結婚の条件は、提示して、話し合って、完成するのだと思う

結婚の条件







 

こんにちは。テルオ(@undoteruo)です。

皆結婚には譲れない条件があり、決め手が必要で、タイミングも大事な要素です。

まず条件の話から考えてみようと思います。
一応参考までに、一般的に言われている結婚の条件を見てみましょう。

 

一般的に言われている結婚の条件

 

結婚の条件男性編

○性格が合う
○一緒にいて癒される
○家事能力がある
○価値観の一致
○容姿が好み
○おもいやりがある
○仕事への理解がある

 

結婚の条件女性編

○煙草を吸わない
○高学歴
○性格が合う
○年収(収入が安定している)
○価値観の一致
○身長などの見た目
○一緒にいて癒される
○食事の好みか似ている

 

男性はやはり「癒し」「気持ちの面」とか「自分への理解」を女性に求めているようです。

一方女性は「学歴」「年収」など、現実的な要素を求めている方が多いようです。

 

テルオの妻たんの条件は

 

僕たち夫婦は訳あって、子供はつくらないという選択をしています。
僕たち夫婦がラブラブなのはたぶん、子供がいないというのも理由の一つだと思います。
妻たんいわく「子供は2人もいらねー!」だそうです(笑)

子供をもうけた友達の女性は
「旦那には触られたくもない!」とか言ってました。
可哀想なご主人(涙)
肋骨上げてこ!

訳あって子供はいないと言いましたが、結婚前に言われていた妻たんの希望なんです。
希望というよりは絶対条件でした。
子供はつくるつもりはないと。
僕も元々どっちでもいい方なのでその条件をのみました。

理由は何だというと、妻たんはダンスをしています。
子供ができるとダンスができなくなるからというのが子供をつくらない理由です。
たかがダンスと思うかもしれませんが、妻たんにとってのダンスがどれ程のものなのか僕も理解しているので、それを受け入れたわけです。
妻たんの両親はその事はもちろん知っているのですが、僕の母親には話していません。
親戚にもです。

だって、理解してもらえないから
だから実家帰る度に言われます。
「子供はまだなのがー!?だっぺだっぺー!」

「んー・・・」
とか言ってはぐらかしています。

結婚して子供をつくるのが当たり前の幸せと考えている人達なので、説明というか説得というか、面倒でね。
ラブラブの秘訣なんて偉そうなこと言いますが、あくまで僕の体験談なんで、子供がいることでの幸せは僕には分かりませんが。
でも、ラブラブという意味では、僕は十分幸せです。
子供を作らなければ幸せになれると言っているわけでは決してありませんのでご注意を。

僕の妻たんの結婚の絶対条件は「子供を作らないと」ということでした。

 

条件は提出し、話し合い、完成する

 

このように、誰しも幾つかの絶対条件があると思います。
ここをうやむやのままにすると、破綻の原因になります。
きちっとした答えが出ていないものは、人間は時間が経てば経つほど自分に都合のいい解釈をしていきます

もし僕たち夫婦が子供のことをうやむやにしたまま結婚して、数年後に僕が「そろそろ子供つくろうよ!」なんて言ったら大変なことになりますよね。
多分離婚だと思います。

こうならないためにも
お互いに共有しておかなくてはならないような条件は、結婚前に必ず確認しておいて下さい。

テルオ的まとめ

 

条件とは、相手に提示するものです。
条件同士が対立し合ったとしても、提示して話し合うことによって解決することもあります。
自分の中でうやむやにせず、提示して話し合いましょう。
男は面倒なことからは逃げる傾向にあるので、そういう時はうまく誘導してあげて下さい。

 
 
 
 










好きなカテゴリーを選んでみてね!



Amazon電子書籍ランキング第1位『自由な人生を手に入れる教科書』が無料でダウンロードできます


会社を辞めてブログで独立する際に僕の背中を押してくれた教科書の一つ、Amazon電子書籍ランキング1位の『自由な人生を手に入れる教科書』が現在、無料ダウンロードができます。
 
 

「会社に雇われずに自由に暮らしたいな…」
誰もが一度は考えるが、大多数の人は一瞬頭を過るだけ。ですが僕はこの本を読んで独立という少数派の行動をしてみました
ブログで独立して約1年半。
僕は今、会社に雇われずに自由に暮らしています。

僕のようにブロガーとしてだけではなく「自由に生きたい」という理想を持つ全ての人に役立つ内容です。

今なら無料なのでとりあえずダウンロードしておいて、休みのとき、仕事に疲れたときに是非読んでみてください。

今まで見えなかった壁が
実はそこには存在しているのだと知り
壁を乗り越えたその先に
果てしない自由が広がっている

そんな面白い発見ができる内容です。

 無料ダウンロードはコチラから
( 書籍をダウンロードをすると著者からのメルマガが届きますので、気になる方はフォルダ分けをするかサブアドレスでの登録をおすすめします)
 この著者のブログも面白いのでおすすめです。
 他にも僕の自由に生きるためのヒントになった本はコチラから




ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー・ジブンディレクター。 福島県出身。東京で愛する女性に出逢い結婚。その後34歳で会社を辞めブログで独立しました。 月間20万人に読まれている当ブログ『ぼくのつまたん』&ダイエットブログ『もてもてあいしてる』運営中。「誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法」をお届けしています。 趣味は妻とフリマと搾取論。