『ぼくのつまたん』管理人 雲藤テルオ渾身のおすすめ記事早わかり表

osusume-kiji-1







 
こんにちは。自由な生き方を実践中のブロガー雲藤テルオ(@undoteruo)です。
 
『ぼくのつまたん』へお越しくださいましてありがとうございます。
 
当ブログは僕の前職の学校給食調理員という仕事、趣味のフリーマーケットを中心に情報を発信中ですが、搾取されずに生きる」という大きなテーマを元に自由に生きるための選択肢を提示している(つもり)です。
 
そのようなこのブログの中で、管理人の僕が力を入れているおすすめできる記事(カテゴリー)を紹介いたします。
 
是非有給使って全部読んでみてね!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
 




フリーマーケット

osusume-kiji-10
 
テルオ
都内を中心にフリーマーケットの記事を書いてるよ。
大体いつも行くフリマは決まっちゃってるけど今後は新しいフリマ会場にも足を運んでみようと思ってるよ。
妻たん
染谷昌利さんに「フリマの専門家になれ」ってアドバイスされたのに、まだ全然だよね。
テルオ
…でも、フリマの記事書き続けてたら『マツコの知らない世界』から出演オファー来たんだよ!
妻たん
でも結局企画飛んだよね。自慢にならないよね。
 
 
過去にはNHKからも何故か“ストーカー”がテーマの番組から出演オファーがありましたが全然得意分野ではないため断りましたが(笑)、マツコの知らない世界からのオファーは『フリーマーケットの世界』ということだったので出演を了承。
 
しかし…結局企画がボツになるという残念な結果に。
 
その恨み節を語ったのがコチラ↓の記事。

副業転売ビジネス

osusume-kiji-9
 
テルオ
好きなフリマだけど、フリマは転売のための“仕入れ”としても利用してるよ。
妻たん
確定申告まとめて全部私がやってるんだからちゃんと記録全部残しといてよね!
 
 
転売についてはいつかまとめて書いてみようと思っていたので、最近『科目:副業転売ビジネス』として授業を開始しました。
 
学校では教えてくれない転売1時間目の授業はコチラ↓の記事です。

学校給食

osusume-kiji-8
 
テルオ
僕の唯一の正社員経験の『学校給食調理員』という仕事の内容を書いてるよ。
妻たん
それしかないもんね。
テルオ
それしかないんだけど…でも学校給食っていうのは衛生」とか「食中毒」とか「食育」とか、学ぶことも多いんだよ。
 
 
僕の学校給食の経験が一番活かせる『給食のレシピ』を公開中です↓

調理師

osusume-kiji-7
 
テルオ
調理師免許を3ヶ月で独学で合格したよ!
妻たん
どうせ簡単なんでしょ。
テルオ
簡単だけど、全く勉強しないでは受からない試験だよ。
 
 
調理師免許は通信教育とか学校に通うという方もいると思いますが、ちゃんと勉強すれば独学でも十分取得可能です。
 
調理師免許の独学取得の方法を詳しく書いた記事がコチラ↓です。

適応障害

osusume-kiji-6
 
テルオ
学校給食という仕事(作業)自体は好きだったんだけど、適応障害で会社を辞めることになりました。
妻たん
あの時は泣きわめいて大変だったよね!
テルオ
妻たんには苦労かけました!(_ _)
でもね、今では適応障害に感謝もしてるんです。会社を辞めたことで今は好きなことだけして生きられてるし、そういう生き方が本来の人間の姿だと気づけたからね。
妻たん
よかったね。
 
 
僕は適応障害になったことで今までのレール(常識)から抜け出しました。というか、抜け出す以外に道はなかったんですがね。
 
仕事を思い切って辞めたことで仕事は生きるための手段に過ぎない」という当たり前のことに気付きました。
 
僕と同じように真面目に日本の義務教育を受けてきた日本人は意外と気付いていないのではないでしょうか?
 
