都知事失格の舛添要一と小池百合子【調理員失格はどっち?】徹底比較してみてわかったこと

y-masuzoe-1




こんにちは。元学校給食調理員で政治家を皮肉るのが好きなテルオ(@undoteruo)です。
 
 
舛添要一前東京都知事が『都知事失格』という本を突然出版したようです。
 
 
 
小池百合子知事も負けずに写真集を出しました。
 

 
 

番組名は言いませんが、お昼のワイドショーでこの『都知事失格』の本の中身について面白おかしく楽屋のようなノリで話しているのを見て非常に気持ちが悪くなりました。
大の大人が揃いも揃って一人の人間の悪口言い放題でイジメていました。
まさかの、キャスターも悪ノリで言いたい放題です。
 
ゲストの、舛添さんと同じような髪型のマンゴーさんは放送禁止用語を生放送で口に出しながらイジメていました。
同じくマンゴーさんの隣に座るゲストの電波女はそれを聞いてバカ笑いしていました。
同じくゲストのコンビで出演の顔のデカい女芸人の方は「視聴者目線ですよ!」と、それ一点の命綱でもって何の知識も無いのに中学生の悪ノリのような頭の悪さを露呈していました。
 
本当にこういうのは見ていて気持ちが悪いです。
 
確かに舛添要一さんはマズい部分が多々あった方だとは思います。ですが、一人の人間を本人がいない所で「問題点を指摘する」というのを飛び越えてただの悪口になっている。しかもキャスターまでもがその悪ノリに参加している始末。
しかもそれが生放送番組です。
 
あの番組を見て笑った視聴者って、意外と少ないと思いますね。もう今の時代は意外とみんな頭良いんで、ああいう悪ノリで笑う視聴者は少ないと思います。
 
僕はもうあの番組は見ません。
 
 
前置きが長くなりました。
僕は素人ではありますが、僕だったらもっと真面目に舛添要一前東京都知事と小池百合子知事を比較することができます。
 
そこで今回は、舛添さん小池さんのお二人に学校給食調理員としてどちらが相応しいか」を徹底比較してみました。
 
舛添調理員と小池調理員。どちらが「調理員失格」なのか徹底比較です!
 

大会組織委員長 雲藤テルオ開会の挨拶

 
舛添要一調理員、❝自己満謹慎❞明けで『都知事失格』執筆を終えたばかりのお疲れの中、ご参加くださいまして誠にありがとうございます。
 
小池百合子調理員、大変お忙しい中、自民党への離党届けを提出されたその足でご参加頂き、誠に感謝申し上げます。
 
そして今回、体調不良ということでご参加頂けなかった石原調理員にはゆっくりと休養をとって頂きまして、「バッグに荷物が入らない」という理由で突然参加を辞退されました猪瀬調理員には、もっと計画性をもっていい感じのサイズのバッグをご用意頂きたいと思います
 
 
それでは、「学校給食調理員どちらが相応しいのか対決〜調理員失格はどっちだ〜2017」開催いたします!
 




舛添要一VS小池百合子 徹底比較

 
× 」の4段階で評価していきます。
 

性別対決

 
舛添要一(男性)
 
学校給食は女性が多い職場ですが、社員ということで言うと、圧倒的に男性が多い仕事です。
 
どの会社でも仕事でもそうだと思いますが、今の時代は女性の社会進出推進」ということで、女性を役職に就かせる会社が多くなってきています。
 
学校給食でも「女性が多く活躍する仕事」というイメージを植え付けるべく、僕の会社でも女性だけの職場のモデルケースを作ろうと色々考えているようでした。
 
そんな時代の流れにおいて、特にあのような強烈な個性のある舛添調理員は、ハッキリ言ってお呼びでないでしょう。
 
 
小池百合子(女性)
 
今や日本で活躍する女性の代表格となっているのが小池百合子東京都知事です。
学校給食としては喉から手が出るほど欲しい調理員でしょう。
 
女性というだけで需要があるわけですから、小池調理員ならば文句なしです。
 
小池調理員ならば給食未経験でも最初から手取りで19万円は貰えるでしょう。
 
破格の高待遇です。
 

チャイナ服対決

 
舛添要一×
 
近所の人からすれば、学校で働く人は全て「学校の先生」と見なされます。
 
なので、いくら民間会社の調理員であっても、学校の職員として相応しい格好で出勤しなければいけません。
 
チャイナ服なんてものは論外です。すぐにPTAからクレームが入り、舛添調理員は早速社長から呼び出しをくらい説教です。
 
「腕が動かしやすい」なんて言い訳は学校給食でも通用しません。給食の仕事服は決まった衛生的なものがあるので、チャイナ服で料理を作ることもできません。
 
 
小池百合子
 
小池さんのファッションは学校に相応しい服装と言えるでしょう。
 
むしろ、ただの調理員としては少々やり過ぎなくらいです。まるで校長先生です。
 
調理員の模範としての期待も高まります。
 
個人的には、異例ではありますが、手取り19万5千円までなら出してあげたいですね。
 

美術品対決

 
舛添要一
 
色々面倒なルールが多いのが学校給食調理員という仕事ですが、調理員にもヤフオクで何かを購入することは認められています。
 
自由に何でも買ってください。プライベートであれば自由です。
 
ただ、勿論経費では落ちません。その辺のセコさが引っかかるので一応とさせていただきます。
 
 
小池百合子
 
美術品というか、小池調理員そのものがもはや美術品です。わざわざヤフオクで美術品を購入するまでもありません。
 

スポンサーリンク

高額な海外出張費対決

 
学校給食調理員に海外出張なんてものは一切存在しないので、これは両者引き分けとしておきます。
 
毎日自宅と学校の往復だけです。
一般的な調理員は、帰ったらパチンコとかゲームとかに時間を使います。
 

黒いネズミとの対決姿勢対決

 
舛添要一
 
単純に「ネズミ」ということであれば、害虫は学校給食にとっても敵なので対決姿勢を鮮明にした方がいいでしょうが、この場合のネズミとは、組織を牛耳っている陰の支配者❞という意味で使われている言葉です。
 
