フリマ仕入れ→ヤフオク転売で儲けるコツ【仕入れ方法 編(1時間目)】〜副業でお小遣いを稼ごう!〜

tembai-business-1-1
 
こんにちは。仕事をしながら副業として「フリマ仕入れ→ヤフオク転売」で国産の新車1台分の利益を4年で出したことでお馴染みのテルオ(@undoteruo)です。
 
 
これまでフリーマーケットの記事を沢山書いてきました。
 
そのため、ある意味フリマの“専門家”とみなされ、人気テレビ番組の『マツコの知らない世界』から、結果は企画自体が飛びましたが『フリーマーケットの世界への出演オファーを頂いたのも記憶に新しいところ。
 
 
これまでのフリーマーケットの記事でちょくちょく話していましたが、僕がフリマへ行く目的は「転売のための仕入れ」も目的としています。
 
今回は、そんな『転売』について話していきたいと思います。
 
題して『学校では教えてくれない副業転売の授業』
 
 
これから「仕事をしながら副業としてお小遣い稼ぎをしたい!」と考えている方向けに、転売に特化した授業をしてまいります。
 
今回は副業転売1時間目として『仕入れの方法』についての話です。基本的には僕の得意ジャンルのフリーマーケット仕入れの方法についての話になります。
 
副業で毎日のお小遣いを増やしてみましょう!
 
■ 科目:副業転売
 
▸ 1時間目:仕入れ方法 編
2時間目:転売方法 編
3時間目:偽物仕入れの注意点 編
▸ 4時間目:『転売成功例と失敗例 編』
▸ 5時間目:『儲かる商品の探し方 編』
■ レポート:転売結果報告
 
▸ 
転売結果報告:第1弾
▸ 転売結果報告:第2弾
■ 副業転売参考記事
 
▸ ネット環境参考:現在最強のポケットWi-Fi
 
仕入参考:各フリマの特徴』『フリマ開催日程
▸ ヤフオク参考:Yahoo!マネーについて
▸ ヤフオク参考:ヤフオク出品が無料で利用可能に
▸ 課外授業:フリマブログ書いたら「マツコの知らない世界」から出演オファーが来た話し




転売ビジネスとは?

 
『転売』とは、簡単に言うと売ってる商品を買ってそのまま売る」というものです。(めっちゃ簡単に言いました)
 
『転売ビジネス』とは、「その転売を仕事にする」というものです。
仕事にするということなので、利益を出さなくては仕事にはなりません。
 
そして『“副業”転売ビジネス』とは、本業のかたわら副業として転売を行いお小遣いを稼ぐ」というものです。
あくまでも“副業”なので、仕事の休みの日に行える程度の作業量で(嫁、旦那に内緒で(笑))お小遣いを稼ぐということを目的としています。
 
 
広い意味で言えば「ゲームソフトを買って遊んで全クリしたから売る」というのも転売に入るのかもしれませんが、基本的に最初から転売を目的に商品を購入する」というのが一般的に『転売』と呼ばれています。
 
 
でも『転売』と聞くと、悪いイメージを持たれる方も多いと思います。
 
よく問題になるのが「アーティストのコンサートチケットを大量に買い占めて何倍もの値段で転売する」という人達です。
 
僕は基本的にそういったチケット系には(面倒なので)手を出さないようにしていますが、ですが僕としては、それらが問題になるのはただのルール上の不備だと思っています。
 
 
安く仕入れて高く売る
 
 
これが商売の基本だからです。
 
 
転売屋はこの基本に従っての行動であって(組織ぐるみとかはやっぱりビビりますが…)、これをよく思わないのであればルールをちゃんと考えればいいのではないかと僕は思っているわけです。
 
 
要するに、ルール上の不備です。
 
 
こういったチケット系の転売は今はかなり厳しくルールが作られているので、これから参入するには個人では中々手を出しにくいのが現状です。
 
組織化して取り組んでいますから、素人がお小遣い稼ぎ感覚で手を出せる領域ではありません。
 
素人には素人のやり方でお小遣いを稼ぐ方法があります。
 
それが副業というものです。
 
 
ハマり過ぎてガッつくと副業の領域を超えてしまい身体と頭が追いつかなくなるので注意です。
 

転売なんて副業でできるの?

