稼げる副業ブログの【ジャンル・タイトル・ドメイン名】の決め方

blog-contents
 
 
こんにちは。ブログのおかげで嫌なことはやらずに生きることができている雲藤テルオです。
 
 
ブログは最高です ( ・ิω・ิ)✧
 
誰でもすぐに始められるので、「稼ぐ」ということはとりあえず後回しにしてでもこれからの時代、〝自分メディア〟は絶対に持っておくべきです。
 
 
 
ということで今回は、初心者が稼げる副業ブログをつくるためのブログのジャンル」「タイトル」「ドメイン名」の決め方について解説します。
 
 
 
「ブログをやってみよう!」と決めたらなによりもまず最初に決めることが「ジャンル」「タイトル」「ドメイン名」の3点です。
 
ですが、べつにこれらは適当に決めちゃってもブログ開設後にも変更可能なので、何ヶ月も悩む必要はなくパパッと決めちゃってもOKです。
 
とはいえ、最初に適当に決めすぎちゃうと今後ブログを続けていくうちにどこかのタイミングで必ず直したくなるものなので、できれば2〜3日くらいは時間をとってブログ開設前に決めておきましょう。
 
 
 
ブログにおいて「ジャンル」「タイトル」「ドメイン名」とは何なのか?というと、こんな感じです。
 
「ジャンル」「タイトル」「ドメイン名」とは?
 
  1. 「ジャンル」
    あなたのブログで取り扱うジャンル。ブログの大きなテーマのこと。
     
  2. 「タイトル」
    その名の通りブログのタイトル(ブログの名前)のこと。
    このブログだと[つまたんといっしょ]がタイトルです。
     
  3. 「ドメイン名」
    インターネット上の住所のこと。
    このブログだと[https://bokunotsumatan.com]のhttps://以降の部分がドメイン名です。
 
それでは順番に解説していくので、未来の自分のブログを想像しながら見ていきましょう。
 
 

稼げる副業ブログの【ジャンル・タイトル・ドメイン名】の決め方

ブログのジャンルの決め方

 
ある程度稼ぐブログをつくるためにはブログで取り扱うジャンルを決めることがけっこう重要です。
 
 
blog-contents
 
 
なぜジャンル決めが重要なのかというと、ジャンルによって「稼ぎやすい」「稼ぎにくい」というのももちろんありますが、ブログ内に同じジャンルの記事がたくさんある方が専門性が高まるからです。
 
 
 
ブログでお金を稼ぐためには、まず自分のブログにアクセスを集めて見てもらわなければいけません。
 
そのためには、ユーザーが検索したときにできるだけ上の方に(最初の方に)自分のブログが掲載されてた方がいいですよね?
 
その掲載順位のルールを決めているのがGoogleです。
 
 
blog-contents
 
 
Googleは専門性の高いブログを評価してくれるので、Googleの評価が高い方が掲載順位が高くなります。
 
 
それと検索ユーザーとしても、同じジャンルの関連した内容の記事がたくさんあるブログの方が専門家っぽくて信用できますよね。
 
更に、書く方としてもある程度ブログのジャンルを絞っている方が「今日はなに書こうかなぁ?」と迷わずに書きやすいというのもあります。
 
 
ジャンルを決める理由
  • 専門性が高くなる。
  • Googleに評価してもらえる。
  • ユーザーに信用してもらえる。
  • 書く方としても書きやすい。
 
 
ジャンルなんて書きながらその都度思いついたら適当に追加していくでも全然構わないんですが、最初によく考えておいた方が後々ブログ運営が楽になります。
 
 
 
そのブログのジャンルを決めるときのポイントが次の3点です。
 
ジャンルの決め方のポイント
 
.得意・好き・興味のあるもの。
.書き続けられるもの。
.検索需要のあるもの。
 

1.得意・好き・興味のあるもの

ブログの世界で単純に「稼げるジャンル」ということで言うと、
 
・投資
・不動産
・転職…
 
などがありますが、これらがいくら稼ぎやすジャンルだからといっても、得意でも好きでも興味のあるものでもないと書き続けた努力が無駄になります。
 
 
(「ライティングスキル」や「失敗」も学べるので全てが無駄というわけではありませんが)
 
 
その理由は、ただ「稼ぎやすいから」という理由で書いた人よりも、そのジャンルが「得意」で書いている人には文章の熱量・情報量・正確性という意味で絶対に勝てないからです。
 
最低でもそのジャンルに「興味がある」ことが必要です。
 
 
 
なので、得意・好き・興味のあるものの中からから自分のブログのジャンルを考えてみましょう。
 
 
 
