大井競馬場フリマ2017最新情報!東京で超おすすめ!戦利品紹介します(次回開催日程)

tokyo-city-flea-market-1




 
こんにちは。フリママイスターのテルオ(@undoteruo)です。
 
 
テルオ的フリマランキングで出店数第2位、総合ランキングでも第2位にランクインした大井競馬場フリーマーケットに行ってきました!
 
今年一発目!
 
都内近郊のフリマ情報は「フリマ日程一覧」を参考にしてみてください。




 

大井競馬場フリーマーケット(2017年1月15日)

大井競馬場アクセス

 
京急線「立会川」駅から徒歩約10分。
東京モノレール「大井競馬場前」駅から徒歩約3分。
 
 
 
 
僕の場合は京急線の立会川駅から大井競馬場へと向かいます。
 
 
tokyo-city-flea-market-7
 
 

大井競馬場会場マップ

 
歩くこと約10分。大井競馬場到着!
 
 
tokyo-city-flea-market-17
tokyo-city-flea-market-23
 
 
時刻は丁度9時。
 
 
大井競馬場フリマのオープン時間は9時なんですが、9時丁度に到着してもうこの賑わい!フライング開催しまくりです!
 
外から見るとなんだか薄暗いように感じますが、
 
 
tokyo-city-flea-market-19
 
 
実際足を踏み入れるとこの通り!
 
 
僕は今までに一番早くて8時30分に到着したことがあるんですが、それでも既に同じような賑わいを見せていました。
 
出店者は一体何時から準備始めているんでしょうか・・・。
 
 
tokyo-city-flea-market-8
 
 
会場マップ発見したので写真撮っておきました。
 
 
大井競馬場フリマは車出店が多いのが特徴です。
 
車出店が多いということは業者が多いということで、業者が多いということは、新品の商品が多いということ!
 
 

大井競馬場フリマの様子

 
 
tokyo-city-flea-market-20
tokyo-city-flea-market-21
 
 
大井競馬場フリマは駐車場のスペースを利用しているため道幅は広くてきちんと碁盤の目状に区画整理されています。
 
とても歩きやすい!
 
 
tokyo-city-flea-market-26
tokyo-city-flea-market-22
 
 
大通りから道幅細めの脇道に入ると、裏路地の探検気分を楽しめます!
 
 
tokyo-city-flea-market-24
 
 
知る人ぞ知る隠れた名店を探してみては!?
 
 
tokyo-city-flea-market-27
tokyo-city-flea-market-28
 
 
こう見てみると、天井があるので雨でもいけるんじゃないかと見えると思いますが、
 
 
tokyo-city-flea-market-2
 
 
穴が空いているタイプの鉄板なので雨天はビチャビチャになっちゃいますね。
 
 
大変賑わってたんですが、この日はいつもよりも出店者さんが少ないですね。
 
とにかく寒かったのでそれが原因と思われます。
 
 
多い日だと、上の駐車場でも開催しています。
 
 
tokyo-city-flea-market-25
 
 
青空フリマ!
 
日焼けバンザイ!の方々は上で出店します。
 
この日は出店数が少ないので駐車場上は閉鎖されているようです。
 

スポンサーリンク

大井競馬場フリマのトイレ

 
大井競馬場のトイレはいつも混んでいる印象です。
 
 
tokyo-city-flea-market-16
 
 
大井競馬場フリマの規模から言えば、少々手狭な印象です。
 
 
tokyo-city-flea-market-18
 
 
一応裏にももう一つトイレが設けられています。
 
 
tokyo-city-flea-market-11
 
 
 
なんということでしょう。
 
 
まるでちょっとした洒落たお蕎麦屋さん!
 
 
裏のトイレは少し広めの造りになっています。
 
それでもこの会場の規模には合っていないため常に人が並んでいます。
 
大井競馬場フリマでは余裕を持ってトイレを済ませることをおすすめします。
 
 

大井競馬場の立派な喫煙所

 
tokyo-city-flea-market-6
 
 
最初のマップにも載っていますが、大井競馬場には4ヵ所の喫煙所が設けられています。
 
 
 
 
tokyo-city-flea-market-5
 
 
 
なんということでしょう。
 
 
立派な灰皿!
 
網を設けるというご主人のアイディアが光りますね。
 
 

東京フリマの闇の部分

 
本当は触れずにおきたかったんですが、ここでフリマの負の部分もお伝えせねばなりません(泣)。
 
 
こうして大井競馬場フリマには喫煙所が設けられているにも関わらず、あちこちで喫煙が横行しています。
 
大井競馬場は喫煙所が設けられているだけまだマシで、他のフリマ会場には喫煙所なんて存在しない所も多いです。
 
大井競馬場フリマに限らずどのフリマでも、特に出店者の出店ブース内の喫煙が目立ちます。
 
よく隣同士喧嘩にならないもんだなといつも思うんですが、喫煙者は喫煙者同士で固まるとでもいう暗黙のルールでも存在するんでしょうか。
 
 
とにかく、この喫煙が僕が感じるフリマの一番の闇の部分です。
 
せっかく立派なワックス缶の灰皿があるんだからそこで吸ってね!
 