 
転売といっても、その仕入れ方法から転売方法まで様々です。
 
仕入れ方法としては、
古本屋
古着屋
年末年始等のセール品
海外輸入
amazon等のセール品
そして、僕が行っているフリーマーケット仕入れ。
 
転売方法としては、
ヤフオク
メルカリ
楽天
amazon
海外輸出等々…ネットで転売するのが基本的ですね。
フリーマーケットで出店するという方法もあります。
 
僕の場合は主にヤフオクを使っています。
 
ヤフオク転売の方法は副業転売2時間目『転売方法編』を参考にしてみてください。
 
 
転売が副業としてできるのかどうかというのは、仕事の休みの土日、仕事終わり帰宅後の時間でできるのかどうかにかかっています。
 
また、最初から「月10万円!」とか高い目標を持ちすぎると副業としては難しくなります。
 
僕が本業と並行して副業で行っていた時は、ほぼ毎週日曜日の作業だけで、多い月で5万円位は利益を出していました。
 
何故僕が副業としてそういうことができたのかというと、無理なく楽しんでやっていたからです。
 
 
僕は転売とは別に、元々フリーマーケットが好きでよく行っていたんですが、その延長線上に転売というものを追加しました。
 
転売だけの目的でフリマには行っていません。
 
それが無理せず続けられたコツです。
 
 
古本屋が好きでよく行くという方は、人気のある作品やレア物の本の知識もちょっとはあると思うので、その好きの延長で転売という頭で商品を見てみる。
 
古着屋さんが好きでよく行くという方は、きっとヤフオクとかのネットでも古着をよく検索すると思うんです。なので、高値の付きそうな古着の知識も少しはあるのではないでしょうか?
 
 
このように、その「好き」の延長線上に転売を持ってくるように考えれば、無理なく楽しみながら転売を副業として行うことができます。
 
自分の好きなものの中から一度「売る」という目線に立って考えてみてください。
 
もしかしたら…ひらめくものがあるかもしれません!
 

フリーマーケット仕入れ

 
色々な仕入れ方法がある中で、僕が転売の主な仕入先として利用しているのがフリーマーケットす。
 
 
何故僕がフリーマーケットを主な仕入先として利用しているのかというと、フリマには他の仕入先とは大きく違う一つの特徴があるからです。
 
それは「圧倒的な安さ」という点です。
 
 
古本屋にしても古着屋にしても、実店舗だとどのお店でもある程度値段が決まっています。それは会社として仕事として利益を出さなくてはいけないからです
 
それに比べて、個人が不用品を売るのが基本のフリーマーケットでは、利益ということではなく不用品を少しでもお金に変えたいという思いで皆さん出店されているので、人によってはタダ同然の金額で売っている場合があります。
 
実店舗では絶対に買えないであろう安値で仕入れられる可能性が高いのがフリーマーケットです。
 
「ひらめくものが何もない…」という方にはフリマ仕入れをおすすめします。
 
 
最近僕はブロガー活動に忙しいのであまりフリーマーケットには出かけられていませんが、それでも毎月最低でも1回はどこかのフリマに出かけるようにしています。
 




副業転売で儲かるフリマ仕入れのコツ

 
僕の場合には基本的に
 
  • 仕入先には「フリーマーケット」
  • 転売方法には「ヤフオク」
 
これを基本として転売を行っています。
 
 
では、本業のかたわら、副業としてそれらの転売で儲けを出すにはどのようにすればいいのか。
僕の経験を元に今回は、儲けるためのフリマ仕入れのコツについて解説していきます。
 
 
 
フリーマーケットに限らず、転売で利益が出る仕入れとは買った金額よりも高く売れるのかどうか」ですよね勿論。
 
そういう商品をどうやって探すのかということですよね、知りたいのは。
 
順番に言うと次の3点が重要です。
  1. 需要があるのか
  2. 商品の状態
  3. 仕入れ値
重要というか、ほぼこの3点だけです。
 
 
まずは副業転売の最初の入り口の考え方から解説します。
 

副業転売の入り口「考え方」

 
フリマに限らず、転売目的で商品を探す場合には、まずは自分が好きな商品から始めてください。
 
転売にも利益の高い商品や利益の少ない商品があり、他にも一括大量仕入れ等を行えば楽な作業で儲けを出すことができますが、それらを最初から始めるには副業としては時間が足りず知識も無いため続きません。
 
