学校給食で人気のメニューランキング&レシピを元調理員が順次公開!

kyushoku-ninki-menu-1




 
 
こんにちは。元学校給食調理員のテルオ(@undoteruo)です。
 
 
僕は主に、東京都世田谷区の小学校を中心に、副責任者として学校で給食調理の仕事をしていました。
 
 
どこの小学校もそうだと思いますが、世田谷区の場合も各学校毎に児童にアンケートをとり、人気の給食メニューランキングを作成しています。
 
それに加えて、毎日の残食量(児童が食べ残した給食の量)などからも、子供達に人気不人気の給食がわかるのが私達調理員です。
 
更に、私達調理員も子供達と同じ給食を毎日食べていますので、一口食べればそれが子供達にウケる給食かどうかがすぐにわかります。
 
「これは絶対子供は好きだな!」とか「これは子供の口には合わないかな…今日は残食量多いかも!」などと、そういったことを予想しながら私達調理員も給食を食べています。大体その予想は当たります。
 
 
そういったことを踏まえて
 
  • 子供達のアンケート
  • 残食量
  • 調理員の評価 感想
 
を元に、学校給食の人気メニューランキングを独自に作成してみました。
 
こちらのランキングに登場するメニューは、現役当時の僕の多数の調理メモを元にレシピを順次公開していきますのでお楽しみに!
 
 
 
ランキングには入っていませんが(というか、世田谷の給食に出ない)、個人的にはミルメークが好きでしたね!
 
 
僕の子供の頃の学校では普通に出ていて好きだったので、たまに大人買いしちゃってます!
 
 
 
学校の給食の調理とは、当日にしか調理を行いません。
前日から調理したり、一週間前から仕込んでおいたりといったことは禁止されています。
そういった中で毎日の給食を当日にイチから作っています。
 
なので、人気店のメニューなんかよりも学校給食のメニューは家庭で再現しやすいというところが学校給食のおすすめのポイントです!
 
 
  • 【メイン系】←今見ているページはココ
  • 【サイド系】人気ランキングはこちら→
  • 【サラダ系】人気ランキングはこちら→
  • 【スープ系】人気ランキングはこちら→
  • 【デザート系】人気ランキングはこちら→




人気メニューランキング【メイン】(ご飯、ご飯のおかず系)

 
小学校の人気メニューはやっぱりメイン系の給食が中心です。
 
一応『ご飯系』『パン 麺系』に分けてランキングをつけてみました。
 
まずは『ご飯系』から。
 

1位
カレーライス

 
カレーライスは今も昔も変わらず学校給食人気メニュー不動の1位です!
 
 
元々カレーライスは学校家庭問わず、子供も大人も問わず人気のメニューですので1位なのも納得なんですが、学校給食のカレーライスが「おいしい」のにはもう一つ理由があり、学校の給食のカレーライスはルウから作っています。
 
だから美味しいんですね!
 
 
なので、学校給食のカレーライスは学校によって(レシピ作成の栄養士によって)味に大きな違いが出ます。
 
その中でも僕が「えっ!?学校給食のカレーってこんなにうまいの!?」と驚いた学校のカレーライスのレシピを後日公開しますのでお楽しみに!(^o^)(^^)/
 
 
カレーのルウを手作りしているのお母さんなんて、まずいませんから(笑)、ルウの作り方さえ知っていれば様々な応用が利きます。
 
>>学校給食【カレーのルウ】の作り方。人気メニューレシピ公開〜元調理員おすすめ献立〜

学校給食【カレーのルウ】の作り方。人気メニューレシピ公開〜元調理員おすすめ献立〜

2017.10.11

2位
鶏肉のチリソース

 
やっぱりカレーライスの次にくる人気のメニューは唐揚げ系の給食です。
 
 
これもカレーライス同様子供も大人も大好きなメニューですね。
 
中でもこの『鶏肉のチリソース』は人気が高いメニューでした。
 

3位
ネギダレ唐揚げ

 
鶏肉のチリソース同様唐揚げ給食が3位にランクインしました。
 
やっぱり唐揚げは子供には大人気です。
 
 
学校給食の唐揚げはその“タレ”の種類が幾つかあるので、それでバリエーションを増やして毎日の給食の違いを目立たせています。
 
『チリソース』『ネギダレ』『味噌ダレ』『みぞれダレ』と、様々なバリエーションがありますので、レシピ公開をお楽しみに!
 