とはいえ、ジャンルは絶対に一つに絞らなきゃいけないということでもありません。
 
僕のブログの場合も[調理師免許][脱社畜][副業]…といった複数のジャンルがあるように、ブログ内でジャンルがいくつかあってもそれは自由です。
 
自由ですが、できれば何かしら関連性のあるジャンルにすると横の繋がりができるので良いですね。
 

2.書き続けられるもの

ブログは書き続ける(ネタ切れが続き書けなくなることを防ぐ)ことが大切なので、今後も無理なく書き続けることができるジャンルにしましょう。
 
 
興味がないことだと誰だって書き続けるのは難しいですよね。得意・好き・興味のあるものだったらある程度書き続けることができます。
 
今挑戦中のものだとその挑戦の過程もリアルタイムで書けるので楽しいかもしれません。
 

3.検索需要のあるもの

「お金を稼ぐ」という意味では、いくら得意でも好きでも検索需要があるものでないと稼ぐことは難しいです。
 
 
 
もしあなたが〝う○この専門家〟だったとしたら、
う○こを美味しく食べる方法
よりも
便秘を改善する方法
の方が検索需要が高いことはなんとなく想像できますよね?
 
 
blog-contents
 
 
とはいえ、[う○こを美味しく食べる方法]もたぶん検索する人は一定数いるとは思うので(笑)、もしあなたが検索ユーザーを満足させられるくらいの〝う○こ調理の達人〟ならば、その世界のトップになることができればお金はある程度稼げるかもしれません。
 
でもこれはハードルが高い案件なので初心者が手を出すのは止めておいた方がいいですね。
 
 
  • 「得意・好き・興味」のあるものでないと書き続けるのは難しくライバルにも勝てないので、お金は稼ぎにくい。
  • その上で検索需要のあるものを選ぶ。
 

ブログのタイトル(ブログ名)の決め方

 
ブログタイトル(ブログ名)は設定からいつでも変えることは可能ですが、ユーザーからの認知度という意味で頻繁に変えるのはあまりよくありません。
 
なので、ブログのジャンルが決まったらタイトルも一緒に考えましょう。
 
 
 
ブログタイトルの決め方のポイントは次の3点です。
 
タイトルの決め方のポイント
 
.覚えやすいもの。
.ジャンルに合うもの。
.オリジナル性のあるもの。
 

1.覚えやすいもの

ブログタイトルは覚えやすく記憶に残りやすいものになるように考えましょう。
 
 
ジャンルにもよりますが、英語ジャンルのブログでもなければできれば日本語表記のタイトルの方が良いですね。英語だと読めない人もいるので。
 
読めなければ記憶にも残りません。逆に「読めない」という記憶は残るかもしれませんが(笑)。
 
 
でも誰でも読める簡単な短い単語ならばOKだと思います。
 

2.ジャンルに合うもの

できれば自分のブログのジャンルに合うタイトルにするのが◎です。
 
少なくともブログの世界観が感じられるタイトル。
 

3.オリジナル性のあるもの

[〇〇日記]とか[〇〇ラボ]とか[〇〇ライフ]とかってブログ名よく目にしますよね?
 
べつに絶対NGなわけではありませんが、そういうものだとあまり記憶に残らないのでもうちょっとキャッチーなオリジナル性がほしいところです。
 
 
blog-contents
 
 
それと、ブログ名で実際に検索したときに他の何かが自分のブログよりも先にヒットしないようにするために、というのもあり、まだ誰もつけていないタイトルにするのが◎です。
 
 
  • 覚えやすく、オリジナル性があり、ブログの世界観が伝わるようなタイトルが理想的。
 

ブログのドメイン名の決め方

 
ドメインは文字数と使える文字にこんな決まりがあります。
 
― ドメインの文字数制限 ―
 
  • 3文字以上63文字以下にしなければならない。
  • [半角英数字]と[半角ハイフン(-)]のみ使用可能。
 
ブログのドメイン名は後から何度でも変えること自体はできますが、ドメインは毎月お金を支払い(月々数百円程度)レンタルするもので、自分のブログに紐付けたり分析ツールに登録したり…と、いざ変えるとなると面倒です。
 
ジャンル・タイトル・ドメイン名の中で変えるのが一番めんどいのがドメインなので、ドメイン名は今後変えなくても済むように最初にしっかり考えて決めるようにしましょう。
 
 
といっても、ジャンルとブログタイトルが決まればドメイン名を決めるのはわりと簡単です。
 
ドメイン名の決め方のポイント
 
.タイトルと合わせるのが基本。
.タイトルを変えても成立するものがベスト。
 

1.タイトルと合わせるのが基本

ドメイン名はとくにこだわりがなければ基本的にブログタイトルと合わせるのが基本です。
 
 
 
たとえば、
ブログタイトルが
[う○こ大好きブログ]
ならば
[unkodaisuki.com]
といった感じ。
 
ただし、もうすでに存在するドメイン名は登録できません。
 
 
 