適応障害で仕事を辞めなければこのブログも当然存在していません
 
そんな僕の適応障害の経験から学んだ適応障害の働き方についての記事がコチラ↓です。

仕事の考え方

osusume-kiji-5
 
テルオ
会社を辞めたことで、日本の会社や、企業や団体に属する人間を客観的に見ることができるようになったよ。
妻たん
会社員として客観視できればよかったんだけどね。
テルオ
それはそうね。だから僕がある意味一番尊敬している人間は会社員の方々なのです
 
 
僕の“搾取論”が最も色濃く出ているのがこの『仕事の考え方』カテゴリーです。
 
仕事で新人に対して「アイツ使えない」と言わないで済む上手い仕事の教え方と、先輩に言われないための上手い仕事の教わり方を解説した記事がコチラ↓です。

面白ネタ記事

osusume-kiji-4
 
妻たん
ニヤニヤしながら読んでほしそうにしてたからいくつか読んでみたよ。
やっぱりご主人はずっと小学生だね。
テルオ
ありがと(ノ´∀`*)たまに思いつきでこれからもネタぶっ込んでいくよ!
ちなみに、妻は僕のことを「ご主人」と呼びます。
 
 
ネタ記事はいくつか書いてますが、笑いに厳しい妻の反応が一番良かった記事がコチラ↓です。

おすすめの書籍

osusume-kiji-3
 
テルオ
僕は意外と読書家です( ・ิϖ・ิ)
妻たん
私が最初小説貸してあげたところからハマったんだったよね。私に感謝してよね!
テルオ
そうでした。妻たんのおかげ。
学生時代から本なんて嫌いで全く読まなかったんだけど、小説でも読むだけで色々勉強になるんだよね!
妻たん
職場で日本国憲法の原文読んでて引かれたって言ってたよね。
テルオ
それは引かれたし…『労働法』を職場で読んでたときには上司に「何か会社に不満あるの?」って言われて社内がザワついたっけね^_^;
 
 
そんな読書家の僕がおすすめする東野圭吾作品を初心者でもハマりやすい順にランキングにした記事がコチラ↓です。

おすすめのドラマ

osusume-kiji-2
 
テルオ
僕は韓国ドラマ好きなんです!
でも周りに韓国ドラマ好きな男なんて皆無だからね…さみしい…
妻たん
偉そうに韓国ドラマ語ってるけど、元々は私が好きだったんたからね!マネしないで!
テルオ
確かに、これも妻たんの影響だね。
韓国語も独学で勉強してたもんね!
 
 
日本のドラマでも感想なんか書いたけど、やっぱり韓国ドラマが面白い!
そんな僕がおすすめする韓国ドラマランキングがコチラ↓の記事です。




まとめ-1

 
最後まで見ていただいてありがとうございますm(__)m
 
 
ブログタイトルが『ぼくのつまたん』ということからもわかる通り、当初は妻との幸せな結婚生活についてのブログにしようと思い、始めたブログでした。
 
しかし書きたいことが増えてきてしまい、今ではほぼ雑記と化しています。
 
最近は書きたいジャンルがある程度落ち着いてきましたが、これからも書きたいことが出てくれば様々なジャンルに挑戦していこうと考えています。
 
これからも当ブログ『ぼくのつまたん』をよろしくお願いいたします(*˘︶˘*).。.:*♡
 
 
他にも紹介していないカテゴリーもありますのでコチラ↓を参考に有給使って是非読んでみてくださいね(๑•̀ㅂ•́)و✧
 
 






好きなカテゴリーを選んでみてね!



Amazon電子書籍ランキング第1位『自由な人生を手に入れる教科書』が無料でダウンロードできます


会社を辞めてブログで独立する際に僕の背中を押してくれた教科書の一つ、Amazon電子書籍ランキング1位の『自由な人生を手に入れる教科書』が現在、無料ダウンロードができます。
 
 

「会社に雇われずに自由に暮らしたいな…」
誰もが一度は考えるが、大多数の人は一瞬頭を過るだけ。ですが僕はこの本を読んで独立という少数派の行動をしてみました
ブログで独立して約1年半。
僕は今、会社に雇われずに自由に暮らしています。

僕のようにブロガーとしてだけではなく「自由に生きたい」という理想を持つ全ての人に役立つ内容です。

今なら無料なのでとりあえずダウンロードしておいて、休みのとき、仕事に疲れたときに是非読んでみてください。

今まで見えなかった壁が
実はそこには存在しているのだと知り
壁を乗り越えたその先に
果てしない自由が広がっている

そんな面白い発見ができる内容です。

 無料ダウンロードはコチラから
( 書籍をダウンロードをすると著者からのメルマガが届きますので、気になる方はフォルダ分けをするかサブアドレスでの登録をおすすめします)
 この著者のブログも面白いのでおすすめです。
 他にも僕の自由に生きるためのヒントになった本はコチラから




ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー・ジブンディレクター。 福島県出身。東京で愛する女性に出逢い結婚。その後34歳で会社を辞めブログで独立しました。 月間17万人に読まれている当ブログ『ぼくのつまたん』&ダイエットブログ『もてもてあいしてる』運営中。「誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法」をお届けしています。 趣味は妻とフリマと搾取論。