味の素スタジアムフリーマーケット最新情報!東京で人気のおすすめフリマランキングもあるよ!次回開催日程

ajinomoto-1




 
こんにちは。フリママイスターのテルオ(@undoteruo)です。

僕が妻たんの影響でハマったものに読書とフリマがあります。
今日はそのフリマについて、フリマの魅力を存分に語っていこうかと思います!
 




味の素スタジアムフリーマーケット(16年11月13日)

ajinomoto-3

ajinomoto-4

 

昨日の日曜日の味スタフリマの写真です。フリマ好きの僕はこの写真だけでテンション上がりまくりです!いいですね。
青空と、紅葉と、そして地べたに並べられた商品の数々!

フリマは入場料なんて無く気軽に立ち寄れるのが基本なんですけど、フリマとしては珍しく味スタには入場料があります。300円。
入場料なんて取ったら客来ないんじゃないのと思われるでしょうが、いつも大盛況です。

そして昨日はなんと、年に1、2回しかない入場料無料の日でした!天気にも恵まれてご覧の通りの大盛況です。

 

ajinomoto-2

 

スタジアムの外周をほぼ一周するほどの出店者の数で、都内最大級をうたっているだけのことはあります。
その外周の途中に大きい駐車場が2ヶ所あるんですが、上の写真のように多い日だとそこにも多くのお店が軒を連ねます。

 

ajinomoto-5

ajinomoto-6

 

季節ごとに特色のある商品が並びます。
今はこのように、クリスマスグッズを扱っているお店が目立ってきました。ちょっと前はハロウィーンのカボチャが目立っていました。

 

ajinomoto-7

 

そして味スタには屋台も何ヵ所か毎回必ず来ています。そしていつも人が並んでいますね。大きいフリマ会場だとどこでも大体屋台が充実しています。

一度足を踏み入れれば、最低でも3時間は楽しめます。フリマ慣れしている僕が1人で回って3時間ですから、カップルで来れば4~5時間は楽しめますよ!

お腹が減ったら屋台で腹を満たして、疲れたらマッサージなんてのもあります!
昨日はマッサージ無くて写真ありませんが、疲れたお父さんが横になってマッサージしてもらっている光景をよく見かけます。素人が勝手にやってるんじゃなくて、勿論白衣を着ていて会社名も出しているプロの方々です。別に怪しい人達じゃありません!

このように、デートにもお勧めなフリーマーケット。1回騙されたと思って行ってみてくださいよ!

味スタフリーマーケット次回開催日程

スポンサーリンク

フリマの世間の偏見

僕も元々妻たんに連れられて行ったのが最初のフリマとの出会いです。妻たんは出店する側の人間でした。よく友達とお店を出していたみたいです。
僕も最初は乗り気じゃなく、「うっとうしいなぁ・・」なんて思いながら妻たんに引きずられるようにしてフリマ界に足を踏み入れたわけですが、今では妻たんよりフリマにハマるという始末です!

僕もたまに知り合いにフリマの魅力を語るんですが、行ったことがない人にとっては話を聞いても微妙な表情してます。「偏見が邪魔をしてるなー」と感じます。
僕もそうだったからよく分かるんです。

なんか貧乏くさい
なんかダサい
なんか汚そう
小学校のバザー感
どうせタオルとかでしょ?

こういうイメージですよね。よく分かりますよ!僕もそうだったから。

 

フリマの魅力

僕のフリマ愛をたっぷり込めてフリマの魅力をお伝えしていきますね!

まず、貧乏くさい、ダサい、汚いについてですが、古着が根本的にそもそもにダメ!という方は確かに難しいかもしれませんね。基本的には古着が多いですからねフリマは。でもあくまで “基本的には” です。

色々なフリマ会場を回った僕の感覚だと、フリマの新品商品率は3割です。3割って、結構ありますよね!そうです。古着だけじゃないんですよ奥さん!