そういう意味で言うと、上の人間とズブズブの関係の舛添さんはとなります。
 
学校給食では栄養士に逆らうことなど許されず、教育委員会の方針にも絶対に従わなければいけません。
 
そういう意味では、舛添調理員は学校給食調理員として模範調理員です。
 
 
小池百合子×
 
いちいち上の人間が決めた方針に異論を挟む小池調理員は学校にとってウザい存在です。
 
しかも、それによって何か問題が明るみにでもなってしまった場合、会社にも圧力がかかることになります。会社としても「ほどほどにね···」とは日頃から注意を促しているでしょうが、たぶん聞いちゃいません。
 
しかもすぐに記者会見を開いてパワーポイントまで用いて問題点を鋭く指摘するその姿勢は、栄養士や教育委員会にとっては厄介な現場の人間です。
 

髪の毛対決

 
舛添要一
 
舛添調理員はハッキリ言って、ハゲています。それだけで学校給食調理員としてはです。
 
異物混入で一番可能性が高いのが髪の毛でありますので、髪の毛が少なければ少ないほど学校給食調理員としての評価は高まります。
 
「ハゲは抜け毛が酷いのでは?」という指摘もありますが、男性はその気になれば髪の毛を剃り上げることも可能です。
 
 
小池百合子
 
学校給食調理員は髪の毛が多いだけで評価は下がります。
小池調理員は髪の毛は多いですがきちんと整えてらっしゃるので×とまでは言えませんが、舛添調理員のように髪の毛を剃り上げることには相当な抵抗があるでしょうから、としておきます。
 

通勤時間対決

 
舛添要一×
 
都心から離れた湯河原の別荘に東京都のトップが毎晩行っていては有事の際に迅速な対応ができない」ということが舛添都知事時代に問題になっていましたが、学校給食でもこれは同じことが言えます。
 
湯河原の場合、湯河原からは平日の始発の4時40分に電車に乗っても、新宿着は6時39分になります。約2時間の通勤時間がかかります。
 
都内の学校給食は出勤時間が7時と設定されていますが、僕の経験上、6時30分出勤の学校も多くあります。その場合は遅刻となってしまいす。
 
それに学校給食でも「電気の消し忘れ」等の緊急事態発生時には調理員に緊急出動要請が入ることがあります。
 
舛添調理員は都知事時代に「ヘリで移動するから大丈夫だ」と言っていましたが、少なくとも都内の学校はヘリ通勤は認められてはいません。
 
これでは「電気の消し忘れ」という緊急事態に迅速に対応することができません。
 
 
小池百合子
 
小池調理員のお住まいはよく存じ上げませんが、たぶん都内でしょう。問題ありませんね。
すぐにボタンを押して電気を消すために緊急出動で迅速な対応をとることができるでしょう。
 




結果発表

 
結果発表です。
 
  • 性別対決
    舛添要一(男性):
    小池百合子(女性):
     
  • チャイナ服対決
    舛添要一:×
    小池百合子:
     
  • 美術品対決
    舛添要一:
    小池百合子:
     
  • 高額な海外出張費対決
    引き分け
     
  • 黒いネズミとの対決姿勢対決
    舛添要一:
    小池百合子:×
     
  • 髪の毛対決
    舛添要一:
    小池百合子:
     
  • 通勤時間対決
    舛添要一:×
    小池百合子:
 
×:0ポイント
:1ポイント
:2ポイント
:3ポイント
として計算します。
 
舛添調理員:9ポイント
小池調理員:13ポイント
 
小池調理員おめでとうございます。あなたはの適職は学校給食調理員です。
 
 
都知事で遊ばせておくのはもったいない程の逸材
 
 
あれ···、最初は舛添要一さんをせめて調理員としては勝たせてあげたくて始めたんですが、学校給食調理員としても小池百合子さんに負けてしまいました。
 
残念でした。
 
あなたは都知事失格ですが、調理員も失格でした。
 
 
おわり。
 
政治誌連載の仕事下さい。
 

好きなカテゴリーを選んでみてね!

Amazonランキング1位の電子書籍が無料ダウンロードキャンペーン中!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。
 
僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 

 

僕はこの本を参考にし「ブログで飯を食う」ことに5ヶ月間挑戦した結果、月間15万PV(月間15万ページが読まれている)、間5万円の収益を上げることができました。勿論5万円では生活はできませんが、収益は順調に伸びています。
 
1ヶ月目(0円)→2ヶ月目(28円)→3ヶ月目(280円)→4ヶ月目(4000円)→5ヶ月目(50000円)
 
「ブログで稼ごう」と思ってブログでひと月5000円以上実際に稼げている人は全体の5%しかいないと言われています。僕は全くの素人ながら、5ヶ月目でその5%の中に入りました。 この結果には明らかに「自由な人生を手に入れる教科書」が少なからず影響しています。
 
これからもこの本を参考にし、収益を「プロ」と呼べるレベルまで上げていこうと思っています。その時にはまた、更に自信を持って「自由な人生を手に入れる教科書」をおすすめできることになると思います。
 
でも、お高いんでしょ?
 
安心してください。無料です。
 
聞き逃した方にもう一度。
「自由な人生を手に入れる教科書」は今
無料ダウンロードキャンペーン中です!

 
僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。

 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!

「ぼくのつまたん」の購読者になる!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。 東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。 僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。 誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。