東京のフリマ出店にはレンタカーより【カーシェアリング】がお得で超おすすめ!(6時間3800円〜)

careco-1




 
 
こんにちは。フリママイスターのテルオ(@undoteruo)です。
 
 
僕は趣味で主に都内を中心にフリーマーケットを楽しんでいますが、最近はいよいよ僕もフリマ出店に興味が出てきました。
 
自分が“店長”としてお店を切り盛りするなんて体験したことがないので、きっと一度出店したらハマってしまうのではないかと思っています
 
そのうち都内の何処かで妻と一緒に出店するかもしれないのでその時はよろしくお願いします!安くしますから!(笑)
 
 
さて、東京には国内最大のフリマの「幕張メッセ」や、雨天決行屋内施設で年に数回しか開催されない人気の「五反田TOC」、毎回多くの出店者とお客さんで賑わう「大井競馬場」「日産スタジアム」「味の素スタジアム」等、大きなフリーマーケット会場が多く存在します。
 
そのどれもが毎回何百店舗という規模で、基本的に毎週土日に開催されている大井競馬場に至っては、毎回600店もの規模で開催されています。
 
こういった人気の会場だと地方からの出店者も多く参加されていますが、地方だと車は必ずと言っていいほど皆所有しているので友達同士で多くの出品物を持って上京することも可能ですが、都内に住む方が出品しようとすると、車を所有していない方も多いので手に持って電車に乗れる程度の荷物しか持っていけない場合も多いかと思います。
 
都内に住む僕も勿論車なんて所有していませんし。
 
 
その場合、都内近郊ではカーシェアリングがレンタカーよりも非常にお得で便利です。
 
そのカーシェアリングの中でも僕がおすすめするのが三井不動産が運営するカーシェアリング「careco カレコ」です。
 
 
careco-5
 
  • 月会費の980円が実質無料
  • 最安値6時間パック3800円から
  • 6時間以内であれば距離料金無料
  • ガソリン代無料
  • 24時間インターネット予約
  • 保険料も料金に含まれているため実質無料補償
  • 対面の必要無し
  • スマホで車のロック解除
 
めっちゃお得で気軽に使えそうですよね!
 
僕もカーシェアリングは知っていましたが、今回料金を調べてみて驚きました。こんなに安くレンタルできるんですね!
 
しかもレンタカーとは違い、ガソリン代が無料なんです!車内にある給油カードでガソリン代を払うシステムなのでガソリン代は一切かかりません!
 
 
友達同士で多くの荷物を抱えるフリマ出店に非常に便利なカーシェアリング「カレコ」のシステムを解説します!
 




「careco カレコ」利用地域

 
まず「カレコ」が利用できる地域ですが、東京都内を中心に、1都9府県で利用が可能です。
 
 
careco-16
 
 
都内中心というのがポイントですね。都内に住む方は若者でも年配者でも車を所有していない方が多いので、都内中心に展開している三井のカーシェアリングであれば、自宅から徒歩圏内には無かったとても、電車で数駅の距離にあれば、電車で移動して車を受け取り自宅まで戻って荷物を積んでも、さほど時間もかかりません。
 
フリマ会場までの道中で友達の自宅に寄って友達と荷物を拾って会場まで向かえます。
 
 
料金については後に説明しますが、フリーマーケットは大体10時から15時までの開催なので、準備のために9時に会場入りするとすれば、これだけでパック料金の最低時間6時間(3800)は終わってしまうので、フリマ出店者としては12時間パックの5300円が一番適しています。
 

カーシェアリング「カレコ」の料金




フリマ出店に最適な料金プラン

 
まず料金一覧を見てみましょう。
 
 
careco-2
 
6時間までは10分130円(最短利用時間30分)から利用できます。
 
先程も話しましたが、フリマ出店として利用される場合には6時間パックでは厳しいので12時間パックの5300円が適しているでしょう。
 
 
フリーマーケットでは、手持ち出店の場合には途中参加可能ですが、車出店の場合には開場中は基本的に車の出入りができないため、10時の開場前に入り、15時以降お客さんが会場を出た後にしか退出できない会場がほとんどです。その為6時間パックでは時間が足りません。
 
 
6時間を超えて利用する場合の注意点として、三井のカーシェアリングでは6時間までは距離料金が無料なんですが、6時間を超えて利用する場合には距離料金が別途発生してしまいます。
 
 
careco-6
 
 
例えば、世田谷区の祖師ヶ谷大蔵駅から大井競馬場までは21キロで往復42キロ距離料金にすると630円が12時間パックの5300円とは別にかかることになります。
 
 
 
 
それでも42キロが630円で利用できるのはお得です!距離が気になる方は事前にグーグルマップ等で料金を計算しておきましょう。
 
 

ガソリン代が無料

 
三井のカーシェアリング「カレコ」では、レンタカーでは自分で別途支払わなければいけないガソリン代がなんと無料!
 
 
careco-14
 
 
給油の際には車内にある給油カードで支払うことができるのでガソリン代は無料です。
 
これが一番のおすすめの理由!
 
利用者は時間と、12時間パックの場合には1キロ15円の距離料金だけを気にしていればいいので、ガソリン代を気にする必要がないのは凄く楽ですね!
 