そして、バザー感が拭えない方も結構いますよね。いくら新品でもタオルばっかりそんなにいらないもんね。

各フリマによってもそれぞれに特徴があります。各フリマの特徴はこのあとに書きますが、確かにバザー感のあるフリマも存在します。

例えば、光が丘公園のフリマは僕にとってバザー感がありました。なので、1度行ったっきりです。(感覚は人によりますケド)
でもそれはごくごく一部です。反バザー感で言ったらやっぱり代々木公園フリーマーケットがその代表格でしょう。
10代20代の出店者が圧倒的に多いのが代々木公園の特徴です。10代20代はタオルなんか売りません。
逆にタオルが欲しい方は代々木公園フリマには絶対に行かないでください!代々木公園でタオルは手に入りませんよ!

そしてなんと言っても最大の魅力は、その値段でしょう!圧倒的な安さです!
価格.comも真っ青な値段設定です!

例えば、1万円のお洋服は、お店でいくら安くなっていても半額。いっても70%オフがいいところでしょう。ですがフリマの場合、それが300円だったりするわけです!
「300円て、それなりのモンなんでしょ?」
確かに “それなりのモン” もあります。ですがフリマの面白いところは、値段設定は出店者の感覚次第なんですね。

新品同然の1万円のそのお洋服に思い入れのある方は5000円に設定するでしょうし、その一方で、同じ新品同然の1万円のお洋服に500円なんて気が触れたような値段を付けてくる人もいるんです!

そしてフリマのお約束、「値切り」です。どんなに安い商品でもとりあえず「もっと安くしてよ!」と言うのがむしろ “礼儀” とさえ言えます。

新品同然の1万円のお洋服が500円。それでも300円にならない?」と更に法外な吹っ掛けを仕掛けます。そして「うーん・・いいよ!」なんて、奇跡体験アンビリーバボーな展開はフリマの常識です!

そしてフリマに出店する人の多くは、持って来た大量の商品をまた持ち帰ることはしたくありません。出来るだけ荷物を軽くするために売りさばきたいのです。そこで終了に近付くにつれて、その値段は更に未知なる銀河系の領域へと突入します!
「今から全品100でーす」持ってけドロボー無敵タイムです!

こんな魅力的なフリーマーケット。どう?興味出てきた!?

 

各フリマの特徴とテルオお勧めフリマ

都内だと、毎週土日はどこかしらでフリマが開催されています。
フリマ開催の日程はフリーマーケット次回開催日程一覧で随時更新中です。

僕がよく行くフリマは、

味の素スタジアム
大井競馬場
日産スタジアム
世田谷公園
代々木公園

東京近郊の人気フリマまとめ』でこれらのフリマ会場の特徴をまとめておりますので参考にしてみてください。
 
 
それぞれに特徴があります。上の僕がよく行くフリマの特徴はまず、規模が大きいこと。そして若者ファッションを取り扱う出店者が多いことです。

この他にも行ったことがあるフリマは、東京サマーランド、駒沢公園、光が丘公園、五反田TOC、池袋サンシャイン、幕張メッセ、秋葉原UDX ・・等々。忘れているのもあるのでもう少しあるかもしれませんが。

僕が行ったことのある都内、首都圏のフリマの中から、出店数の多さ、若者向け、総合でランキングを付けてみたいと思います。(テルオの独断と偏見の個人的感覚なので苦情は受け付けません!)

 

出店数ランキング

1位・・幕張メッセどきどきフリーマーケット

ダントツの1位です!最大 “級” ではなく、間違いなく全国最大の規模を誇ります。それもダントツで!これも数少ない入場料(600円)が発生するフリマの1つです。
その圧倒的な出店数は、とても1日では回りきれない程です。フリマでは数少ない屋内会場も特徴の1つです。雨天決行です!
1つ問題点を上げるとすれば、出店数が多すぎてヘトヘトになることですかね。それと、幕張メッセのフリーマーケットは年に1度。例年ですと5月に3日間の開催です。

2017幕張メッセフリマに行ってきたので感想と戦利品を紹介!2018開催日程最新情報!

