ヤフオク出品の会員費用が無料に!落札手数料など有料会員との違いを比較してみた

yahoo-auctions-muryo-1
 
こんにちは。Yahoo!プレミアム会員のテルオ(@undoteruo)です。
 
 
僕はヤフオクを転売などで頻繁に利用していますが、2018年3月19日からヤフオク出品が無料で行える新サービスが開始されたとのこと!
出品無料は17年ぶりらしいです。
 
しかし調べてみると、無料サービスには「アプリでの利用限定」など、一部機能に制限があります。
 
ということで、これまでの有料プレミアム会員との違いの比較と、無料出品を有効に使うための方法を解説します。
 




これまでのヤフオク出品の費用

 
これまでのヤフオクの出品の方法や出品するための費用は副業転売2時間目の『転売方法 編』でも話している通り、月額498円(税込)のプレミアム会員に登録する必要がありました。
 
そして、実際に出品した商品を落札された場合には、落札金額の8.64%を落札手数料としてヤフオクに支払うことになります。
 
 
これまでヤフオクに商品を出品する場合にはこのプレミアム会員の登録が必須でしたが、プレミアム会員とは別に、無料会員登録でも出品機能が使えるようになります。
 

2018年3月19日から無料でヤフオク出品ができるように!

 
ヤフオクではこの度、有料のプレミアム会員とは別に、一部機能を限定する形でヤフオク出品が無料で行えるサービスが始まります。
 
最近人気の『メルカリ』などのフリマアプリに対抗したサービスであると考えられます。
 
一度きり、スピーディーに手軽にオークションを利用したい方にとっては非常にありがたい新サービスですが、その、気になる一部機能を限定”について、プレミアム会員と無料会員の違いを比較してみたいと思います。
 
 
無料出品でも金銭のやり取りがありますので勿論『Yahoo! JAPAN ID』への登録と『本人確認』は別途必要になります。
 

「デバイス」の違いを比較

yahoo-auctions-muryo-2
 
ヤフオク無料出品は『スマートフォンアプリ』での利用限定のサービスです。
 
 
ヤフオク出品を利用する方の多くは有料会員でもアプリを使用すると思うので、このデバイスの違いは無料会員でも特にデメリットはあまり感じないでしょう。
 

「終了日時」の違いを比較

yahoo-auctions-muryo-2
 
無料会員のオークション出品の終了日時は「出品翌日の午後9時~11時のみ」となっています。
 
 
有料のプレミアム会員での出品の終了日時は7日間の中から自由に選択できますが、無料会員での出品終了日時は出品翌日の午後9時~11時」と決まっていて自由に選択することができません。
 
ヤフオク出品を楽しみたい方にとってはこれは大きなデメリットですが、ヤフオクでは週末の夜の時間帯に多くの方が検索する傾向にあるので「午後9時~11時」という時間に終了するのはせめてもの救いでしょうか。
 

「価格設定」の違いをを比較

yahoo-auctions-muryo-2
 
ヤフオクプレミアム会員の有料出品では、オークション形式と、即決価格で出品する形式(一度入札があればその時点で終了)とを自由に選択することができますが、無料出品では即決価格は設定できません。
 
無料出品は全てオークション形式になります。
 
 
即決価格の設定とは、買ってほしい金額が最初から決まっていて「早く売りたい」という方が設定しますので、そもそも出品翌日の午後9時~11時と終了時間が短い無料出品の方にとってはあまり関係ないでしょう。
 

「落札手数料(落札システム利用料)」の違いを比較

yahoo-auctions-muryo-2
 
最初にも話した通り、プレミアム会員の有料出品では実際に商品を落札された場合にはその落札金額の8.64%を落札システム利用料として支払わなければいけません。
 
無料出品ではこの落札システム利用料が10%となっています。
 
落札システム利用料に関しては、有料出品よりも無料出品の方が多く支払わなければいけないということになりますね。
 
 
>>プレミアム会員でも「落札手数料が実質0円」になる方法はコチラの記事↓↓を参考に。

その他、有料会員と無料会員との違い

 
他にも、有料出品ではできるけど無料出品ではできないことがいくつかあります。
 
  • 下書き機能・・・・・・・✕(有料出品は10件)
  • 商品状態の説明・・・・・✕
  • 返品可否の説明・・・・・✕
  • 早期終了・・・・・・・・✕
  • 値下げ交渉・・・・・・・✕
  • 自動再出品・・・・・・・✕
  • 自動再出品・・・・・・・✕
  • 有料オプション機能・・・✕
  • 海外への対応・・・・・・✕
  • 出品者情報の手動開示・・✕
  • 配送方法の追加・・・・・✕
 
プレミアム会員の有料出品ではこのような細かな設定がいくつも使えますが、無料出品では細かい設定はほぼ使えません。
 
ですが無料出品を利用する方の多くは、簡単スピーディーに出品し落札してもらいたい方だと思うので「これで無料ならば良しとしよう」と思う方が多いのではないかと思います。
 