ドメイン末尾の[.com]は他にも[.net]や[.jp]などいくつかありますが、これらに関してはいくつかの種類の中から選ぶものなので、自分で好き勝手につけることはできません。
 
 
blog-contents
 
 
とくにこだわりがなければ[.com]が無難ですが、もし
unkodaisuki.com
がすでに登録済みでNGの場合でも
unkodaisuki.net
だったら未登録で登録可能な場合もあります。諦めずにいくつか試してみましょう。
 
 
ドメイン名を考えたら、実際にGoogleとかYahooとかで検索してみれば登録済みか未登録かはすぐにわかります。
 

2.タイトルを変えても成立するものがベスト

「最初にジャンルやタイトルを考えろ」とはいえ、はじめてブログを持つ人はやっぱり素人なので、今後「変えたい」となることもよくある話です。
 
なのでできれば、今後ブログタイトルを変えても成立するドメイン名にしておくのが一番ベストな方法です。
 
 
 
どういうことかというと、たとえば
タイトル
う○こ大好きブログ
 
ドメイン
unkodaisuki.com
に決めたとします。
 
 
でもその後う○こが嫌いになり
う○こ大嫌いブログ
とブログタイトルを変更したとします。
 
 
でもそうなると、タイトルとドメイン名とで「大好き」「大嫌い」で逆の意味になってしまうので気持ちが悪いですよね?
 
 
なので、どう転んでも変わらなであろう「う○こ」だけを残し
unko.com
unko-blog.com
というかんじにしておくと、今後タイトルを変更しても悩まずに済みます。
 
 
もし「う○こ」のジャンルすら継続が怪しいのであれば自分の名前にしてしまうというのもよく使われる手です。
 
 
 
blog-contents
 
 
 
それと、実はドメイン名は日本語でも登録できます。
 
― 日本語ドメインのルール ―
 
  • 最低1文字〜最大20文字程度。
  • [全角ひらがな][全角カタカナ][漢字]が使用可能。
  • 半角英数字との組み合わせもOK。
 
 
blog-contents
 
 
日本語ドメインの方がう○こ専門ブログなのが一目瞭然なのでわかりやすいですよね。
 
 
ですが日本語ドメインは注意が必要で、[う○こ大好き.com]とした場合
[xn--p8jor9w540p0oa.com]のように環境によっては文字化けしたようなものに自動変換され表示されてしまう場合があります。
 
これだと「なんか怪しいサイトなのかな?」とユーザーに思われてしまう可能性が高いので、僕はあまり日本語ドメインはおすすめはしません。
 
 
  • ブログタイトルと合わせるのが基本。
  • ドメインは後から変えるのが面倒なので今後ブログタイトルを変更しても成立するものにしておくのが◎。
 
 
 
ちなみにですが、このブログのタイトルは現在[つまたんといっしょ]ですが、これまで2度タイトルを変更しました。
 
僕の妻たん
ぼくのつまたん
つまたんといっしょ
 
最初のタイトルでわかる通り、このブログは当初「結婚」「幸せ」のジャンルに絞ったブログにしようと考えていたんですが、運営するうちに他のカテゴリーが増えてきたのでタイトルを変更しようとしたんです。
 
おもいきって〝妻要素〟をバッサリ消したかったんですが、ドメイン名を[bokunotsumatan.com]にしてしまっていたので、できるだけ〝妻要素〟を消しつつドメイン名との整合性を保てるタイトルは、と考えた結果[つまたんといっしょ]になったわけです。
 
 
 
というように、僕は先のこともあまり考えずにドメイン名を決めてしまったので、こういう失敗をしてしまいました。
 
後からブログタイトルを変更したいと思ったときにできるだけ悩みを少なくするようにドメイン名は考えるのがいいですね。
 
 
でも僕は結果的にこのブログタイトルもわりと気に入ってます (ノ´∀`*)
 

まとめ

 
それでは今回のまとめです。
 
「ジャンル」「タイトル」「ドメイン名」の決め方まとめ
 
  1. 「ジャンル」
    自分の「得意・好き・興味」の中から、無理なく書き続けられるもの(ネタ切れを起こさないもの)で、なおかつ検索需要のあるものを選ぶのがベスト。
     
  2. 「タイトル」
    誰でもすぐに覚えやすいもので、自分のブログのジャンルに合う(ブログの世界観が伝わる)もので、他にないオリジナル性のあるタイトルにするのがベスト。
     
  3. 「ドメイン名」
    ブログタイトルと合わせるのが基本だが、ドメイン名の変更は面倒なのでタイトルを変えても成立するものにしておくのがベスト。
 
 
今回の記事を参考にブログの「ジャンル」「タイトル」「ドメイン名」を考えてみましょう (๑•̀ㅂ•́)و✧
 
 
 
稼げるブログを本格的につくってみようと考えている方は、初心者のためのブログづくりのステップを順番に解説しているこちらを参考に。
※近日公開予定
 
 

 
 
 
 
 
 

関連記事