適応障害経験者が選ぶ「未経験30代男」のための転職サイトランキング

tensyoku-saite-1
 
こんにちは。高校卒業後ずっとフリーターで、30歳間近で初めて就職をし、その後適応障害になり会社を辞めた経験を持つ、雲藤テルオです。
 
 
そんな社会経験の乏しい僕と同じような方が就職や転職を考える際
 
  • ずっとフリーターなのに就職できるかな··· 
  • 学歴も資格もなくてもう30だし··· 
  • 前の会社を辞めた理由をどう面接で話したらいいかわからない··· 
  • そもそも、正しい就活の仕方がわかんねぇ···
 
このような不安があります。
 
そんな不安だらけの30代の男が頼れるのは、そう、転職サイトです。
 
 
自分一人で就活をするのと転職サイトを使うのとの違いは、その企業はどういった人材を欲しがっているのか」という、企業のホームページを見ても絶対に載っていない芯の部分を知っている転職のプロのアドバイスをもらうことができるという点。
 
転職サイトには実は非公開求人が多いため、一人で探していたのでは見つけられない企業求人が多数存在するいう点。
 
「今までの乏しい経歴をどう面接で説明したらいいのか···」という点についても転職のプロのアドバイスを受けることができます。
 
ぶっちゃけた話、あなたは転職サイトに就職するわけではないので「こんなこと聞いたら採用に差し支えるかな···」とか気を使う必要は全くないわけです。
 
とは言っても人間、転職サイトの職員の人や扱っている企業のジャンルや傾向など様々な面で「合う合わない」があるので、良い仕事を見つけている人の多くは、とりあえず複数の転職サイトに登録してみて自分に「合う合わない」を把握するところから始めます。
 
いくつかの転職サイトを覗いてみてその職員と話をしてみるのが、特に何も武器を持たない未経験者の方は失敗せず納得のいく仕事を見つけるための良い方法となります。
 
 
そこで今回は「はじめて」をテーマに、僕のおすすめの転職サイトをランキング形式でご紹介します。
 
今回紹介する転職サイトは全て「無料」「30歳以上の方も利用できる」転職サイトです。
 

【初めての就職】社会経験のない30代男のための転職サイトランキング

tensyoku-saite-4
 
あなたはずっとフリーターだったのに、何故急に就職しようと思ったのでしょう?
 
実は「もう30歳だから流石に就職しなくちゃマズイかな···」といのが主な理由ではないでしょうか。
 
20代は夢を追いかけていたという人でも、ただなんとなくという人でも、やる気はあってもなくても、ずっと就職せずに30歳まできた人は、実際に「就活」という行動をおこすまでが一番高いハードルです。
 
なかなかその一歩が踏み出せずにまた「ただなんとなく」30代を過ぎていく方も多いのが現実です。
 
ですが実際に転職サイトへの登録や職員さんと話をしてみると意外とノッてくるものでバカみたいに一人で考えてばかりいないで何で早く行動しなかったんだろう!」と思えてくるものです。
 
就職後の自分の楽しい生活を想像し、この機会に行動を起こしてみましょう(^o^)/
 

1位 リクルートエージェント

tensyoku-saite-18
  • 対象年齢:特になし
  • 対象地域:全国
 
リクルートエージェントは転職支援実績数No.1で一般には公開していない非公開求人が10万件以上あるという、業界No.1の転職サイトです。
 
「就活するならとりあえずリクルートだろ!」と言われているだけあって、サイトをパッと見てもその安心感が伝わります。
 
転職のプロが経験や希望などから一緒にプランを考えた上で、職務経歴書などの応募書類の書き方や、過去の面接での質問例を参考に効果的な面接での受け答えのアドバイスが受けられます。
 
初めての就職ではよくわからない入社日の調整や年収交渉などのアドバイスも受けられ、リクルートの職員からも企業に対してあなたの強みをアピールしてくれるというのも、初めて就活をする方には嬉しいサポートです。
 
とりあえず就活するならリクルートエージェントに登録しておいて間違いはありません。
 

2位 東京しごとセンター(ミドルコーナー)

tensyoku-saite-15
  • 対象年齢:30歳〜54歳
  • 対象地域:東京都内での就職を考えている方
 
東京しごとセンターは、就職・転職を支援するために東京都が行っている公共事業なので「そもそも就活の仕方がわからない」という方のためのサービスです。
 
東京都の似たようなサービスにハローワークというものがありますが、職員が事務的な手続きや企業への連絡だけといったハローワークに対し、しごとセンターはプロの就職支援アドバイザーに相談できアドバイスを受けることができます。
 
ですが、「転職サイトの職員のやる気についていけないな。ちょっと引く···」という、自分よりもやる気に満ち溢れてグイグイ来られるとこっちが引いちゃう···というパターンもありますよね!?
 