儲かる商品とは、流行物か高級ブランド系になりますが、そういった利益最優先の考えで始めると、知らないジャンルやブランドをリサーチするところから始めなくてはいけないので、本業の空いた時間を利用する副業としては長続きしません。(リサーチが好きな方は向いてると思いますが)
 
 
ちなみに、僕の場合には前から好きで愛用していた『PORTER』の商品から始めてみました。
 
好きで前からPORTERの商品はいくつか使っていたので、実店舗で売られている金額や、ヤフオクでも検索をたまにして落札もしていたので、ネットで中古として売れる金額もある程度知っていました。
 
 
そういった、自分の得意分野の商品からまずは始めてみると楽しく続けることができます。
 
それを基本にして

  1. 需要があるのか
  2. 商品の状態
  3. 仕入れ値
を考えながら仕入れを行っていきます。
 

① 需要があるのか

 
いくら自分が好きで詳しい商品であっても、需要がなければ売れません。
 
 
例えば、すごく格好いい新品の洋服であっても、ノーブランドでは売れません。
 
実店舗で商品を並べて実際にお客さんが手に取って見れる環境で転売するのであれば可能性はあるでしょうが、ネットで売る場合、例えばヤフオクだと、多くの方は「ブランド名 パーカー」とかで検索します。
 
そういった場合に、ノーブランドだとそもそも検索にヒットしません。
 
「パーカー」という一つのキーワードだけで検索すると何万件とヒットしてしまうので、多くのヤフオク利用者はブランド名も一緒に混ぜて検索します。
 
ノーブランドのパーカーではたとえ素晴らしい商品であっても、何万件というパーカーの中に埋もれてしまいます。
 
仕入れで一番重要なのは「名の売れたブランドなのか」「そのブランドは需要があるのか」という点です。
 
 
 
転売を副業としてやる場合には仕入れもそうですが、転売先はネットが便利です。というか、個人で転売を行う場合にはネットが一番簡単です。
 
僕の主な転売先はヤフオクなのでヤフオクで需要を検索しますが、ネットはヤフオクだけではなく、amazonやメルカリや楽天を複数利用している方も多いでしょう。そういう方にとっては転売先が豊富ということになりますね。
 
そういう転売先が複数あるという方は、複数サイトの需要を一度に検索することができる『オークファン』というサービスを使います。
 
このオークファンというのは、ヤフオク、amazon、メルカリ、楽天等の複数のネットオークション等のサイトの商品をまとめて検索できるというもので、相場の検索は無料会員登録で利用可能です。(僕も無料会員で使っています)
 
 
 
こういう便利なツールを使って需要を検索しながらフリマで仕入れていきます。
 

② 商品の状態

 
需要のある商品を見つけたら、2番目に「商品の状態」を見ます。
 
 
いくら名の売れた需要のあるブランドでも、ボロッボロでは売れません。
 
まぁ、値段との兼ね合いというところもありますが、ネット取引ではクレームも面倒なので状態が良いにこしたことはありません。ボロボロだと出品時の商品説明も面倒です。
 
 
高級ブランドだと状態があまり良くなくても仕入れ値次第で儲けの出るものも中にはあります。
 
ありますが、転売を本業にしている方はいいんですが、副業として転売を行う場合には転売の作業に使える時間には限りがあります。
 
状態が良くない品物は出品時に丁寧に説明文を作らなければいけません。
 
これに結構時間がとられますし、人気の商品だと質問もバンバンくるのでそれにきちんと対応しなければいけません。
 
落札後であっても、ダメージの説明に抜けがあったり、落札者のイメージと違っていたりした場合には返品等のクレームも発生しやすくなるので、これに結構な時間が取られます。
 
副業として転売を行う場合にはできるだけこういった時間は使いたくないので、仕入れもできるだけ説明不要な綺麗な状態のものを仕入れるようにしましょう。
 

③ 仕入れ値

 
①②をクリアしたら、最後に「儲けの出る商品なのかどうか」を見ます。
 
 
具体的には、オークファンを使って仕入れ値と実際に売れている金額の差額」を比べます。
 
差額が大きいほど利益が大きいということになります。
 
フリーマーケットでは値切り交渉が常識なので必ず値切り交渉をして利益をできるだけ多く確保できるように頑張りましょう。
 
 
そしてフリーマーケットは個人の出店者だけではなく、業者の出店者も多くいます。
 
そういう業者さんは同じ商品の在庫をいくつも抱えている場合があるので、利益が出そうな商品を見つけた場合には他にも同じ商品の在庫があるか確認し、あった場合には財布と相談して買い占めてしまいましょう。
 