月会費980円が実質無料

 
カレコ」では月会費が980円かかります。何も利用しなくても支払わなければいけない料金です。
 
 
careco-17
 
 
しかし、この月会費の980円は利用料金から同額が割引される仕組みのため、実質無料となる計算です。
 
しかも今なら月会費2ヵ月無料です!
 

保険無料補償•維持費不要

careco-9
 
 
保険補償料金は利用料金に含まれているため心配する必要はありません。
 
 
careco-7
 
 
維持費も一切かからないので安心です!
 
 

料金は最安値パックを自動適用

careco-18
 
利用料金は「申告が無ければ高い料金になっちゃうよ〜気をつけてね〜」といった意地悪なことはせず、一番安い料金を自動で適用してくれるのでこの点も安心です。
 
よくありますよね。そういう意地悪な業者!(笑)
 
三井のカーシェアリング「カレコはそういった意地悪はしないので、利用者としてはその料金の仕組みを理解しておくだけで問題ありません。
 
 
車のレンタル関係でやっぱり料金のシステムが明確でわかりやすいのが一番安心できるポイントです!
 

その他「カレコ」のポイント。レンタカーとの違い

careco-3
 
 
カレコ」は料金の段階も多く、最短30分390円から利用できるのが特徴ですが、マックス使っても一般的なレンタカーよりもお得な料金で利用できます。
 
 
その他のポイントとして、
 
 
careco-11
careco-13
careco-12
careco-10
careco-15
careco-8
 
 
予約もスマホから24時間可能で、24時間いつでも利用することができます。
 
対面手続きも一切不要で、スマホが車のキー代わりになります。
 
 
careco-4
 
 
安心の24時間サポートで困ったことがあった場合にはすぐに電話で相談することができるのでこの点も安心です。
 
 
  • 24時間いつでも利用可能
  • いくら使ってもレンタカーより安い
  • 対面手続きが一切不要
 
レンタカーとの違いは何と言ってもこの3点でしょう。
 
いつでも利用できて安ければ文句のつけようもありません!
 
 

選べる車種

 
カレコ」では様々な車種の中から選ぶことができますが、友達同士でのフリマ出店で利用する場合にはこういったBOXカーがたくさん荷物が積めて便利でしょう。
 
 
careco-20
careco-21
 
 
ちなみに、この「ホンダN-BOX」と「トヨタのタンク」コンパクトクラスで利用できます。
 
 
careco-2
 
 
都内のフリマ会場ではBMやベンツといった高級車で出店されている方も以外と多いので、この機会に高級車を利用してみるのもおすすめです!
 
 
careco-19
 
 
ベンツクラスは少々料金が上がるのでワンランク上のリッチな体験をしてみたい余裕のある方はこの機会に利用してみてください。
 
 
この他にも様々な車種が選べるので、どんな車があるのか一度見てみてくださいね!
 
 
 
画像引用:careco
 

都内近郊人気フリマ会場の開催日程

 

 
>>フリーマーケット最新記事
 




テルオ的まとめ

 
今回は最近流行りのカーシェアリングについて話してきました。
 
何故流行っているのかといえば、やっぱりその料金の安さと利用のしやすさでしょう。
 
 
フリーマーケットに出店しようと考えている方は遊びの延長で友達同士出店する方も多いわけですが、自分の商品をお金に変えることが主な目的であるわけなので、できるだけ出費が売上金を上回ってしまわないようにしたいものです。
 
「出品物が大量にあって持ち運べない!」
 
そういった場合にはカーシェアリングが断然お得です!
 
友達同士集まって出品する場合には更にお得です。
 
 
是非フリマ出店で車の利用を考えている場合には断然お得な三井のカーシェアリング「カレコ」を検討してみてください!
 






好きなカテゴリーを選んでみてね!



Amazonランキング1位の電子書籍が無料ダウンロードキャンペーン中!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。
 
僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 

 

僕はこの本を参考にし「ブログで飯を食う」ことに5ヶ月間挑戦した結果、月間15万PV(月間15万ページが読まれている)、間5万円の収益を上げることができました。勿論5万円では生活はできませんが、収益は順調に伸びています。
 
1ヶ月目(0円)→2ヶ月目(28円)→3ヶ月目(280円)→4ヶ月目(4000円)→5ヶ月目(50000円)
 
「ブログで稼ごう」と思ってブログでひと月5000円以上実際に稼げている人は全体の5%しかいないと言われています。僕は全くの素人ながら、5ヶ月目でその5%の中に入りました。 この結果には明らかに「自由な人生を手に入れる教科書」が少なからず影響しています。
 
これからもこの本を参考にし、収益を「プロ」と呼べるレベルまで上げていこうと思っています。その時にはまた、更に自信を持って「自由な人生を手に入れる教科書」をおすすめできることになると思います。
 
でも、お高いんでしょ?
 
安心してください。無料です。
 
聞き逃した方にもう一度。
「自由な人生を手に入れる教科書」は今
無料ダウンロードキャンペーン中です!

 
僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。

 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!

「ぼくのつまたん」の購読者になる!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。




ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。
東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。
僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。
誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。