 

屋台

 
大井競馬場フリマは屋台も豊富です。
 
 
tokyo-city-flea-market-32
tokyo-city-flea-market-33
tokyo-city-flea-market-30
 
 
そして屋台にも特徴があります。
 
 
tokyo-city-flea-market-31
tokyo-city-flea-market-29
 
 
その会場の広さを利用して、椅子とテーブルが多く設けられているのも大井競馬場フリマ屋台の特徴です。
 
 
 
でも、僕みたいな人見知りは・・・屋台で食事を買うのも一苦労・・・。
 
無人で、コインを入れてお祈りすれば、誰とも会話することなく温かい飲み物が勝手に天から舞い降りてくる、天と交信できる夢のようなパワースポットはないものか・・・
 
 
 
ん?・・・あれはもしや・・・
 
 
 
 
 
 
 
tokyo-city-flea-market-3
 
パワースポットキター!!
 
 
しかも右の自販機は、何やら紙コップに温かい飲み物が注がれるという画期的な仕組みとのこと。
 
 
 
母ちゃんのぬくもり
 
 
tokyo-city-flea-market-35
 
 
大井競馬場は、そんな田舎者にとって東京の母ちゃん的存在も担う。
 
 
 
 
このくだり好きなんで今後もずっとやらせてもらいますね(笑)。
 
 

大井競馬場にまさかのフィッティングルーム!?

 
 
tokyo-city-flea-market-14
 
 
 
 
 
 
ん?
 
 
 
 
 
 
tokyo-city-flea-market-13
 
 
 
 
 
 
これはもしや・・・
 
 
 
 
 
 
tokyo-city-flea-market-15
 
フリマにはあるまじきフィッティングルーム!!
 
 
 
 
どうやらこれも売り物のようで、そのお値段なんと一万円!
 
誰が買うんじゃい!
 
 
 
試着してそのまま試着室ごとお買上げってか!?
 
 
フィッティングルームの相場は分かりませんが、一万円はふっかけ過ぎなのでは!?・・・
 

スポンサーリンク

セール品に群がる東京のおばちゃんパワー!

 
なにやら人だかりが・・・
 
 
tokyo-city-flea-market-34
 
 
写真ではなかなか伝わらないが、この迫力にテルオも圧倒!
 
 
「それ私のよー!!」
 
「ちょっと!取らないで!!!」
 
 
テレビでしか見たことのない光景が目の前で繰り広げられています
 
爆買中国人もびっくりの日本人のおばちゃんパワー!
 
健康で何よりです。
 
 
 
 
テルオはこれに参戦する勇気はまだありません!
 
いつか「オレんだ返せーーー!!!」とかやりあってみたいです(笑)。
 
 
 
 
こんなのもありました。
 
 
tokyo-city-flea-market-12
 
 
日本のおばちゃんパワーを見せつけられた後だけに、ちょっとホッとします。
 
パートナーがいれば一緒にソファーに座って写真撮ってもらいたかったですね。
 
 

テルオの戦利品

 
tokyo-city-flea-market-9
 
 
「ジョージコックス」のレザーシューズ。
 
そのお値段なんと、
 
千円!?
 
 
 
この靴4〜5万円はするんじゃないでしょうか!?
 
 
しかも状態もすごく良くて、テルオの25.5の可愛い足のサイズにピッタリ!
 
厚底のため、テルオの169センチの可愛い身長も、夢の170センチ台のロックなちょいワル男にしてくれます!
 
 

フリマには大きめのリュックは必須

 
テルオがフリマ専用として愛用しているリュックがこれ!
 
 
yoyogi-park-7
 
 
ジョージコックスも箱ごとスッポリと収まります!
 
 
tokyo-city-flea-market-4
 
まだまた余裕の超大容量!
 
 
 

大井競馬場フリマ次回開催日程




テルオ的まとめ

 
今日は今年一発目のフリマ「大井競馬場フリーマーケット」の様子をお伝えしました。
 
とにかく大井競馬場の特徴はなんと言っても毎週土日開催という点でしょう!
 
迷ったらとりあえず大井競馬場フリマへ行ってみてはいかがでしょうか!
 
 
 

カテゴリー別に気になる記事をチェック!

自由に生きるために役立つ無料電子書籍の紹介!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。
 
僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 

 
僕はこの本を参考にし「ブログで飯を食う」ことに5ヶ月間挑戦した結果、月間15万PV(月間15万ページが読まれている)、間5万円の収益を上げることができました。勿論5万円では生活はできませんが、収益は順調に伸びています。
 
1ヶ月目(0円)→2ヶ月目(28円)→3ヶ月目(280円)→4ヶ月目(4000円)→5ヶ月目(50000円)
 
「ブログで稼ごう」と思ってブログでひと月5000円以上実際に稼げている人は全体の5%しかいないと言われています。僕は全くの素人ながら、5ヶ月目でその5%の中に入りました。 この結果には明らかに「自由な人生を手に入れる教科書」が少なからず影響しています。
 
これからもこの本を参考にし、収益を「プロ」と呼べるレベルまで上げていこうと思っています。その時にはまた、更に自信を持って「自由な人生を手に入れる教科書」をおすすめできることになると思います。
 
でも、お高いんでしょ?
 
安心してください。無料です。
 
聞き逃した方にもう一度。
「自由な人生を手に入れる教科書」は今
無料ダウンロードキャンペーン中です!
 
僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。
 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!

ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。 東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。 僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。 誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。