しごとセンターの場合には、専任のアドバイザーがつく前に説明会&見学会から始められるので、説明会に参加してみて「なんか違うな···」と思えば申し込まなければそれで終了です。
 
まずは気軽に説明会に参加してみてアドバイスを求めるかどうかはそれから決めることができます。
 
就活ノウハウやキャリアデザインなど、セミナーや各種プログラムが毎日開催されており、受講はもちろん全て無料です。こういうのは東京都の公共事業だからできるサービスですね。
 

3位 DYM就職

tensyoku-saite-19
  • 対象年齢:特になし
  • 対象地域:全国
 
DYM就職は、入社後にすぐに辞めてしまった方、フリーターやニートの方向けの就職に力を入れている転職サイトです。
 
なので、DYM就職では書類選考なしで面接までセッティングしてもらえます。つまり、書類だけで落とされるといった心配がありません。
 
これは「社会経験や学歴が乏しくて履歴書に書くことがない···」という方にはすごく嬉しいポイントです!
 
ですがいくら書類選考がないからといっても、誰からのアドバイスもなく一人で就活を行っていたのでは面接もグダグダになってしまいせっかくの「書類選考なし」の意味がありません。
 
だからこそDYM就職ではあなたの人間性をアピールするための面接対策に力を入れています。
 
もしここで就職が決まらず他の転職サイトを利用するといった場合でも、このDYM就職の面接対策アドバイスは今後必ず役に立ちます。
 

4位 イカイジョブ

tensyoku-saite-17
  • 対象年齢:18歳〜59歳
  • 対象地域:全国
 
イカイジョブは、やりたい仕事が見つからない40代50代の未経験者の方、寮付きの仕事を探している方、といった就職に力を入れている転職サイトです。
 
イカイジョブは他の転職サイトとは少し違い、イカイグループが展開するお仕事の紹介を受けることになります。つまり、他では公開されていない求人が多く集まっているということになります。
 
また、お仕事相談に応募された方がこのイカイジョブにそのまま就職を決める方も多いというのが、他の転職サイトとは違って面白い傾向です。
 
他では「就活のために登録した転職サイトにそのまま就職しちゃった♪」なんていう話は聞きません(笑)。
 
それだけ魅力的な転職サイトだということです。
 

5位 TokyoDive(トーキョーダイブ)

tensyoku-saite-22
  • 対象年齢:10代〜30代
  • 対象地域:東京での生活・仕事を考えている方(応募は全国可)
  • 料金  :無料(家賃は必要)
 
TokyoDiveは、東京での生活を夢見る方へ仕事と住まいを同時提供するという、上京を考えている方専門の他とは一味違う転職サイトです。
 
通常の1人暮らしで必要な「敷金」「礼金」「仲介手数料」などが一切かかりません。家具家電付きなのですぐに東京での生活を始められ、今人気のシェアハウス生活を東京で始められる案件もあります。
 
家と仕事は普通は別々に探すものです。
 
特に地方の方は就活をし東京での就職を決め、それから家を探します。もしくは、寮付きの仕事を探すことになりますが、TokyoDiveは社員寮付きの仕事の紹介ではなく、家と仕事は別々でありながらそれらを同時に提供してくれるというサービスなので、「家に帰っても周りは同じ会社の人達ばかりで疲れる···」という心配はありません。
 
東京に飛び出したいが不安で一歩が踏み出せないという方、とにかく早く東京に出たい方には必見の転職サイトです。
 

6位 就職Shop

tensyoku-saite-23
  • 対象年齢:特になし
  • 対象地域:主に首都圏と関西圏で勤務希望の方(自宅から通える範囲であればOK)
 
