ワードプレス初心者に【エックスサーバー】をおすすめする7つの理由

 
 
こんにちは。エックスサーバーで独自ドメインによるワードプレスブログを運営しているブロガーの雲藤テルオです。
 
難しく言いましたが、ただ「ブログやってます」ってだけです (/ ・ิω・ิ)✧
 
 
 
収益化を目的としてブログを始める場合、自由度が高いワードプレスで運営するのがほぼほぼ常識ですが、ワードプレスはサーバー契約が必要です。
 
 
 
つまりワードプレスとサーバーはセットで必要 (゜_゜>)ってこと。
 
 
 
なので今回は、まずは「ワードプレス?はぁ?」「サーバー?はぁ?」という初心者の方にワードプレスとサーバーについて解説しつつ、初心者こそ使うべき安心のレンタルサーバー「エックスサーバー」をおすすめする7つの理由を紹介します。
 
 
これからのあなたのブログづくりの参考にヽ(・ิω・ิ )
 
 

「ワードプレス」と「サーバー」の解説

・「ワードプレス(WordPress)」とは?

 
「ワードプレス」とは、サイト作成などができるコンテンツ管理システムの無料のソフトウェアです。
 
家で例えるとワードプレスは「箱 = (家)」なんてよく言われたりします。
 
 
 
 
無料のブログは有名なところだと
 
・アメーバブログ
・はてなブログ
・FC2ブログ
・ライブドアブログ…
 
など、いろいろありますよね。
 
 
ワードプレスもそれらと同じ「ブログ」ですが、ワードプレスの場合はサイト内の管理が全て自分でできるので自由度がハンパなく高いというのがアメブロなどの無料ブログとの一番の違いです。
 
 
なので、単にブログを書くだけじゃなく収益化を目的としてブログを開設する人の多くがワードプレスを使います。
 
僕のこのブログもワードプレスでつくっています。
 

・「サーバー」とは?

 
そして「サーバー」とは、ネットワーク上でコンピューターに情報やサービスを提供する装置のことです
 
家で例えるとサーバーは「土地」なんてよく言われたりします。
 
 
 
 
アメブロなどの有名な無料ブログは登録したらすぐにブログを書き始められるので、家で例えるとアパートなどの「賃貸」に似ています。
 
ワードプレスは、サーバーという名の「土地」を借りてそこにワードプレスという名の「家」を建ててはじめて、ブログを書くことができるようになります。
 
 
 
 
なのでワードプレスでブログを始める場合、ワードプレスとサーバーはセットで機能するシステムだと覚えてください。
 
 
アメブロなどのブログサービスはそもそもお金を稼ぐ目的でつくられているサービスじゃないので、最初は少々面倒ではありますが、収益化を目的としてブログを始めるならばワードプレスで始めた方が結果的に楽だったりします。
 

・サーバー選びのポイント

 
そしてワードプレス自体は無料で使えるんですが、サーバーは有料でレンタルするのが一般的なので、ワードプレスは「有料ブログ」なんて言われたりもします。
 
で、サーバーはいろんな会社がレンタルサービスを行っているので、このサーバー選びというのがけっこう重要になってきます。
 
 
 
サイトの読み込み速度が遅くページが表示されるのに時間がかかりすぎると、せっかくブログに訪れてくれたユーザーをイライラさせちゃってよくありませんよね?
 
一気に何千人ものユーザーがサイトに訪れたときにいちいちサーバーがダウンしていては収益化にも悪影響です。
 
 
 
なので、なるだけ安心安全なサーバーを選ばなくちゃいけません。
 
 
 
そこで僕がおすすめするのがレンタルサーバー最大手のX SERVER(エックスサーバー)」です。
 
「僕が…」というか、多くの有名ブロガーもエックスサーバーを使ってワードプレスブログを運営しています。
 
 
 
レンタルサーバー会社はいろいろとありますが、コスパ的にエックスサーバーが最強です。僕もエックスサーバーで快適なブログ運営ができているので、エックスサーバーをおすすめする7つの理由を最後に紹介しておきます。
 

ワードプレス初心者に【エックスサーバー】をおすすめする7つの理由

 
エックスサーバーおすすめの7つのポイントがこちら。
 
エックスサーバーおすすめの理由
 
  1. 国内シェア率NO.1。
  2. 容量と料金のコスパが良い。
  3. 1ドメインが永久に無料。
  4. SSL化が無料。
  5. 自動バックアップ機能付き。
  6. ワードプレスが簡単インストール。
  7. 10日間の無料お試し期間あり。
 
