トリエ京王調布のお得な駐車場・駐輪場の無料サービスの内容を詳しく解説

trie-keiochofu-2-1




 
 
こんにちは。調布の街をこよなく愛するテルオ(@undoteruo)です。
 
 
trie-keiochofu-1-1
画像引用:trie-keiochofu.jp
 
 
調布駅前に京王電鉄株式会社が運営する大型商業施設『Trie トリエ京王調布』が2017年9月29日に遂にオープンします!
 
 
trie-keiochofu-1-4
trie-keiochofu-1-5
trie-keiochofu-1-6
 
 
トリエにはお得なポイントサービスもありますが、今回は、そんなトリエ京王調布の駐車場と駐輪場の無料サービスについて詳しく見ていきましょう。
 
何をすれば無料になるのか何時間無料になるのかこれらの点を詳しく解説します。
 




トリエ京王調布 駐車場・駐輪場基本情報

 
まず、トリエ京王調布は旧線路跡地(現在地下化されていてA館が駅と直結)にA館B館C館と、3館からなる建物です。
 
 
trie-keiochofu-2-2
画像引用:trie-keiochofu.jp
 
 
駐車場は、約330台駐車可能の立体駐車場(275台)、平面駐車場(55台)がC館隣に併設されています。
 
駐輪場は3館共に設置されています。800台収容可能(A館242台、B館40台、C館336台、バイク10台)。
10台のバイク置き場も設置されていますが、これはC館のみに設置されています。
 

駐車場の場所、料金、利用時間

 
駐車場はC館の隣にあります。
 
 
trie-keiochofu-1-3
画像引用:trie-keiochofu.jp
trie-keiochofu-1-7
 
  • 営業時間:24時間
    ※立体駐車場の4、5階は23時から8時までは入庫不可
    ※平面駐車場は23時から6時までは入庫不可
     
  • 料金:
    8時から23時までは30分200円
    23時から8時までは60分100円
 

駐輪場の場所、料金、利用時間

 
駐輪場は3館共に設置されていますが、バイク置き場はC館のみ設置されています。
 
 
trie-keiochofu-1-3
画像引用:trie-keiochofu.jp
 
  • 営業時間:全館24時間
     
  • A館:242台
    1階は2時間まで無料で、以降2時間毎に110円
    R階は2時間まで無料で、以降8時間毎に110円
     
  • B館:40台
    2時間まで無料で、以降1時間毎に110円
     
  • C館:自転車336台 バイク10台
    平置き、スライド式、バイク共に3時間まで無料
    平置きは以降3時間毎に110円
    スライド式は以降8時間毎に110円
    バイクは以降3時間毎に300円
 
特に駐輪場は館によって無料時間と料金に差があって、ちょっとわかりにくい仕組みになってますね。
 
 
trie-keiochofu-2-4
画像引用:trie-keiochofu.jp
 
 
2時間までの利用はどこでも無料ですが、2時間から3時間までの駐輪でしたら3時間まで無料のC館がお得です。
 
10時間駐輪の場合にはA館R階とC館スライド式がお得ですね。
 
10時間を超える場合にはC館スライド式一択でしょうか。
 




お得な駐車無料サービスの内容

 
トリエ京王調布では駐車無料サービスを行っています。
 
  • 税込み2000円以上のお買い物で1時間無料
  • 税込み4000円以上のお買い物で2時間無料
  • 映画1回鑑賞3時間無料
  • 京王パスポートカード提示1時間無料
 
 
trie-keiochofu-2-3
画像引用:trie-keiochofu.jp
 
 
トリエ京王調布の駐車無料サービスは最大5時間までとなっています。
 
どんなにお買い物をしても、1兆円のお買い物をしても無料サービスは最大5時間までですね。流石に1兆円買い物すればもっと特別なサービスになると思いますが(笑)。
 
 
 