就職Shopは「登録者の4人に3人が正社員未経験者」という、ニートやフリーターなどの社会経験がほとんどない方のための転職サイトです。
 
社会経験の少ない方の利用が多いということで、就職Shopが紹介する全ての企業は書類選考がありません。
 
社会経験がほとんどなく、学歴もなく、資格もないといった場合、履歴書にはほとんど書くことがないので書類選考があればそこで落とされてしまう可能性がありますよね。
 
なので就職Shopでは実際に面接してみて採用を決める会社としか提携していません。その登録企業数は8,000社以上。
 
そんな会社が実はこんなにあるんですよ!(*゚∀゚)/
 
就職Shop最大の特徴は、就職shopの職員が実際に企業へ足を運んで仕事内容や職場の雰囲気(居心地の良さ)を取材してから利用者に提案するという、ただ企業の概要書類だけを見て紹介することはしないというのが、最大の特徴です。
 
実際にあなたが働いている風景を想像できるような提案をしてくれるので、自分に合った会社を見つけやすいのが就職Shopです。
 

7位 エフジョブ

tensyoku-saite-12
  • 対象年齢:特になし
  • 対象地域:全国
 
エフジョブは、飲食業界専門の転職サイトです。
 
私も調理師で飲食業界が長いので、最後に飲食専門の転職サイトも紹介しておきます。
 
社会経験も少なくずっとフリーターだったという方の中には、実は「ずっと飲食店でアルバイトをしていた」という方も多いのではないでしょうか?
 
そういう方はその経験を武器にしてみるのも一つの手です。
 
しかし現在では、飲食店でも昔のように誰でも彼でも取ってくれるという時代でもありません。そういう方にこのエフジョブは強い味方になります。
 
エフジョブの職員の3人に2人は飲食店出身のコンサルタントなので、ずっと料理しかしてこなかった人だと書類作成が苦手な方も多いという事情をよく理解しているコンサルタントが、書類作成からサポートしてくれるので安心です。
 
もちろん飲食業界未経験者でもOK。
 
調理の仕事だと土日祝日はもちろん夏休みまであるという僕の前職の学校給食調理員が今人気ですが、その他にも飲食店でありながら土日休みのある企業も多数あるようです。(学校給食調理員の仕事に興味のある方はこちら>>学校給食調理員の仕事内容と、求人見る前に知っておいてもらいたいこと)
 
エフジョブは内定後の採用条件内容の交渉や、入社日の調整など、内定して終わりではなく入社後のフォロー・サポートも万全なので、こういうことも初めての就職の方には安心ですね。
 
ちなみに、調理師免許は実は「独学」で取ることもできるので、興味のある方はこちらも参考に>>『独学』で調理師免許試験に合格する方法と勉強に必要なおすすめ参考書を紹介
 

何も武器がない方へ→無料のプログラミングスクールが武器になる!

tensyoku-saite-2
 
「これからはITの時代だ」というのは誰でも知っていることですね。
 
プログラマーやエンジニアは売り手市場でこれからは更に需要が高まります。技術を持っていれば誰でもすぐにどこかしらには就職できる時代です。
 
そんなことは誰でも知っていることですが、「技術や知識があればオレだってやりたいよ···」と、そんな勉強をしてこなかった人には関係のない世界だと諦めていることでしょう。
 
しかし、もし、無料でプログラミングが学べるとしたらどうでしょう?
 
そんな「武器」を無料で教えてくれるスクールがあるんですよ!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
 

GEEK JOB

tensyoku-saite-16
  • 対象年齢:高校卒業〜29歳まで(30歳以上の方は条件あり)
  • 対象地域:東京九段下の会場に通学できる方
  • その他条件:首都圏でIT業界への就職を考えている方
 
このGEEK JOBは、この条件↑に当てはまる方ならば全てが無料で受けられるプログラミング学習&就職支援サービスです。
 
他の似たようなスクールだと通常、何十万円という受講料が必要なものがほとんどです。
 
無料だったとしても「教材費は別途購入」とか「就職できたらキャッシュバックします」という微妙なスクールがほとんどですが、このGEEK JOBは完全に完璧に全てが無料です。就職しなかったから受講料返してね」とかありません!
 