4位
ピラフ

 
この『ピラフ』『チャーハン』系も大人気のメニューです。
 
子供は味がついているご飯を好んで食べます。
 
 
学校給食のピラフやチャーハンは一般的にご飯と具を別に作って最後に混ぜ合わせる”という調理方法を採用しています。
 
なので家庭では例えば、キムチチャーハンの具やピラフの具を一度に多めに作って小分けして冷凍しておけば、後は白いご飯を炊いて混ぜ合わせるだけで時短の簡単混ぜご飯を作ることができます。
 

5位
ドライカレー

 
この『ドライカレー』も人気の高いメニューでした。
 
ちなみに、僕が今までの人生で食べてきたドライカレーの中で、この学校給食のドライカレーが一番美味しかったです!
 
 
子供は甘めの味付けを好むので、ハチミツや、子供達には不人気なレーズンもミキサーにかけることによって甘味が増して、大人気のメニューに仕上げることができます。
 
食べ過ぎ注意です!(笑)
 

6位
キムチ丼

 
この『キムチ丼』も人気のメニューです。
 
キムチ丼の給食の後に実施される人気給食アンケートでは必ずランクインしていました。
 
 
ポイントは、できるだけ辛くないキムチを選ぶことです。
 
辛いもの好きの子供はいいでしょうが、苦手な子供が多いので学校給食で扱うキムチはできるだけ甘めのものを使用します。
 
辛いキムチでも、キムチをそのまま食べるわけではないので、辛味を少なくする調理方法もあります。
 

7位
中華丼

 
チャーハンやキムチ丼のように、子供達は単純な白いご飯よりも、ご飯自体に味が付いていたり、ご飯の上に何かがかかっていたりするメニューを好んで食べます。
 
そういった意味で、この『中華丼』も人気のメニューです。
 
 
中華丼にはうずらの卵が入っているので、クラスではそのうずらの卵の取り合いになります!
 

8位
豚の生姜焼き

 
豚の生姜焼きは給食では年に1〜2回しか出ませんが、これも人気の高いメニューです。
 
 
給食ではこの生姜焼きには付け合わせで簡単な野菜炒めが付くんですが、毎回この野菜炒めだけが残ってきてしまっていました。
 
そこで、生姜焼きで出た余分な汁を野菜炒めに混ぜ合わせたところ、この付け合わせの野菜炒めも子供はよく食べてくれるようになりました。
 
 
野菜嫌いの子供には、この生姜焼きの汁を野菜に混ぜ合わせることによって食べさせることができます。
 
要は、“嫌いな食べ物も味付け次第”ということです!
 

9位
ハンバーグのきのこソース

 
ハンバーグも人気のメニューです。
 
しかし、学校給食では材料費に制限があることから牛肉も使えませんし、ハンバーグも豆腐を混ぜるなどして作るため、ハンバーグ自体はあまり美味しくありません。
 
なので、給食のハンバーグはそのソースで工夫しています。
 
この『きのこソース』が中でも人気でした。
 
 
家庭で作る際には、いつも通りのハンバーグを作ってからソースを工夫することで、といつもと違ったハンバーグを楽しむことができます。
 
 
また、『鶏肉のみぞれダレ』や『鶏肉のネギダレ』で作ったタレをハンバーグにかけてみても合うと思いますよ!
 

10位
肉じゃが

 
学校給食の『肉じゃが』も意外と人気です。
 
じゃがいもや人参が嫌いな子供が多い中でも給食の肉じゃがは人気でした。
 
 
それは学校給食の肉じゃがの作り方に秘密があります!
 
肉じゃがを食べてくれない子供にもどうしても食べてもらいたい場合には、後日レシピを公開しますので参考にしてみてください!
 

11位
麻婆豆腐

 
『麻婆豆腐』も人気でしたね。
 
 
どちらかというと麻婆豆腐単体というよりかは『麻婆丼』が人気でした。
 
麻婆豆腐に片栗粉でとろみを付ければ麻婆丼としてイケます!
 

12位
サンマの蒲焼き丼

 
ここで魚系の給食が初めてのランクインです。
 
魚系は基本的に小学校の給食では子供達に不人気の傾向にありますが、そんな中でも『サンマの蒲焼き丼』は人気の給食です。
 
 
サンマは片栗粉をまぶしてカリッと揚げ、甘めの照焼き系のタレをくぐらせて作ります。
 
  1. 油で揚げること
  2. 甘めのタレをつけること
 
この2点が揃うと苦手な魚も子供は食べてくれます。
 

13位
サバの味噌煮

 
これもサンマの蒲焼き丼に続いて魚系の給食の中では人気のメニューです。
 
 
真空パックのチンするだけのサバの味噌煮だと、どうしても臭みや独特の味がして嫌う子供も多いですよね。
 
ですが給食のサバの味噌煮はサバの臭みを消す工夫をしてタレから手作りしているので、子供達もよく食べてくれます。
 




人気メニューランキング【メイン】(パン、麺系)

 
続きまして、『パン』『麺』系のランキングです。
 

1位
揚げパン

 
揚げパンはダントツ人気の1位です!
 
