名前の隣のカッコでくくられた数字を異様に気にするギャグって、流行ってるの?

age
 
 
こんばんは。テルオ(@undoteruo)です。  
 
日本太郎容疑者(87)無職
 
容疑者なら職業出してもいいと思うんですが、日本て無意味に年齢と職業出したがりますよね。
 
87歳で無職って、そりゃ無職でしょ。
 
テレビに出る人って必ずと言っていいほど年齢を名前の隣に出します。何で日本人てそんなに年齢にこだわるんでしょうか。
 

学年に異様にこだわる日本人

 
何歳?⋅⋅何月生まれ?⋅⋅じゃ⋅⋅
1学年上ですね先輩!
 
 
年齢の次に必ずと言っていいほど何月生まれか聞かれます。
僕は2月生まれなんですが、4月生まれの人に「2月生まれだよ」と言うと急にその瞬間から「先輩!」となって敬語になります。たった2ヶ月違いですよ。
 
流行ってるんですか?そのギャグ。
 
 
面白いですよね日本て。
特に自分よりも年上と聞くと喜ぶ傾向にあるようです。後輩になりたがるんですねみんな。責任を先輩に押し付けたいんでしょうか。甘えたいんでしょうか。
たった2ヶ月違いで責任の重さが違うなんてのは日本くらいじゃないでしょうかね。たぶん。
 
2ヶ月前に生まれたという理由で甘えられても迷惑ですよ僕は。
 
 

部活の軍隊教育が全ての始まり

 
学生時代の部活の先輩には絶対服従の軍隊教育がそもそもの原因ですよね絶対。
 
僕アレ大っ嫌いなんですよね!野球部なんて軍隊みたいじゃないですか!とても21世紀の光景とは思えませんよ。アレを見て恐怖しか感じないですね僕は。
 
 
10コ違いとかなら分かるんですよ。10年の経験の差には敬語も必要でしょう。
でも1コですよ!?。たった1コ違いで何であんなに偉そうにされなくちゃいけないんでしょう。どういう考え方すればたった数ヵ月遅く生まれてきた人間にそんなに偉そうに命令できるの?
数ヵ月の経験の差なんて
ウンコ何回多くしたかの差ぐらしかないでしょう。
 
 
その軍隊教育を大人になってもキチンと守っている日本人て本当に真面目で頭が下がる思いですが、僕はこの教育は早く滅びてほしいと願っています。
学生を遠の昔に卒業した僕には関係ありませんが、たまに迷惑なんです。
 
 

ヒロインの賞味期限

 
名前と年齢のセットで一番気になるのがコレです。
 
人気だった連ドラが10年ぶりに復活!
とかあるじゃないですか。
 
大体こういう場合、主演男優は同じなのにヒロインがめっちゃ若い女性に代わることって、まぁよくありますよね。
 
あれ絶対、女優が年を取ったからだよね。
 
 
勿論それだけではないと思いますけど。
スケジュールの都合とか、スポンサーの関係とか、実は主演男優と仲が悪くて共演NGになったとか、色々あるとは思うんですが、でも絶対年齢の問題が大きいでしょう。
 
 
原作のイメージに合うのは絶対にアノ女優(32)なハズなのに、何故かアイドル(18)とかになったりします。前の彼女とは別れたとかいう設定にして。
なんで女子が年を取ると別れさせられなきゃいけないの?
 
 
何かを決める時、女性の資料の年齢の数字を見て判断するのは女性差別以外の何ものでもないでしょう。
 
 
監督のイメージとして「今回は若い人でいきたい!」とかは別にいいと思うんです。頭の中のイメージを作品にするわけですから。
だったら、資料の名前の隣のカッコでくくられた数字じゃなく、それもイメージで決めればいいんじゃないでしょうかね。
 
絶対カッコでくくられた数字見てるよね!?
 
 

年齢非公表にすれば日本変わる⋅⋅気がする 

 
若さを売りにしている芸能人はともかくとして、芸能人の年齢とかどうでもいいと僕は思ってるんですよね。
だから僕は芸能人は年齢非公表でいいと思うんです。たぶんそれで誰も困らないでしょう。むしろみんながハッピーじゃないでしょうか。
 
勿論年齢以外にも芸能界にはいろんなしがらみがたくさんあるんでしょうが、芸能界以外にも年齢非公表にすれば日本はガラリと変わる気がします。
 
一番いいのは隠すんじゃなくて誰も歳なんて気にしない世の中ですが、教育が年齢重視主義ですからね。
 
オレ達も1コ上の先輩に膝まずいてきたんだからお前達もやらなきゃズルい!
って考え、どこかで断ち切ってくれる勇気のある人いませんかね。
 

テルオ的まとめ

 
テレビでもリアルでも、日本人て人の年齢を気にしすぎだと思います。
 
僕から言わせれば、人の年齢を聞いて態度を変える人間て、コントを見ているようです。
 
流行ってるんですか?そのギャグ
 
 
もうそろそろそういう差別的な軍隊意識から解放されて自由に生きましょうよ。
 
 
合わせて読みたい!
 
 
 
 

東京都は「ニート、フリーター」の就職支援に力を入れています(全て無料)



 
就職したいが何の経験も無いニート、フリーター、派遣、無職の方のために東京都が無料で就職支援に乗り出しています。

たとえば、もう「調理師として学校給食で働くんだ!」と決めている方はそれにまっしぐらに突き進めますが、「ずっとニートだし···」「ずっとフリーターで社会経験無いし···」「資格も無いし···」「何がしたいかもよくわからない···」そんな方のための東京都の公共事業で行う無料相談&無料支援サービスです。最初から最後まで全て無料!

自由に生きるために役立つ無料電子書籍の紹介!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。
 
僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 

 
僕はこの本を参考にし「ブログで飯を食う」ことに5ヶ月間挑戦した結果、月間15万PV(月間15万ページが読まれている)、間5万円の収益を上げることができました。勿論5万円では生活はできませんが、収益は順調に伸びています。
 
1ヶ月目(0円)→2ヶ月目(28円)→3ヶ月目(280円)→4ヶ月目(4000円)→5ヶ月目(50000円)
 
「ブログで稼ごう」と思ってブログでひと月5000円以上実際に稼げている人は全体の5%しかいないと言われています。僕は全くの素人ながら、5ヶ月目でその5%の中に入りました。 この結果には明らかに「自由な人生を手に入れる教科書」が少なからず影響しています。
 
これからもこの本を参考にし、収益を「プロ」と呼べるレベルまで上げていこうと思っています。その時にはまた、更に自信を持って「自由な人生を手に入れる教科書」をおすすめできることになると思います。
 
でも、お高いんでしょ?
 
安心してください。無料です。
 
聞き逃した方にもう一度。
「自由な人生を手に入れる教科書」は今
無料ダウンロードキャンペーン中です!
 
僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。
 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!

ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。 東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。 僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。 誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。