それに他では「就活は自分でやってね」というものが多いのに対し、GEEK JOBでは「結果にコミット」をテーマに、学習→就職・転職まで一貫サポートを行っています。
 
実際の参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートしていますが、全くの未経験者でも3ヶ月の通学でWebアプリケーションを開発できるレベルまで到達でき、転職成功率は95.1%という実績があります。
 
むしろIT業界に全く関わっていなかった人が対象のサービスなので「オレなんか···」なんて気を使う必要はありません。そういう人ばっかが受講しています。
 
ここが紹介している求人で例えば、
 
  • サイバーエージェント 
  • DMM.com
 
など、未経験でもこういった有名企業に就職できるチャンスがあります。
 
僕も今20代だったら絶対に間違いなくソッコーで申し込んでましたね!(ToT)~
 
フリーターからIT業界正社員を目指すことができます。働いている方でも受講が可能なので、仕事をしながらでも通学ができるスケジュールを組んでいます。
 
30歳以上の方でも受講することは可能です。ただしその場合受講料120,000(税別)が必要です。
しかしその後にGEEK JOBが紹介する求人の企業へ就職が決まれば全額キャッシュバックがされるので実質無料になります。
 
この案件だけすみませんm(__)m
主に20代の方が対象です。
 

【初めての転職】より良い環境へステップアップ!30代男のための転職サイトランキング

tensyoku-saite-5
 
人生の目的は仕事ではなく「楽しく生きる」というものにあります。
 
仕事はあくまで楽しい人生をおくるための手段でしかありません。楽しく人生をおくるためには、仕事も楽しいものでなくては本当の意味での「楽しい人生」とは言えません。
 
これまで今の会社で仕事をしてきて、この「生活が楽しくなくては仕事をする意味がない」と気づき始めるのが、私達30代です。
 
しかし・・・
 
  • 毎日残業で終電だけど、仕事ってそういうもんだよね··· 
  • 仕事は全然楽しくないけど、仕事ってそういうもんだよね··· 
  • 好きな仕事をしたいなんて···甘えだよね··· 
  • 転職するなんて妻に言ったら···心配させるよね···
 
いや、旦那の「毎日つまらなそうな死人のような目」が奥さんを一番不安にさせています!
 
僕も苦しい仕事を辞めたときに妻から「前より今の方がいい顔してるよ。今の方が幸せ(*^^*)」と言ってもらえました。
 
昔のようにキラキラしていたあなたに戻って愛する奥さんを安心させてあげるのが、本当の男の仕事ってもんじゃないですか(๑•̀ㅁ•́๑)✧
 
転職後の楽しい生活を想像し、ぜひその一歩を踏み出してみましよう(^o^)/
 

1位 リクルートエージェント

tensyoku-saite-18
  • 対象年齢:特になし
  • 対象地域:全国
 
リクルートエージェントは転職支援実績数No.1で一般には公開していない非公開求人が10万件以上あるという、業界No.1の転職サイトです。
 
初めての就職と同様に、初めての転職でも強い味方となるのがやっぱりリクルートエージェントです。
 
同じリクルートのサービスにリクナビNEXTがありますが、リクナビNEXTとの違いは、リクナビNEXTは基本的に自分で方向性を考え自分で募集会社を探し自力で活動するのに対し、リクルートエージェントは転職のプロが経験や希望などから一緒にプランを考えて転職をフルでサポートし、更にあなたの強みを職員が企業にアピールしてくれます。
 
入社日の調整や年収交渉のアドバイスはもちろん、現在お勤めの会社を円満退社できるように手続きのアドバイスもしてくれます。
 
「その企業は本当はどういった人材を欲しがっているのか」という、企業のホームページを見ても絶対に載っていない芯の部分のアドバイスを受けられるのがリクルートエージェントです。
 

2位 就職Shop

tensyoku-saite-23
  • 対象年齢:特になし
  • 対象地域: 主に首都圏と関西圏で勤務希望の方(自宅から通える範囲であればOK)
 
この就職Shopは「登録者の4人に3人が正社員未経験者」という社会経験の乏しい方のための転職サイトなので、就職していても職歴が短い方の強い味方になってくれます。
 
なので、現在在職中の方でも転職活動のために登録・サポートを受けることが可能です。
 
就職Shopが紹介する全ての企業は書類選考がないので、実際に面接をしてみて採用を決める会社しかありません。なので転職の面接では必ず聞かれる「前の会社の退職理由」といった面接対策アドバイスをバッチリ受けることができます。
 