ご飯物のカレーライスといつも1位を競い合っているほど人気のメニューですね。
 
大人もそうですが、「油で揚げてあって甘いもの」は子供にも大人気です。大人でもたま〜に食べたくなりますよね!(๑´ڡ`๑)
 
 
揚げパンは年に3〜4回ほど給食に登場します。
 
単純な砂糖をまぶしただけの揚げパンも美味しいんですが、個人的には『きな粉揚げパン』が美味しかったです。それ以外にも『シナモン味』『ココア味』なんかもありましたね。
 
調理時間もパンを10秒ほど油にくぐらせて砂糖を絡めるだけなの簡単です♪勿論給食の何百人分ともなると大変ですが(笑)。
 
たまのおやつとしても喜ばれますね!
 

2位
スパゲッティミートソース

 
学校でもスパゲッティは何種類か作りますが、中でも『ミートソース』が一番人気でした。
 
 
僕個人的にはミートソースはそれほど好んで食べる方ではなかったんですが、給食のミートソースは甘くて美味しいので好きになりました!
 
子供が嫌いなピーマンや玉ねぎ人参などを細かく刻んで入れても付け次第で子供も平らげてくれます!
 

3位
焼きそば

 
やっぱり『スパゲッティ』と『焼きそば』は麺類の中でもダントツの人気メニューですね!
 
 
給食の焼きそばは基本的にソース焼きそばですが、中華丼の具をあんかけとして焼きそばの上に乗せてあんかけ焼きそば』としてもイケます!
 

4位
ピザトースト

 
トースト系は『ツナトースト』とか『ガーリックトースト(にんにくバター)』とか『ハニートースト(はちみつバター)』とか何種類かありますが、トーストの中では『ピザトースト』が一番人気があったと思います。
 
 
これも玉ねぎとかピーマンとかが入るので、野菜嫌いの子供にはいいかもしれません。
 
とにかく、野菜を違和感なく食べさせることが、子供の食事としてまずは重要な点です!
 

5位
ドリア

 
ホワイトソースがチキンライスを覆っていて、更にチーズがトロっと上に乗っていれば、間違いなく子供は喜びます!それが『ドリア』です。
 
 
カレールウもホワイトルウも、違いは火にかける時間の長さで決まるので、この『ルウ』の作り方の基本さえ覚えておけば使い回しが可能です!
 
レシピは後日公開しますのでお楽しみに!
 
 




 

 
このランキング以外にも多くのメニューレシピを持っているので、ゆっくりと公開していこうと思っていますのでお楽しみに!
 
 
【メイン系】のランキングはここまで。
 
その他のランキングはコチラからどうぞ▼
 
  • 【メイン系】←今見ているページはココ
  • 【サイド系】人気ランキングはこちら→
  • 【サラダ系】人気ランキングはこちら→
  • 【スープ系】人気ランキングはこちら→
  • 【デザート系】人気ランキングはこちら→
 
 







好きなカテゴリーを選んでみてね!



Amazonランキング1位の電子書籍が無料ダウンロードキャンペーン中!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。
 
僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 

 

僕はこの本を参考にし「ブログで飯を食う」ことに5ヶ月間挑戦した結果、月間15万PV(月間15万ページが読まれている)、間5万円の収益を上げることができました。勿論5万円では生活はできませんが、収益は順調に伸びています。
 
1ヶ月目(0円)→2ヶ月目(28円)→3ヶ月目(280円)→4ヶ月目(4000円)→5ヶ月目(50000円)
 
「ブログで稼ごう」と思ってブログでひと月5000円以上実際に稼げている人は全体の5%しかいないと言われています。僕は全くの素人ながら、5ヶ月目でその5%の中に入りました。 この結果には明らかに「自由な人生を手に入れる教科書」が少なからず影響しています。
 
これからもこの本を参考にし、収益を「プロ」と呼べるレベルまで上げていこうと思っています。その時にはまた、更に自信を持って「自由な人生を手に入れる教科書」をおすすめできることになると思います。
 
でも、お高いんでしょ?
 
安心してください。無料です。
 
聞き逃した方にもう一度。
「自由な人生を手に入れる教科書」は今
無料ダウンロードキャンペーン中です!

 
僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。

 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!

「ぼくのつまたん」の購読者になる!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。




ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。 東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。 僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。 誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。