駐車無料サービスを受ける上での注意点も説明しておきます。
 
 
お会計の際には必ず「京王パスポートカードや駐車券はお持ちですか?」と店員さんに聞かれるので、そこで駐車券を店員に渡せば購入金額が駐車券に機械で書き込まれる仕組みになっています。
 
店員さんも忘れる場合もあるかもしれないので、駐車券のことを聞かれなければこちらから言いましょう。
 
というのも、トリエの駐車券への購入金額の書き込みのルールは、会計の都度各店舗でのみ行うルールのため、よくある「後からレシートをまとめてサービスカウンターへ持っていく」といった方式は採用していません。
 
その場で駐車券に金額を書き込んでもらわないと後付ができない組みなので、必ずその都度会計時に店員に駐車券を渡して購入金額を書き込んでもらいましょう。
 
 
ちなみに、購入金額による無料サービスは駐輪場は行っていません
 
 

Trieトリエ京王調布アルバイト情報

 
トリエ京王調布ではアルバイトを各店舗募集しています。
 
トリエ京王調布のアルバイトはタウンワークLINEバイトに比較的多くの求人が掲載されています。
 
 
求人を少し見てみたんですが、トリエ京王調布のアルバイトはオーブニング時給を採用している店舗が多いようです。
 

9月29日のオープンですので、例えば11月までは時給プラス200円」といった特別時給を設定している店舗も多いので、調布近辺でアルバイトを探している方は今のオープン前、オープン直後のトリエ京王調布がお得ですね!




ポイントと、バリアフリー、子供連れに優しいトリエのサービス

 
トリエ京王調布では京王グループ共通ポイントサービス(京王パスポート)が利用可能です。
 
trie-keiochofu-1-10
画像引用:www.keio-passport.co.jp
 
この↑の『passport』のロゴが入っているカードでポイントを貯めて使うことができます。
 
>>トリエ京王調布のお得なポイントサービスの詳しい内容はチラ→

トリエ京王調布のお得なポイントサービスの内容を詳しく解説

2017.09.24
 
 
そして、トリエ京王調布の目玉と言えば、“映画の街 調布”の名に恥じない映画館『シアタス調布』と、調布駅初の大型家電量販店『ビックカメラ』にあります。
 
それ以外にも僕が注目しているのは、バリアフリーの充実や、授乳室等の充実により、子供連れのお母さんも安心して楽しめる館内の様々なサービスです。
 
>>トリエ京王調布のバリアフリーや授乳室等の嬉しい館内サービスの詳しい内容はコチラ→

トリエ京王調布【バリアフリー・授乳室】完備で子供連れに最適!映画館とビックカメラで調布が生まれ変わる!

2017.09.21







好きなカテゴリーを選んでみてね!



Amazonランキング1位の電子書籍が無料ダウンロードキャンペーン中!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。
 
僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 

 

僕はこの本を参考にし「ブログで飯を食う」ことに5ヶ月間挑戦した結果、月間15万PV(月間15万ページが読まれている)、間5万円の収益を上げることができました。勿論5万円では生活はできませんが、収益は順調に伸びています。
 
1ヶ月目(0円)→2ヶ月目(28円)→3ヶ月目(280円)→4ヶ月目(4000円)→5ヶ月目(50000円)
 
「ブログで稼ごう」と思ってブログでひと月5000円以上実際に稼げている人は全体の5%しかいないと言われています。僕は全くの素人ながら、5ヶ月目でその5%の中に入りました。 この結果には明らかに「自由な人生を手に入れる教科書」が少なからず影響しています。
 
これからもこの本を参考にし、収益を「プロ」と呼べるレベルまで上げていこうと思っています。その時にはまた、更に自信を持って「自由な人生を手に入れる教科書」をおすすめできることになると思います。
 
でも、お高いんでしょ?
 
安心してください。無料です。
 
聞き逃した方にもう一度。
「自由な人生を手に入れる教科書」は今
無料ダウンロードキャンペーン中です!

 
僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。

 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!

「ぼくのつまたん」の購読者になる!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。




ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。 東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。 僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。 誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。