就職Shop最大の特徴は、就職shopの職員が実際に企業へ足を運んで仕事内容や職場の雰囲気(居心地の良さ)を取材してから利用者に提案するという、ただ企業の概要書類だけを見て紹介することはしないというのが、最大の特徴です。これも初めての就職同様のサービスです。
 
実際にあなたが働いている風景を想像できるような提案をしてくれるので、未来の楽しい人生を思い浮かべながら仕事を選べるのが、就職Shopです。
 

3位 WORKPORT(ワークポート)

tensyoku-saite-20
  • 対象年齢:20歳〜49歳
  • 対象地域:全国
 
WORKPORTは、リクルートが主催する転職決定人数部門第1位を受賞した、 最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェントに選ばれた転職サイトです。
 
書類の添削、面接対策、年収交渉、円満退職まで、転職のプロ集団がフルでサポートをしてくれます。
 
 ワークポートの職員は、 業界ごとの転職に精通したプロばかりなので、専任の就職コンセルジュにより将来の展望までを考慮したアドバイスが受けられます。
 
WORKPORTが扱う求人の70%〜95%は一般には公開されていない求人なので、一人で転職活動を行っていたのでは見つけることのできない企業に出会うことができます。
 
「○○社の求人ってありますか?」ぜひ聞いてみてください!
 
  • SEGA 
  • 楽天 
  • カプコン
 
といった有名企業の求人も多数取り扱いがあります。
 
未経験者のためのエンジニアスクールも無料で受けることができるので、思い切ってこういう人気のIT業界へ転職できるチャンスも転がっています。
 

4位 マイナビエージェント

tensyoku-saite-14
  • 対象年齢:20歳〜39歳
  • 対象地域:全国
 
マイナビエージェントは、書類応募や面接日程の調整、条件やその他の交渉事の全てを代行してくれるという転職サイトです。
 
面接時に「こんなことを聞いても大丈夫かな?」という不安が多いですが、そういった聞きづらい質問もマイナビに気軽に相談しアドバイスを受けることができます。
 
マイナビエージェントでも単純な求人要件だけではなく実際に各企業へ足を運び、転職をした後に「なんか違うな···」とならないための親身な調査を行った上であなたに企業を紹介してくれます。
 
また、職務経歴書や面接対策などを通してあなたの価値を最大限まで高めるためのカウンセリングにも力を注いでいます。
 

5位 DODA

tensyoku-saite-7
  • 対象年齢:特になし
  • 対象地域:全国
 
DODAは、現在在職中で転職活動にあまり時間が取れない方のために、興味を持った企業からオファーが届く「スカウトサービス」に力を入れている転職サイトです。
 
働きながらでも転職活動を気軽に行いやすいのがDODAです。
 
DODAでは相談者の職種、年齢、経験を問わなないので、転職活動を何から始めていいのかわからない方や、自分の今までの経験をどう面接でアピールすれば効果的なのかがわからない方、履歴書・職務経歴書の書き方がわからないといった転職未経験の方にとって強い味方になってくれます。
 
DODAが紹介している企業には、例えば、
 
  • 旭化成 
  • SAPPORO 
  • 松竹 
  • Twitter Japan
 
など、こういった会社にも転職できるチャンスがDODAにはあります。
 

6位 H Agent

tensyoku-saite-13
  • 対象年齢:18歳〜59歳
  • 対象地域:全国
 
H Agentは、今まで飲食店や調理経験がある方のための、ワンランク上を目指す方のための飲食業界専門の転職サイトです。
 
学歴が高卒という方は特に、アルバイトも含め飲食店での仕事経験がある方も多いでしょう。そんな経験を武器に、H Agentなら更なるレベルアップを目指すことができます。
 
飲食業には店長、調理、SV、商品開発···と様々ありますが、他の業種と比べて飲食業界はキツイ労働のわりに給料が低いのが現実です。
 
しかしH Agentでは、飲食業界でも年収500万円以上が可能な企業を多数紹介することが可能です。
 
更にH Agentで就職が決まれば「内定お祝い金」として最大3万円、それとは別に「入社お祝い金」として最大30万円をもらうことができます。
 
更に更に!、拘束時間、休暇、賃金など、H Agentの担当エージェントが内定後全て代行し企業側と交渉してくれます。
 
飲食業界の転職ならば絶対にH Agentを利用するべきですね!(゜o゜)
 
