清水富美加の主な出演作品!出家引退表明で今後千眼美子(せんげんよしこ)として幸福の科学の幹部へ!?その理由とは!?

shimizufumika-1
 
 
こんにちは。テルオ(@undoteruo)です。
 
 
突如芸能界引退と出家を発表した女優の清水富美加さん。
 
shimizufumika-2
 
 
 
今後千眼美子(せんげんよしこ)として幸福の科学で宗教家としての人生を歩むことになるとのことです。
 
彼女の熱烈なファンならばなんとなく事情は知っていたのかも知れませんが、彼女の名前と顔を知っているだけといった人には(?)である。
 
まず、主な出演作品から見てみましょう。
 
 




清水富美加の主な出演作品

 
■「仮面ライダーフォーゼ」のヒロイン・城島ユウキ役。
 
 ■「変態仮面 アブノーマル・クライシス」2016年公開。ヒロイン役を好演。
 
■NHK連続テレビ小説「まれ」で主人公の親友の1人を演じる。
 
■「全員、片想い」2016年公開。
 
■テレビドラマ「家政婦のミタゾノ」で花田えみり役を好演。
 
 
今後の公開予定作品は↓
 
■「暗黒女子」主演作品。2017年4月1日公開予定。
 
■「笑う招き猫」2017年4月29日公開予定。
 
■「東京喰種 トーキョーグール」ヒロイン役。2017年夏公開予定。
 
 
Huluなら国内ドラマ見放題で2週間無料で始められます!
 
 

清水富美加のtwitter

 
清水富美加さんのtwitterがこちら。
 
 

 
 
@sengen777のアカウントで開設された清水富美加さんのtwitter。
 
「sengen」とあることから、今回の引退発表前には「宣言」だと思われていたが、法名が千眼美子(せんげんよしこ)と発表になったことから、「sengen」は「千眼」であると予想ができます。
 
 
未だフォロー0人の状態でツイートも少ないが、今後はこのtwitter上で今後の活動についてつぶやく可能性が高く、このtwitterからはしばらく目が離せそうにありません!
 
 
私以外に私の本当の事を語れる人なんていないことを、今のうちに言っておきます。自分の真実くらい、自分で語らせて下さい。
 
7:27 – 2017年2月11日
 
 
意味深すぎますね。
 
 
力ある大人の怖い部分を見たら 夢ある若者はニコニコしながら 全てに頷くようになる。 そんな中ですり減って行く心を 守ってくれようとしたのは 事務所じゃなかった。
 
5:08 – 2017年2月12日
 
 
何があったんだと思っていたところに今回の電撃出家引退のニュースが流れ、その意味深な内容がつながりました。
 
 
出家だけではなくて 誰か ギリギリだと言った部分に隠された事 誰か 気付いてくれてますように また 一つの事実がもう消されそう
 
6:59 – 2017年2月13日
 
 
引退発表後にもすぐツイートしたことから、今後も何か騒動についてつぶやかれることが予想されます。
 
 

スポンサーリンク

幸福の科学から「千眼美子(せんげんよしこ)」の法名をもらう意味とは?

 
一般に「出家」と言うと誰でもできるものだというイメージですが、幸福の科学では出家は誰でもできるものではないようです。
 
教団の大川隆法総裁に選ばれた信者だけが出家できるという特別なもののようで、教団は「全世界の信者1200万人のうち、出家しているのは約2000人だけ」と話しているように、幸福の科学の出家とはそれだけ特別な存在ということになります。
 
6000人に1人という特別な立場が用意され、「千眼美子」という法名まで用意されるという厚遇を提示されれば、清水富美加さんに断るなどという選択肢はなかったのでしょう。
 
今後は教団を引っ張って行く存在になるのだろうと予想できます。
 
 

幸福の科学の広告塔として幸福実現党から出馬か!?

 
今の若い方は幸福の科学という言葉よりも「幸福実現党」という言葉の方が馴染みがあるのではないでしょうか。
 
その幸福実現党の母体が幸福の科学です。
 
幸福実現党は勿論政界進出を目指しているため、知名度の高い清水富美加さんを使わない手はありません。
 
教団側は清水富美加さん自身の出馬に対しては現在の所否定していますが、広告塔としての役割は必ず果たすことになるでしょう。
 
 
そして今回の騒動により、幸福の科学の知名度は再び高まることになりました。
 
そのため、清水富美加改め、千眼美子の待遇は相当のものになると予想されます。
 
 




テルオ的まとめ

 
一般的に、「電撃引退 事務所と対立 宗教団体に出家」とくれば、何やら❝ダーク❞なものを感じてしまうのが一般的な感覚です。
 
勿論、清水富美加さん自身がtwitter上で言われている通り、「私以外に私の本当のことを語れる人なんていない」のだとは思いますが、それならばもう語る必要もないのではないでしょうか。
 
結局一般的な感覚とは「なんかよく分からない」「なんかこわい」です。そこからは抜け出ることはできないと思います。
 
それならば、自分の信じた道をひたすら極めるしかないのかもしれません。
 

東京都は「ニート、フリーター」の就職支援に力を入れています(全て無料)



 
就職したいが何の経験も無いニート、フリーター、派遣、無職の方のために東京都が無料で就職支援に乗り出しています。

たとえば、もう「調理師として学校給食で働くんだ!」と決めている方はそれにまっしぐらに突き進めますが、「ずっとニートだし···」「ずっとフリーターで社会経験無いし···」「資格も無いし···」「何がしたいかもよくわからない···」そんな方のための東京都の公共事業で行う無料相談&無料支援サービスです。最初から最後まで全て無料!

自由に生きるために役立つ無料電子書籍の紹介!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。
 
僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 

 
僕はこの本を参考にし「ブログで飯を食う」ことに5ヶ月間挑戦した結果、月間15万PV(月間15万ページが読まれている)、間5万円の収益を上げることができました。勿論5万円では生活はできませんが、収益は順調に伸びています。
 
1ヶ月目(0円)→2ヶ月目(28円)→3ヶ月目(280円)→4ヶ月目(4000円)→5ヶ月目(50000円)
 
「ブログで稼ごう」と思ってブログでひと月5000円以上実際に稼げている人は全体の5%しかいないと言われています。僕は全くの素人ながら、5ヶ月目でその5%の中に入りました。 この結果には明らかに「自由な人生を手に入れる教科書」が少なからず影響しています。
 
これからもこの本を参考にし、収益を「プロ」と呼べるレベルまで上げていこうと思っています。その時にはまた、更に自信を持って「自由な人生を手に入れる教科書」をおすすめできることになると思います。
 
でも、お高いんでしょ?
 
安心してください。無料です。
 
聞き逃した方にもう一度。
「自由な人生を手に入れる教科書」は今
無料ダウンロードキャンペーン中です!
 
僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。
 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!

ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。 東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。 僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。 誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。