フリマではまとめ買いをすると更に値段交符渉がしやすくなり価格を下げてくれる可能性が高くなるので、合わせて値段交渉も必ず行い、できるだけ利益を多く確保できるように頑張ります。
 
 
仕入れの際にはフリマに限らずスマホを手に持ち検索しながら商品を見て歩くことになるのでデータ通信を常に使いますから、低容量のデータプランだと不便です。
 
なので僕の場合は、スマホのデータプランは一番安いものにしてポケットWi-Fiを持ち歩いています。
 
僕が使っているのは、定額使い放題で3日制限も余裕の10ギガの『BroadWiMAX』というものを月額3,684円で使っています。
 
BroadWiMAXの詳しい内容はこちらの記事で解説していますので参考に↓
 




フリマ仕入れのコツまとめ

 

  1. その商品に「需要」があるのかを調べ、
     
  2. 売れる商品の「状態」なのかを見ます。
     
  3. そして仕入れ値と売れるであろう金額との差額を出し「利益」が出るのかどうかを予測します。

 

フリーマーケットに限らず、転売の仕入れはどこでも基本この流れで行います。
 
フリマ仕入れに興味が出てきたでしょうか?
 
都内では毎週末はどこかしらで必ずフリーマーケットが開催されていますので、是非一度フリマを覗いてみてください。
 
 
『副業転売1時間目』の授業はここまで。
次の授業はコチラから↓(リンクの無い項目は近日公開予定です)

■ 科目:副業転売
 
▸ 1時間目:仕入れ方法 編
2時間目:転売方法 編
3時間目:偽物仕入れの注意点 編
▸ 4時間目:『転売成功例と失敗例 編』
▸ 5時間目:『儲かる商品の探し方 編』
■ レポート:転売結果報告
 
▸ 
転売結果報告:第1弾
▸ 転売結果報告:第2弾
■ 副業転売参考記事
 
▸ ネット環境参考:現在最強のポケットWi-Fi
 
仕入参考:各フリマの特徴』『フリマ開催日程
▸ ヤフオク参考:Yahoo!マネーについて
▸ ヤフオク参考:ヤフオク出品が無料で利用可能に
▸ 課外授業:フリマブログ書いたら「マツコの知らない世界」から出演オファーが来た話し

設定-15

好きなカテゴリーを選んでみてね!

Amazon電子書籍ランキング第1位『自由な人生を手に入れる教科書』が無料でダウンロードできます

会社を辞めてブログで独立する際に僕の背中を押してくれた教科書の一つ、Amazon電子書籍ランキング1位の『自由な人生を手に入れる教科書』が現在、無料ダウンロードができます。

 
 

「会社に雇われずに自由に暮らしたいな…」

誰もが一度は考えるが、大多数の人は一瞬頭を過るだけ。ですが僕はこの本を読んで独立という少数派の行動をしてみました
ブログで独立して約1年半。
僕は今、会社に雇われずに自由に暮らしています。

僕のようにブロガーとしてだけではなく「自由に生きたい」という理想を持つ全ての人に役立つ内容です。

今なら無料なのでとりあえずダウンロードしておいて、休みのとき、仕事に疲れたときに是非読んでみてください。

今まで見えなかった壁が
実はそこには存在しているのだと知り
壁を乗り越えたその先に
果てしない自由が広がっている

そんな面白い発見ができる内容です。

 無料ダウンロードはコチラから
( 書籍をダウンロードをすると著者からのメルマガが届きますので、気になる方はフォルダ分けをするかサブアドレスでの登録をおすすめします)
 この著者のブログも面白いのでおすすめです
 他にも僕の自由に生きるためのヒントになった本はコチラから

設定-16

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー/食育·飲食店·働き方評論家/食品衛生コンサルタント。 福島県出身。東京で愛する女性に出逢い結婚。その後34歳で会社を辞めブログで独立しました。 月間20万人に読まれている当ブログ『ぼくのつまたん』&ダイエットブログ『もてもてあいしてる』運営中。「誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法」をお届けしています。 趣味は妻とフリマと搾取論。