ちなみに、調理師免許をお持ちの方でしたら僕の前職でもある、土日祝日はもちろん夏休みまである学校給食調理員の仕事が今人気です。「給料よりも休みが欲しい!」という調理師の方は必見。興味のある方はこちら>>学校給食調理員の仕事内容と、求人見る前に知っておいてもらいたいこと
 

適応障害・うつ病経験者の方へ→無料の社会復帰プログラムで楽しい人生を取り戻せ!

tensyoku-saite-3
 
僕は以前の仕事で適応障害になった経験があります。
 
会社の社長にそのことを話すと他にも精神疾患を患いながらも薬を飲んで頑張ってる社員も何人かいるんだからテルオくんも薬飲んで頑張ってみたら」と言われました。
 
その時に僕は「もうこの会社にはいられないな辞めよう」と思い会社を辞めた、という経験があります。
 
適応障害はその原因、僕の場合は仕事ですが、「その原因から離れれば6ヶ月以内に治るものだよ」とお医者さんに言われたので、薬を飲まずに治るなら飲まない方がいいに決まってる。仕事を辞めよう」と思ったんです。
 
ですが一度適応障害やうつ病などの精神疾患を患うと“あのときの嫌な記憶”は残っているので、それが怖くてなかなか次の仕事に足が向かないんですね。
 
そんな方が「次に進む」ための面白いサービスを発見したのでご紹介します!ʕ•̀ω•́ʔ✧
 

ニューロワークス

tensyoku-saite-21
  • 対象年齢:休職・失業中の18歳〜65歳
  • 対象地域:東京の大塚または横浜に通学可能な方
  • 料金  :無料(前年度の所得によって決まるが、大半の方は無料)
  • その他条件:うつ病、適応障害、発達障害、その他の精神疾患を抱えている方
 
ニューロワークスは、この条件↑に当てはまる方ならば全て無料で「長く健康的に働ける身体」をテーマに、就職をするための訓練を受けることができる社会復帰プログラム支援サービスです。
 
どのような訓練なのかというと、
 
  • 対人能力向上プログラム
  • 脳と身体の健康に良いフィットネスプログラム
  • 正しい食事と睡眠などの生活習慣見直しレクチャー
  • PCスキル学習・模擬面接などの就職支援
  • 職場実習
  • 会社の面接に同行
  • その他、精神科医・脳科学者監修のもと科学的根拠のある各種プログラムを実践
 
一部ですが、このような支援を全て無料で受けることができます。
 
精神疾患の経験をした人の多くは、後になって「もっと周りに助けを求めればよかった···」と必ず思うものです。
 
そんな時に僕もこのニューロワークスを知っていればきっとここに助けを求めていたでしょう。。
 
適応障害やうつ病と診断され新たに仕事を探す気力も今はないが、このままではいけないんだよな···」という考えが毎日頭の中をグルグル回っていて将来について不安だという方は、同じ悩みを持った人が集まる無料の専門の訓練サービスを一度覗いてみましょう。
 
あなたの悩みは100億人中1人の特殊な事例ではなく、同じことで悩んでいる仲間が、実は、たくさんいます。
 
 

避難が急務!とりあえずバイトに逃げてみるのもアリ

tensyoku-saite-6
 
僕が仕事を辞めた後に気づいたこととして以前『適応障害、鬱病でもできる仕事とは?理想が高い人ほど正社員は向かないかもしれないということを書きましたが、僕の適応障害には理想が高すぎる」というものがあるということを発見しました。
 
僕と同じように感じる人は、正社員よりもアルバイトに少し逃げてみることで道が開けることもあります。
 
僕もそれでアルバイトを始めましたが「社員にならないか」とめっちゃ誘われてます(笑)。
 
周りの目なんかは気にせずに自分のことだけを考え、一度アルバイトに逃げてみてゆっくり自分を見つめ直す時間を作るのも、これからの人生にとっては必要なことです。
 
最後にいくつかメジャーなアルバイトの求人サイトも紹介しておきます。アルバイトの求人サイトは全て会員登録なしで利用できます。
 

タウンワーク

tensyoku-saite-8
  • キープリストで気になった求人をキープ。
  • エリア、駅、職種、その他フリーワードとの組み合わせで求人が探しやすい。
  • 松ちゃんが味方!
 