2017.05.07

2位・・大井競馬場フリーマーケット

間違いなく都内最大級でしょう!
大井競馬場フリーマーケットの特徴は、ほぼ毎週土日に開催されていることです。僕も他に何もない時は「とりあえず大井競馬場行っとこかいっ」となります。

大井競馬場フリマ2017最新情報!東京で超おすすめ!戦利品紹介します(次回開催日程)

2017.01.16

3位・・日産、味の素両スタジアム

日産スタジアムと味の素スタジアムはほぼ出店数、商品ジャンルが似通っています。(味スタは入場料300円)
これも都内最大級を売りにしているだけあってすごい規模ですね。

味スタフリマ2017最新情報!東京人気フリマの感想と戦利品とマナーの話(次回開催日程)

2017.02.13

東京で人気の味の素スタジアムフリーマーケットはめっちゃおすすめ!戦利品も紹介!(次回開催日程情報)

2016.12.27

東京で人気の味スタフリマで節約!ヤフオク転売のせどりの話も!次回開催日程最新情報

2016.11.28

日産スタジアムフリマ最新情報!入門にもおすすめの人気フリマ!(次回開催日程)

2016.12.26

4位・・東京サマーランドフリーマーケット

これ、実は僕1度しか行ったことがないないんですが、駐車場を利用しての開催なので規模はかなりのものがありました。
僕が何故1度しか行ったことがないかというと、交通の便の悪さです。バスに乗って行くわけですが、サマーランドに着いてからも更に専用のバスで離れた駐車場まで移動しなければなりません。
でも交通の便の問題を無視すればなかなかの規模です。

5位・・代々木公園フリーマーケット

代々木公園フリマも規模はかなりのもんです。土地柄、他のフリマ会場に比べて出店者もお客さんも外国人を多く目にします。渋谷からも原宿からも歩いて行けるという交通の便もいいですね。

代々木公園フリーマーケット最新情報!写真いっぱい撮りました(^◇^♪

2016.12.05

東京で人気の代々木公園フリーマーケットで節約!(^^♪フリマの聖地の最新情報!

2016.12.19

代々木公園フリマの感想と戦利品紹介!2017東京人気フリマおすすめ最新情報!(次回開催日程)

2017.01.30

2017代々木公園フリーマーケットの戦利品紹介と感想(次回開催日程最新情報)

2017.03.13

若者向けランキング

1位・・代々木公園フリーマーケット

出店数では5位でしたが、若者向けのブランドを扱う出店者の多いフリマとしてはダントじゃないでしょうか!
僕その方面は詳しくないので分かりませんが、たまにカリスマモデルらしき方が出店していることがあります。同じようなファッション、メイクをした10代のお客さんが列をなしています。多分ブログとかで「今度代々木公園に出店するよ~」なんて情報を載せているんでしょう。

代々木公園フリーマーケット最新情報!写真いっぱい撮りました(^◇^♪

2016.12.05

2位・・世田谷公園フリーマーケット

世田谷公園の規模は代々木公園程ではありませんが、出店者の層は代々木公園に似ています。若者が多く集まるフリーマーケットです。

世田谷公園フリマ2017最新情報【転売ヤーを追えば東京人気フリマの質がわかる!】(次回開催日程)

2017.01.23

東京で人気のフリーマーケット【世田谷公園フリマ】に行ってきました!次回開催日程最新情報!

2016.11.21

3位・・駒沢公園フリーマーケット

駒沢公園は僕は2度位しか行ったことはないんですが、出店者、お客さんの層は世田谷に似ています。しかし、規模では世田谷公園よりも劣ります。

駒沢公園フリマ最新情報!東京で人気のおすすめフリマだよ!(次回開催日程)

2016.12.12

4位・・幕張メッセどきどきフリーマーケット

ぶっちゃけた話、幕張メッセの規模は圧倒的なので、そういう意味で言ったら何でも幕張メッセが1位になってしまうわけですが、開催頻度の少なさとか、疲れ具合とか、交通の便とかを総合的に考えて4位としてみました。(クレームは受け付けません)

2017代々木公園フリーマーケットの戦利品紹介と感想(次回開催日程最新情報)