順番に紹介します。
 

1.国内シェア率NO.1

 
エックスサーバーは国内シェア率NO.1で、人気のブロガーはもちろん、官公庁から大手企業まで幅広く使われているサーバーなので安心です。
 
なので、iPhoneみたいにわからないことがあれば検索すれば問題はだいたい解決できます。
 

2.容量と料金のコスパが良い

 
エックスサーバーの月々の利用料はだいたい1,000円くらいで使えます。
 
おすすめのプランは、最初は一番安いX10プランで大丈夫です。これだと容量が300Gあるので体感で月50万PVくらいまでのサイトならば耐えられます。(僕のブログも月10万PV〜20万PVなので余裕です)
 
 
そしてエックスサーバーの料金は契約期間の長さで割安になる仕組みになってます。
 
 
  • 3ヶ月契約→7,260円(1ヶ月/2,420円)
  • 6ヶ月契約→10,560円(1ヶ月/1,760円)
  • 12ヶ月契約→13,260円(1ヶ月/1,105円)
  • 24ヶ月契約→25,080円(1ヶ月/1,045円)
  • 36ヶ月契約→35,640円(1ヶ月/990円)
 
 
6ヶ月契約まではかなり割高なので、36ヶ月契約の支払いが厳しければ最初は12ヶ月契約がコスパ的にも良いかとおもいます。
 

3.1ドメインが永久に無料

 
エックスサーバーは契約すると1ドメインが永久に無料というキャンペーンがあります。
 
これはキャンペーンなので一応期間限定なんですが、ほぼ途切れることなくしょっちゅうこのキャンペーンをやってる(たぶん)ので、ドメインを他で契約するよりもエックスサーバーでこのキャンペーンを利用した方がお得ですね。
 
ドメインってなに?
 
って方はこちら↓も参考に。
 

4.SSL化が無料

 
エックスサーバーだと無料で簡単にSSL化に対応することができます。
 
SSL化とは?
 
自分のサイトのURLを
http://○○○.com]から
https://○○○.com]にすること。
 
これをすると「安全性が高いサイト」である証明になるのでSEO的にも◎というやつ。
 
僕は最初このSSL化の意味がわからなくてスルーしてしまっていて、ブログを運営してしばらくしてから対応させたのですごく面倒でした。
 
 
なのでこれからエックスサーバーでドメインをつくる方は絶対に最初から対応させておきましょう!絶対にです。非対応のメリットがないので。
 
ドメイン取得のどのタイミングでSSL化を行うのかについては(※近日公開予定)の中で解説しているので参考に。
 

5.自動バックアップ機能付き

 
エックスサーバーの全プランにはデータを毎日自動で保存してくれ自動バックアップ機能が付いているので安心。
 
24時間365日のサポートもあるのでサポート体制もバッチリです。
 

6.ワードプレスが簡単インストール

 
エックスサーバーはワードプレスに最適化されていてエックスサーバーの管理画面内にワードプレスインストールのボタンが設置されているので、エックスサーバーを契約すれば簡単にワードプレスをインストールすることができます。
 
 
それに加え、全くの初心者でも迷わないように[サーバー申し込み→ドメイン取得→ワードプレスのインストール]までの流れを一括で行えるWordPressクイックスタート」というオプション(無料)もあります。
 
 
 
 
なので初心者でも安心してすぐにブログを始めることができます。
 

7.10日間の無料お試し期間あり

 
エックスサーバーを契約しても10日間の無料お試し期間があるので、その期間内に使い方などを確認でき、それでもし気に入らなければ無料で解約することもできます。
 
クイックスタートオプションを選ぶと無料お試し期間は使えないようです。
 

エックスサーバー申し込み方法

 
エックスサーバーの申し込み方法は↓の公式サイトからすぐに申し込むことができます。
 
 
 
サーバー契約の手順や、「まだちょっとよくわからない…」という方に初心者のためのブログづくりのステップなどをこちら↓でも順番に解説しているので参考にしてみてくださいヽ( ´∀`)
※近日公開予定
 
 

 
 
 
 
 
 

関連記事