浮気する人しない人。男の「元カノ写真」は浮気の危険信号!

結婚の気持ち3

 
こんばんは。テルオ(@undoteruo)です。

彼の家で「元カノ思い出写真」見つけたことありますか?それも、その辺に ぽ~ん って感じで置いてあって。特に隠す気もない感じで。

心当たりのある彼女

はい、
彼は浮気をします。

思い出は捨てるべき?

男女の別れについてよくある例えです。

男は名残惜しそうに何度も振り返って彼女の思い出に浸る。
女はすぐ角曲がる。

男はいつまでも前の彼女を思い出を引きずります。女はすぐ吹っ切って次に進めるという例えです。

男は彼女とデートする時に、元カノとの思い出のデートコースをたどったります。元カノを思い出しながら。
女はそのようなことはしません。デートコースを決めるのは大体男だったりしますしね。

男はいつまでも元カノとの思い出を取っておく傾向にあります。そして今カノにそれが見つかって「捨ててよ!」って言われます。

こんな経験のある男性女性の方結構いるんじゃないでしょうか?
僕は男なのでもちろん男の思い出をとっておきたい気持ち、分かります。
そして同時に女性の捨ててほしいという気持ちも分かります。

ではどうすればいいのでしょうか?

 

徹底的に隠す

僕が提案するたった一つの解決策。
どうしてもとっておきたいなら、徹底的に隠せ!です。

彼女の目に触れるところに置いておくのが問題なんです。
捨てられるのであれば捨ててしまうにこしたことはありません。すぐに捨てましょう。

ですが、捨てられないのであれば隠しましょう。
そして彼女も、その事に触れないであげて下さい。
「前の彼女の思い出なんて取って置いてないでしょうね!?」

それは言わないであげて下さい。

彼はマナーとして、あなたの目に触れることのないように隠してるんです。言わないであげて下さい。

ただ、もし見つけたら、怒鳴り散らしましょう(笑)。

こうならないために、思い出を捨てられないのであれば、なにがなんでも隠し通して下さい。
彼女の目には触れさせないようにして下さい。マナーですから。

お互いに、男女の性質を理解し合いましょう。

 

浮気について

ここからが本題です。

「浮気はバレる」って言いますが、僕が思うに、浮気をするとバレるのではなく、管理できない人間が浮気をするんだと思います。
管理の甘い人間が浮気をする傾向にあると考えます。

浮気を日常的にする人間は、もちろん1人ではありません。2人3人としているでしょう。
人数が多くなればそれだけ管理が大変になります。
「まっ、大丈夫だろ」

なんて思うようになります。
管理できないけど浮気はしたいから「大丈夫だろう」と都合の良いように考えます。
要するに、管理できない人間が浮気をするということです。

 

浮気は管理できない

管理ができる人間は浮気をしません。
なぜか?
管理ができる人間は、浮気は管理できないことを知っているからです。

では、管理できる人間はどういう人間かというと、それが
「元カノの思い出写真を隠し通せる人」ということです。

僕の周りにも浮気癖のある人間います。
そういう人はペラペラ言っちゃうんです。言ってないとしても、なぜかバレてます。
要するに、管理が全くできていません。

その浮気癖のある知り合いの話で、面白くて記憶に残っている話があります。

彼女が家に遊びに来た時のことです。
彼女が部屋の片隅に転がっている物を拾って「これ何?」と言ったそうです。
見ると、彼女の手にはロウソクが握られていました。数日前に浮気相手の誕生日を祝った時のバースデーケーキの「ロウソク」だったそうです。

またある時、何かの支払いの時でしょうか。彼女に自分の財布を渡したそうです。財布の中に入っていたレシートを取り出して彼女がこう言ったそうです。
「餅巾食べたの?」
数日前に浮気相手の彼女と一緒に食べたコンビニおでんのレシートでした。彼は餅巾着が嫌いで決して食べなかったそうです。餅巾食べられないのに何故買ったの?ということです。

管理不十分にも程があります。
もはやコメディです(笑)
バカみたいな話ですが、これは実話なんです。

彼は「思いでは思い出だ!」と、元カノの写真を堂々と家に置いてあるのは言うまでもありません。

この例からも分かる通り、浮気はどんなに隠してもバレるのではなく、隠せない人間が浮気をするのです。隠せない人間なわけですから当然、バレるんです。
僕は浮気のバレない方法を説いているのではありませんので誤解なさらず。

 

管理できれば浮気してもいいのか

ここまで読んだ浮気願望のある“隠せない系男子”が、「じゃ、元カノ写真も隠して徹底的に管理すればいいんだろ?」と思うかもしれませんが、いやいや、無理です。
管理能力はあなたの根っこの部分です。性根です。小手先のテクニックで性根はカバーできません。

それに忘れているかもしれませんが、管理できる人間は浮気はしないんです。
残念でした。

テルオ的まとめ

世の恋する女性のアナタ。
彼の家で元カノ写真を見つけたら要注意です。
写真を管理できない男は浮気をして、さらに浮気も管理できません。
写真を隠す気もないのと同じように、浮気を隠す気もありません。

そして、世の恋する男性のアナタ。過去の元カノ写真は隠し通して下さい。
それが愛する女性に対するマナーですから。

 

 
 
 
 

自由に生きるために役立つ書籍の紹介!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。
「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。

僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。

無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 


僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。
今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。
 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!
 
「自由な人生を手に入れる教科書」無料ダウンロードはこちら→無料ダウンロード
自由な生き方について書いているだいぽんさんのブログはこちら→「僕は雇われずに生きていこうと思った」
 
 

ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。 東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。 僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。 誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。