2017.03.13

5位・・日産、味の素両スタジアム

日産スタジアムと味の素スタジアムは若者向けも多いのですが、ファミリー向け商品が多いのも特徴の1つです。子供服なんかも扱っている出店者が多くいますので、それ目当ての方にはお勧めです。

味スタフリマ2017最新情報!東京人気フリマの感想と戦利品とマナーの話(次回開催日程)

2017.02.13

日産スタジアムフリマ最新情報!入門にもおすすめの人気フリマ!(次回開催日程)

2016.12.26

 

スポンサーリンク

総合ランキング

1位・・代々木公園フリーマーケット

テルオ的に総合評価で順位を付けるとすれば、やっぱり代々木公園でしょうね。
代々木公園は人気のイベント開催場所なので、頻繁にフリマを開催することはなかなか困難なようです。でもその分開催が決まれば「待ってました!」とばかりに人がわんさと押し寄せます!
若者向け若者向けと、あたかも僕が若者であるかのように言っていますが、僕ももう34歳のおじさんです!圧倒的な若者の支持の多い代々木公園ではありますが、僕よりも遥かに年上のおじいちゃんも買い物していたりします。
若者からお年寄りまで幅広い年齢層の混在した魅力も楽しみの1つですね。

2017代々木公園フリーマーケットの戦利品紹介と感想(次回開催日程最新情報)

2017.03.13

2位・・大井競馬場フリーマーケット

大井競馬場は何といっても、ほぼ毎週土日開催というのが特徴ですね。他のフリマに比べて業者の出店が多いので、新品が多いのも大井競馬場の特徴の1つです。

大井競馬場フリマ2017最新情報!東京で超おすすめ!戦利品紹介します(次回開催日程)

2017.01.16

3位・・世田谷公園フリーマーケット

規模が大きけりゃいいってもんでもありません!なんかこの、狭い所でギュッと凝縮してる感じ、好きなんですよね!とは言っても、多い時では100店は超える規模になります。
今度は世田谷公園フリマに行ったときにまた書こうと思いますが、転売ヤーのお客さんが多くいるのも特徴的です(笑)。

世田谷公園フリマ2017最新情報【転売ヤーを追えば東京人気フリマの質がわかる!】(次回開催日程)

2017.01.23

4位・・味の素スタジアムフリーマーケット

何故ここにきてセットだった日産スタジアムと分けたかですが、それは単純に味スタにはチャリで行けるからです!めっちゃ近いんですよウチ(笑)。交通の便の良さはダントツです!テルオ的に!
あと、セールに群がるおばちゃん感を嫌がる方にもお勧めです。スタジアムということで、他のフリマ会場に比べて広大な敷地がありますから、店と店の肩がぶつかるということもなく、歩道も十分の広さが確保されています。ベビーカー連れの家族もよく目にします。
セール品をこぞって取り合うような競争は「なんか貧乏くさい」といった方や、フリマ入門者に味スタはお勧めです。

味スタフリマ2017最新情報!東京人気フリマの感想と戦利品とマナーの話(次回開催日程)

2017.02.13

5位・・日産スタジアムフリーマーケット

単純に味スタより遠いということで5位にさせられた日産スタジアムです(笑)。
それ以外の味スタのお勧めな点は、全て日産にも共通して言えます。日産スタジアムに近い方は是非フリマ入門に日産スタジアムを利用してみてください。

日産スタジアムフリマ最新情報!入門にもおすすめの人気フリマ!(次回開催日程)

2016.12.26

 

ここで終わったらアレなんで、ランキング外のフリマにも少し触れておきましょう。

五反田TOCは、年に2回か3回の開催しかありません。ですが、幕張メッセと同様、フリマでは数少ない屋内会場が特徴です。規模もそれなりに多いですよ。

池袋サンシャインは1回しか行ったことはありません。いつもかどうかは分かりませんが、手作りの商品専門の出店スペースが確保してありました。全体の3分の1位でしょうか。(テルオのただの感覚)

