ブログで稼ぐためのおすすめ本【厳選8冊 + α】順番に読めば稼げます。

 
 
こんにちは。ブログを始めてからマーケティングの面白さにハマってしまった雲藤テルオです。
 
 
学校で習う勉強って、習ったからといってすぐになにかができるようになるわけではありませんよね。
でもブログの勉強ならば覚えた瞬間にブログをパパッといじって試すことができるので面白い! ( ・ิω・ิ)و
 
 
 
そこで今回は、現役ブロガーの僕も実際に読んでめちゃくちゃ参考にしているブログで稼ぐためのおすすめ本を紹介します。
 
初心者がブログに投資する本当に価値のある必ず読んだ方がいい本が8冊と、お金と時間に余裕があってもっと上を目指す際におすすめな本をプラスで4冊紹介します。
 
 
 
計算したところ8冊購入で単行本だと18,964円かかります。(電子書籍だともっと安く購入できます)
12冊全て購入すると26,334円になります。
 
 
 
今後ブログを長く運営していけば他の本を購入し勉強するような場合もあるかもですが、ブログを始めて2年〜3年はここで紹介する8冊(+4冊)以外は買わなくてOKです。
 
 
時間に余裕のある方ならばヤフオクとかブックオフを巡って探してみてもいいです(僕も最初はそうでした)が、紹介する8冊を読みブログを運営すれば使った8冊分の18,964円はすぐに回収できますヽ(^。^)
 
節約で無駄に時間を浪費するくらいならすぐに新品買って知識を取り入れて早くブログに活かす方が結果も早いです (๑•̀ㅂ•́)و✧
 
 

ブログで稼ぐためのおすすめ本【厳選8冊 + α】順番に読めば稼げます

 
僕がおすすめする「この順番で読んだ方がいいよ」という読んでほしい順に紹介していきますが、財布や自分の理解度なんかと相談し一気に全て購入しなくても順不同でも大丈夫です。
 

1.ブログで稼ぐイメージができる本【2冊】

 
まず「どんな方法でブログでご飯を食べることができるのか」というブログで稼ぐイメージを次の2冊で把握できます。
 
できればブログを始める前に最初に読んでほしい本です。
 

ブログ飯/染谷 昌利

 
 
ブログ飯はまさに「ブログの入門書」的存在の本で、ブログで稼ぐための基本を学ぶことができます。
たぶんブログでお金を稼いでいるブロガーのほとんどが一度は目にしているほどブログ界では有名な本です。
 
 
僕もこの本を最初に読み「おれもやってみたい!」「おれもできるかも!」とおもいブログを始めました。そして実際できました。
逆にこの本を読んで気持ちがノらない方はブログに向いてないかもです。
 
 
そして次に読むべき本がこれ↓
 

世界一やさしい ブログの教科書 1年生/染谷 昌利

 
 
タイトルの通りブログを世界一やさしく教えてくれる本です。
 
ブログ飯から更に一歩踏み込み
 
 
・ブログで稼ぐ具体的方法
・ブログの集客方法のコツ
・継続して稼ぐコツ
・記事の書き方のコツ
 
 
など、ブログで稼ぐ基本的な技術が網羅されているので、ブログを「始める前」やブログを「始めてすぐ」の初心者がブログの世界の全体像を把握するにはもってこいです。
 
 
さらに、現役で稼いでいる17名のブロガーへの「実際なにをどうやって稼いでいるのか」のインタビューもあるので、それも初心者には超参考になるでしょう。
 
この2冊の購入で3,498円ですが、ブログで良いスタートを切るためには必要な投資なのでぜひ最初に読んでみてください。
 

2.アフィリエイトについての基本が学べる本【2冊】

 
ブログで稼ぐ王道の方法の「アフィリエイト」については次の2冊で学べます。
 
ブログを始める前でもOKですが、実際にブログを始めている方が内容が頭に入りやすいのでブログを始めてすぐくらいに読むのがおすすめです。
 

アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61/河井大志

 
 
最初誰でも陥りがちな「頑張ってるのに収益が上がらない」という場合のヒントだったり、アフィリエイトの基礎知識はこの1冊で理解できます。
 
 
ブログで詰まったときに後で読み直して「なるほどそういうことか」と理解できる部分が多い本なので、読み終えても捨てずに手元へ残しておきましょう。
 
 
そして「グーグルアドセンス」の内容に特化した本がこれ↓
 

本当に稼げるGoogle Adsense/石田 健介

 
 
ブログの収益化には欠かすことのできないグーグルアドセンス(Google Adsense)の仕組みについて詳しく解説されている本です。
 
 
グーグルアドセンスは公式でもあまり明確な答えを教えてくれない主義なので、ネットで〝噂〟を検索するよりもGoogle元社員の著者のこの本で知識を仕入れるのが確実です。
 
 
「グーグルアドセンス」をよく知らない方はこちら↓で解説しているので参考に。
 
ここまで4冊の購入で9,106円です。
ブログでアフィリエイトをやるならば必須の知識なので購入し勉強してみましょう。
 

3.ブログ集客の基本が学べる本【2冊】

 
ブログ収益化の方法を学んで次に学ぶべきは「集客」です。
ブログでお金を稼ぐにはネットマーケティングが最も重要なスキルです。
 
自分のブログに人を集めるテクニックは次の2冊で学ぶことができます。
 

沈黙のWebマーケティング/松尾 茂起

 
 
この本ではネットマーケティングの大枠を理解することができます。
マンガになっていて読みやすいので、初心者でも飽きずに理解しながら読み進めることができます。
 
 
この本でネットマーケティングの全体像をなんとなく理解したところで次に「SEO」について学ぶ流れです。
 

これからはじめる SEO内部対策の教科書/瀧内 賢

 
 