ヤフオク無料出品を最大限活用するためのコツまとめ

 
一度きりの利用なので有料会員になんて登録したくない
街の中古ショップのようにすぐにお金が欲しい
細かい設定は面倒なので不要
 
ヤフオク無料出品はこういう、フリマアプリや街の中古ショップへの持ち込み感覚でスピーディーに利用したい方向けのサービスです。
 
 
僕がヤフオク無料出品で一番気になった部分は
  • 落札システム利用料
    (8.64%→10%)
  • 出品終了日時
    (7日間→出品翌日の午後9時~11時)
この2点です。
 
 
出品終了日時は無料出品だとだいぶ短いですね。
 
その短い期間の中でもできるだけ長い時間出品していた方が検索した方の目に触れる時間が長いので、日付が変わった直後に出品するのが、無料出品のルール内でできるだけ長い出品期間を確保する方法です。
 
それに加え、ヤフオクでは金土日の週末の夜にアクセスが多くなるので、できるだけ週末の夜に終了するように出品するのがおすすめです。
 
 
 
逆に
毎月たくさんの商品を出品したい
たくさん出品するので毎月金額の変わらないプレミアム会員費用よりも落札手数料を安く抑えたい
時間をかけてもできるだけ高く売りたい
オークション自体を楽しみたいので細かな設定も必要
と、こういう「オークション自体を楽しみたい」という方にとってはプレミアム会員の有料出品の方が楽しめるでしょう。
 
僕も今回の新サービスの無料出品が気になったので調べてみましたが、毎月多くの商品を出品しオークション自体を楽しんでいる僕にとっては、これまで通り有料出品を継続していこうと思います。
 

>>プレミアム会員でも「落札手数料が実質0円」になる方法はコチラの記事↓↓を参考に。
◆関連記事:ヤフオク落札代金のヤフーマネー受け取りはデメリットしかないのでやめておけ!(現金派対象) 

僕がヤフオクを利用している理由の『転売』についてはコチラの授業↓↓も合わせてご覧ください。(リンクの無い項目は近日公開予定です)
■ 科目:副業転売
 
▸ 1時間目:仕入れ方法 編
2時間目:転売方法 編
3時間目:偽物仕入れの注意点 編
▸ 4時間目:『転売成功例と失敗例 編』
▸ 5時間目:『儲かる商品の探し方 編』
■ レポート:転売結果報告
 
▸ 
転売結果報告:第1弾
▸ 転売結果報告:第2弾
■ 副業転売参考記事
 
▸ ネット環境参考:現在最強のポケットWi-Fi
 
仕入参考:各フリマの特徴』『フリマ開催日程
▸ ヤフオク参考:Yahoo!マネーについて
▸ ヤフオク参考:ヤフオク出品が無料で利用可能に
▸ 課外授業:フリマブログ書いたら「マツコの知らない世界」から出演オファーが来た話し

設定-15

好きなカテゴリーを選んでみてね!

Amazon電子書籍ランキング第1位『自由な人生を手に入れる教科書』が無料でダウンロードできます

会社を辞めてブログで独立する際に僕の背中を押してくれた教科書の一つ、Amazon電子書籍ランキング1位の『自由な人生を手に入れる教科書』が現在、無料ダウンロードができます。

 
 

「会社に雇われずに自由に暮らしたいな…」

誰もが一度は考えるが、大多数の人は一瞬頭を過るだけ。ですが僕はこの本を読んで独立という少数派の行動をしてみました
ブログで独立して約1年半。
僕は今、会社に雇われずに自由に暮らしています。

僕のようにブロガーとしてだけではなく「自由に生きたい」という理想を持つ全ての人に役立つ内容です。

今なら無料なのでとりあえずダウンロードしておいて、休みのとき、仕事に疲れたときに是非読んでみてください。

今まで見えなかった壁が
実はそこには存在しているのだと知り
壁を乗り越えたその先に
果てしない自由が広がっている

そんな面白い発見ができる内容です。

 無料ダウンロードはコチラから
( 書籍をダウンロードをすると著者からのメルマガが届きますので、気になる方はフォルダ分けをするかサブアドレスでの登録をおすすめします)
 この著者のブログも面白いのでおすすめです
 他にも僕の自由に生きるためのヒントになった本はコチラから

設定-16

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー/食育·飲食店·働き方評論家/食品衛生コンサルタント。 福島県出身。東京で愛する女性に出逢い結婚。その後34歳で会社を辞めブログで独立しました。 月間20万人に読まれている当ブログ『ぼくのつまたん』&ダイエットブログ『もてもてあいしてる』運営中。「誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法」をお届けしています。 趣味は妻とフリマと搾取論。