光が丘公園は最初に例として挙げましたが、その日たまたまかもしれません。僕にとっては “バザー感” が否めませんでした(テルオのただの感覚)。タオルが欲しい方にはお勧めです(笑)。

最後に秋葉原UDXですが、これも僕は1度行ってそれっきりになってしまいました。
秋葉原UDXビルの一階外のアキバ広場で開催されています。(現在開催されていないようです)

ここの最大の特徴は何といっても秋葉原という土地柄、いわゆる “オタク系” の商品が目立ちました。フィギュアとかアイドル系の商品とかですね。
これも土地柄、外国人がホントに多かったです!しかもカップルとかで。フィギュアを手に外国語が飛び交います。こういうのが好きな方にとってはたまらんでしょう!

このランキングはあくまで僕の “個人的感覚” によるものです。
フリマの出店数は、主催の団体や天候によっても大きく左右されます。

スポンサーリンク

フリマに向いている人いない人

向き不向きはありますが、こんな人には是非お勧めです。このどれか1つにでも当てはまれば1度フリマに行ってみてくださいよ!

  • 古着が好き
  • 人とふれ合うのが好き
  • ユニクロが高くて手が出ない
  • とにかく新品を安く手に入れたい
  • 中古でもいいからブランドもんが欲しい
  • テルオが好き

 

次の方はムリかもしれません!

  • 人と一瞬たりとも言葉を交わしたくない
  • お金が有り余って仕方がない
  • お金がじゃぶじゃぶ湧いてくるからドンと使いたい
  • 新品だろうが何だろうが人の手に渡ったものはイヤ
  • 今度ミニマリストになる予定
  • テルオが信用できない 生理的にキライ




テルオ的まとめ

どうでしたでしょうか。
まだまだ伝えきれてないフリマの魅力はいっぱいあります!

これからも少しずつ、僕が出かけたフリマの写真と共にフリーマーケットの魅力をお伝えしていきたいと思います。

一回騙されたと思って行ってみてね!
 
 
味スタフリマ以外のおすすめフリマ記事はこちら↓

代々木公園フリマの感想と戦利品紹介!2017東京人気フリマおすすめ最新情報!(次回開催日程)

2017.01.30

世田谷公園フリマ2017最新情報【転売ヤーを追えば東京人気フリマの質がわかる!】(次回開催日程)

2017.01.23

大井競馬場フリマ2017最新情報!東京で超おすすめ!戦利品紹介します(次回開催日程)

2017.01.16

日産スタジアムフリマ最新情報!入門にもおすすめの人気フリマ!(次回開催日程)

2016.12.26

駒沢公園フリマ最新情報!東京で人気のおすすめフリマだよ!(次回開催日程)

2016.12.12
 







好きなカテゴリーを選んでみてね!



Amazonランキング1位の電子書籍が無料ダウンロードキャンペーン中!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。
 
僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 

 

僕はこの本を参考にし「ブログで飯を食う」ことに5ヶ月間挑戦した結果、月間15万PV(月間15万ページが読まれている)、間5万円の収益を上げることができました。勿論5万円では生活はできませんが、収益は順調に伸びています。
 
1ヶ月目(0円)→2ヶ月目(28円)→3ヶ月目(280円)→4ヶ月目(4000円)→5ヶ月目(50000円)
 
「ブログで稼ごう」と思ってブログでひと月5000円以上実際に稼げている人は全体の5%しかいないと言われています。僕は全くの素人ながら、5ヶ月目でその5%の中に入りました。 この結果には明らかに「自由な人生を手に入れる教科書」が少なからず影響しています。
 
これからもこの本を参考にし、収益を「プロ」と呼べるレベルまで上げていこうと思っています。その時にはまた、更に自信を持って「自由な人生を手に入れる教科書」をおすすめできることになると思います。
 
でも、お高いんでしょ?
 
安心してください。無料です。
 
聞き逃した方にもう一度。
「自由な人生を手に入れる教科書」は今
無料ダウンロードキャンペーン中です!

 
僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。

 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!

「ぼくのつまたん」の購読者になる!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。




ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。
東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。
僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。
誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。