ネットでの集客にはマーケティングの中でもSEO対策が超重要なスキルです。
 
 
「SEO」とは、めっちゃ簡単に言うと「検索順位を上げるためのアレコレ」って感じなんですが、知ってるのと知らないのとではかなりの差が出ます。
 
 
「SEOってなに?」という完全初心者でも頭に入りやすく、SEOの基本が丁寧にやさしく解説されています。
読んですぐに自分のブログで実行できる内容なので、読み終わっても捨てずに手元に置いておくと長く役立つ本です。
 
ここまで6冊全て購入すると13,506円かかります。
マーケティングの中でもブログをやるならSEOは必須のスキルなのでできるだけ早めに知識を身につけておきましょう。
 

4.ブログのライティングが学べる本【2冊】

 
マーケティングを学んで次に学ぶべきは「ライティング」です。
 
いくらブログに人を集めても書いてある文章に説得力がなければ収益には結びつきません。
収益化の最後の決め手はライティングテクニックにかかっています。
 
初心者の方はとりあえず次の2冊は読んでおくことをおすすめしますが、ブログを始めて「ユーザーの滞在時間が短い」や、自分の書いた記事を読み直して「なんかモノ足りないな」と思った方にはとくにおすすめの2冊です。
 

武器としての書く技術/イケダハヤト

 
 
ブログ界では有名なイケダハヤトさんの著書。
 
 
Webライティングの知識が全くのゼロだと記事のタイトルからして間違いだらけだし、中身も自己満な内容になりがちです。
読者に刺さらない文章だと当然収益にも結びつきません。
 
 
ですが初心者でそんなライティングテクニックをはじめから持っている人などほぼいないのでライティングの基本をこの本で学んでください。
 

沈黙のWebライティング/松尾 茂起

 
 
この本は「沈黙のWebマーケティング」と同じ系列の本なので、こちらもまたマンガになっており初心者でも読みやすいです。
 
 
Webライティングの知識としては「武器としての書く技術」と2冊合わせて読むのがベストですが、「沈黙のWebマーケティング」が読みやすかった方はまずこちらを読むだけでもOKかもです。
 
ここまで8冊の購入で18,964円かかります。
基本的にはここまでの8冊でブログで稼ぐ知識はほぼほぼ身につきます。
 

5.+α マーケティング本【4冊】

 
ここから紹介する4冊は、お金や時間に余裕があり更に上を目指したい方におすすめの本です。
 
僕がブログ運営で一番重要と考える「マーケティング」についてより深く学ぶことができる4冊です。
 

男女脳戦略/DaiGo

 
 
この本は、男女の脳の違いを理解することでターゲットとなる読者の性別によってアプローチの方法を変えるといったスキルが身につく本です。
 
 
たとえば、男性ブロガーが女性読者に向けて記事を書く際、女性の行動心理を理解していないとなかなか収益に結びつくような文章が書けません。
 
そういうことで伸び悩んでいる方にはかなり「おっ!」と発見が多い内容だとおもいます。
 
 
まずこれを先に読み「おもしろい!」と思った方は、次はぜひこちら↓を読んでみてください。
 

人を操る禁断の文章術/DaiGo

 
 
この本も同じくメンタリストDaiGoさんのマーケティング本で文章術で相手の行動を自分が思った方向へ誘導する技術が盛り込まれています。
こちらは「文章術」なのでブログにそのまま使えます。
 
 
「男女脳戦略」を読んで男女の脳の違いを先に理解しておくことで、より何段階か上で理解することができます。
 
 
噂だと、ブログで生計を立てているほとんどのブロガーがこの本を読んでいるそうです。
 

人は感情でモノを買う/伊勢隆一郎

 
 
タイトルの通り、(言葉で)人の感情を動かすテクニックが満載の本です。
 
 
まるっとそのままブログに応用できるテクニックが満載なので、マーケティング + ライティングのテクニックを更に極めたい人にはおすすめ…というか最良です。
 

行動デザインの教科書/博報堂行動デザイン研究所

 
 
この本はブログに特化した内容ではありませんが、最強のマーケティング力が身につく本です。
 
 
「そこに○○が一緒に並んでいたら絶対に売れる」というような、人の行動をこちらでデザインしてあげるというモノの売り方としてかなり参考になります。
 
 
ブログを実際にやっている方ならば、この本を読めばブログに応用できそうなアイディアが最低10個は思いつくでしょう。
 
ここまでの12冊を全て購入すると26,334円になります。
読んで得た知識を全てブログにぶち込めば26,334円はすぐに回収できます。
 
全部読んでも全く成果が上がらない人は、なんか逆に〝別な才能〟があるかもです (^_^ ; )

自分のブログを立ち上げよう

 
今回紹介した本を読めばブログで稼ぐことのできる知識はほぼほぼ揃いますが、最初に知識だけを全て詰め込んでからブログを始めるよりも、本を読みながら手を動かすのが、この12冊の本を一番活かせる方法です。
 
 
 
なのでまずブログを立ち上げましょう。
 
 
 
サーバー契約
ドメイン取得
WordPressインストール
テーマインストール
 
 
という、初心者のためのワードプレスでのブログ立ち上げの手順をこちら↓で順番に詳しく解説しています。
※近日公開予定
 
 
ブログは仕事をしながらまずは副業からでも大丈夫です。
 
稼げるブログを本格的につくってみようと考えている方はこれを参考に、今すぐ〝ジブンメディア〟を立ち上げてみましょう!(๑•̀ㅂ•́)و✧
 
 

 
 
 
 
 
 

関連記事