僕もタウンワークでアルバイトを探して「めっちゃ使いやすい!」と思ったので紹介しておきます。
 

Workin(ワーキン)

tensyoku-saite-10
  • 会員登録無しで気になる求人にすぐに応募できる。
  • キープリストで気になった求人をキープ。
  • 一度応募した情報が保存できるので毎回イチから入力の必要がなく応募先に合わせて編集が可能。
 
Workinは主に東北、関西圏等で発行している求人フリーマガジンWorkinのWeb版です。
 

LIENバイト

tensyoku-saite-11
  • 会員登録なしで全国のアルバイト情報を検索応募可能。
  • シフトや髪型などのちょっとした気になることをLIENに聞ける
  • LIENバイトにしかない特別なアルバイト情報も!
 
LIENバイトはよく企画ものの求人募集があるのでレアなアルバイトに出会える可能性もあります。
 

はたらこねっと

tensyoku-saite-9
  • キープリストで気になった求人をキープ。
  • エリア、駅、職種、その他フリーワードとの組み合わせで求人が探しやすい。
  • 特に賃金の高い派遣のお仕事に力を入れている。
 
はたらこねっとは求人毎に動画紹介がされているのでバイト先の雰囲気が伝わりやすいのがポイント!
 

最後に

tensyoku-saite-
 
仕事(就職)というのは、フリーターやニートの期間が長いほど、休職したり転職すればするほど、歳をとればとるほど何故ですか?」と必ず面接で聞かれるのは誰でも想像できることで、、それが不安で本当は嫌だけど今の仕事を続けているという方も多いですよね?
 
また、一度レールから外れると「どうせダメだ」と思いそのまま歳をとり引きこもってしまう方も多いですよね?
 
しかし探してみると、あなたと同じような悩みを持つ人は日本にたくさんいて、そういう方を支援しているサービスもたくさんあるというのがわかります。
 
最後にまたこれだけ言っておきます。
 
 
仕事は生活のための手段にすぎない
 
 
僕が仕事を辞めてみて知ったことです。
 
 
仕事論とか人生論とか、適応障害についても色々書いているので、もしそういう内容に興味がある方はぜひこちらも↓↓

設定-15

おすすめ記事 & 関連記事

Amazon電子書籍ランキング第1位『自由な人生を手に入れる教科書』が無料でダウンロードできます

会社を辞めてブログで独立する際に僕の背中を押してくれた教科書の一つ、Amazon電子書籍ランキング1位の『自由な人生を手に入れる教科書』が現在、無料ダウンロードができます。

 
 

「会社に雇われずに自由に暮らしたいな…」

誰もが一度は考えるが、大多数の人は一瞬頭を過るだけ。ですが僕はこの本を読んで独立という少数派の行動をしてみました
ブログで独立して約1年半。
僕は今、会社に雇われずに自由に暮らしています。

僕のようにブロガーとしてだけではなく「自由に生きたい」という理想を持つ全ての人に役立つ内容です。

今なら無料なのでとりあえずダウンロードしておいて、休みのとき、仕事に疲れたときに是非読んでみてください。

今まで見えなかった壁が
実はそこには存在しているのだと知り
壁を乗り越えたその先に
果てしない自由が広がっている

そんな面白い発見ができる内容です。

 無料ダウンロードはコチラから
( 書籍をダウンロードをすると著者からのメルマガが届きますので、気になる方はフォルダ分けをするかサブアドレスでの登録をおすすめします)
 この著者のブログも面白いのでおすすめです
 他にも僕の自由に生きるためのヒントになった本はコチラから

設定-16

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー/ジブンディレクター/食育·飲食店·働き方評論家。 福島県出身。東京で愛する女性に出逢い結婚。その後34歳で会社を辞めブログで独立しました。 月間20万人に読まれている当ブログ『ぼくのつまたん』&ダイエットブログ『もてもてあいしてる』運営中。「誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法」をお届けしています。 趣味は妻とフリマと搾取論。