学校給食で人気のメニューランキング&レシピを元調理員が順次公開!

kyushoku-ninki-menu-1







  • 【メイン系】人気ランキングはこちら→
  • 【サイド系】人気ランキングはこちら→
  • 【サラダ系】人気ランキングはこちら→
  • 【スープ系】←今見ているページはココ
  • 【デザート系】人気ランキングはこちら→

人気メニューランキング【スープ系】

 
スープ系はあまり人気給食ランキングには登場しませんが、僕がおすすめな代表的な給食のスープを3つだけ紹介します。
 

1位 
クリームスープ

 
学校給食の汁物は基本的に簡単な味噌汁が多いんですが、パン食の時に出る『クリームスープ』は人気です。
 
 
これもルウの作り方さえ知っていれば家庭でもイチから簡単に作れます。
 

学校給食【カレーのルウ】の作り方。人気メニューレシピ公開〜元調理員おすすめ献立〜

2017.10.11
 
こういう、子供に人気のスープに子供が苦手な野菜を混ぜ込むことでよく食べてくれます。
 
それでも食べてくれなければ、ミキサーなどで野菜をドロドロの状態にしてもクリームスープなら味も見た目も違和感なく仕上げることができるのでおすすめです!
 

2位 
卵スープ

 
『卵スープ』は簡単でシンプルなスープですが、意外と子供達からのウケが良かったスープです。
 
何が子供にウケたかというと、綺麗な卵の“うっすら感”です。
 
 
「何でこんなに薄くて綺麗でフワフワの卵なの?」「お母さんの卵スープよりも綺麗!」「お母さんに作ってもらうから作り方教えてください!」と、よく子供達からお褒めの言葉をいただきました(笑)。
 
簡単なコツで綺麗な卵スープに仕上げることができるので、今後そのポイントも公開していきますのでお楽しみに!
 

3位 
ポトフ

 
『ポトフ』はトマト系のスープで野菜も多く入っているため子供には不人気な傾向にありますが、子供が大好きなウインナー等を入れることで野菜も一緒に食べてくれます。
 
コツは“野菜を感じさせない”というところがポイントで、柔らかく煮込むことで味も人参や玉ねぎに染み込み、子供でも食べやすく仕上げることができます。
 
そこへ子供の好きな肉系を少し入れることでよく食べてくれます。
 




 
汁物は全体的に子供には不人気な傾向にありますが、卵の綺麗さ等で見た目を良く見せたり、野菜を感じさせないことで子供はよく食べてくれるようになります
 
お母さんによって教育方針は様々あろうかと思いますが、何よりもまず食べてくれなきゃ意味がありません。
 
まずは「食べる習慣」をつけさせることが大切です。
 
 
【スープ系】のランキングはここまで。
 
その他のランキングはコチラからどうぞ
  • 【メイン系】人気ランキングはこちら→
  • 【サイド系】人気ランキングはこちら→
  • 【サラダ系】人気ランキングはこちら→
  • 【スープ系】←今見ているページはココ
  • 【デザート系】人気ランキングはこちら→
 










好きなカテゴリーを選んでみてね!



Amazon電子書籍ランキング第1位『自由な人生を手に入れる教科書』が無料でダウンロードできます


会社を辞めてブログで独立する際に僕の背中を押してくれた教科書の一つ、Amazon電子書籍ランキング1位の『自由な人生を手に入れる教科書』が現在、無料ダウンロードができます。
 
 

「会社に雇われずに自由に暮らしたいな…」
誰もが一度は考えるが、大多数の人は一瞬頭を過るだけ。ですが僕はこの本を読んで独立という少数派の行動をしてみました
ブログで独立して約1年半。
僕は今、会社に雇われずに自由に暮らしています。

僕のようにブロガーとしてだけではなく「自由に生きたい」という理想を持つ全ての人に役立つ内容です。

今なら無料なのでとりあえずダウンロードしておいて、休みのとき、仕事に疲れたときに是非読んでみてください。

今まで見えなかった壁が
実はそこには存在しているのだと知り
壁を乗り越えたその先に
果てしない自由が広がっている

そんな面白い発見ができる内容です。

 無料ダウンロードはコチラから
( 書籍をダウンロードをすると著者からのメルマガが届きますので、気になる方はフォルダ分けをするかサブアドレスでの登録をおすすめします)
 この著者のブログも面白いのでおすすめです。
 他にも僕の自由に生きるためのヒントになった本はコチラから




ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー・ジブンディレクター。 福島県出身。東京で愛する女性に出逢い結婚。その後34歳で会社を辞めブログで独立しました。 月間20万人に読まれている当ブログ『ぼくのつまたん』&ダイエットブログ『もてもてあいしてる』運営中。「誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法」をお届けしています。 趣味は妻とフリマと搾取論。