2019も幕張メッセフリマ行ったぞ!開催の様子と次回2020開催日程(^^)/

makuhari-messe-3-1
 
こんにちは。フリママイスターの雲藤テルオです。
 
今年2019年も幕張メッセフリマへ行ってきました\(^o^)
 
makuhari-messe-3-17
 
幕張メッセフリマへ行くのは今年で4回目ですが、その規模は全く衰えることなく今年も大盛況でした!
 
それでは、幕張メッセフリマ2019の様子をご覧ください!!(≧∇≦)b
 

幕張メッセどきどきフリーマーケット2019(5月5日最終日)

幕張メッセフリマ基本情報
・開催日 :毎年GW中の3日間
・開催時間:10:00~17:00
・出店数 :1550店(国内最大級)
・入場料 :当日券800円・前売り券600円(小学生以下無料)

幕張メッセフリマの入場料

 
幕張メッセフリマは入場料800円が必要です。
 
PASMOやSuicaでもピッと支払いができるので、現地で入場券を並んで購入するよりも事前にチャージしておけばそっちの方が逆にスムーズに入場できます。
 
でも前から幕張メッセフリマの予定を立てているならば、開催日前にチケットぴあなどで販売されている前売り券だと200円安い600円で入場券を買うことができるのでお得!
 
僕は今回は入場料と500円分のお食事チケットがセットになった更にお得な1000円の前売り券を購入。
 
幕張フリマは食べ物が豊富なので絶対お得なはずヽ(^。^)ノ
 

出店数は日本最大級!

 
幕張メッセフリマの出店数は圧巻の1550店!
 
makuhari-messe-3-18
 
この写真に写っているので2ホール分なんですが、全体でこれが8ホールぶち抜きでフリマ会場になってます!
 
東京近郊で開催のフリマと比べても圧倒的で、五反田TOCプリズムホール品川インターシティ池袋サンシャインなどの室内開催のフリマの中でも圧倒的出店数です。
 
毎年幕張メッセフリマ開催のゴールデンウィークはちょうど暑くなってくる季節なので室内でのフリマは快適だし、雨天決行なので予定も立てやすい!(*^^)v
 
makuhari-messe-3-19
 
道幅も広いのでベビーカー連れなどの小さな子供連れでも歩きやすいですね。
 

オシャレなお店がたくさん

 
幕張メッセフリマは大きく分ければ「手持ち出店」と「車ごと出店」に分かれますが、手持ち出店の方は20代30代の若い出店者さんも多く若いお客さんたちに人気です。
 
makuhari-messe-3-25
makuhari-messe-3-24
 
 
車ごとの出店者さんはファミリーで出店する方が多く、凝った店作りを皆さんしています。
 
makuhari-messe-3-22
makuhari-messe-3-23
 
こんな面白そうなお店がたくさん!
 
makuhari-messe-3-20
makuhari-messe-3-21
 
 
「写真はごめんなさい…」と言われちゃったので写真はないんですが、スマホでクレジットカード決済が無料で簡単に導入できるSquare(スクエア)というものを以前紹介しましたが、幕張メッセフリマでもこのカード決済を導入している出店者さんが何組かいましたね。
 
フリマでクレジットカードが使えるお店なんてなかなかないので、フリマ出店を考えている方にはおすすめですね!

業者出店多数で新品商品も安く!

 
幕張メッセフリマには業者さんの出店も多いので、新品の商品をどこよりも安くフリマ価格で揃えることもできちゃいます。
 
makuhari-messe-3-5
 
 
そしてこれも幕張メッセフリマ毎年恒例のマッサージや手相占いなどの出店も多く、意外と、「意外と」と言ったら失礼ですが(笑)、いつも賑わっています。
 
makuhari-messe-3-6
 
 
あとこれも毎年恒例、新車の展示販売。 
 
makuhari-messe-3-4
 
若いカップルがよく運転席座ったりして写真撮ってますね。
 
映えるんでしょうね^_^
 

子供も飽きさせないイベント多数!

 
幕張メッセフリマは子供連れのお客さんも多いので、子供が遊べるイベントも多数開催されています。
 
makuhari-messe-3-16
 
子供や外国人にも人気のあるガチャガチャ。
 
makuhari-messe-3-15
 
 
今回は写真撮り忘れちゃいましたが、射的や輪投げといったコーナーも毎年恒例です。
 
だいたい毎年同じ感じなのでこれまでの幕張メッセの記事もぜひ見てみてください(^^)/

体験型のワークショップも多数

 
僕は買ったことはないんですが、個人アーティストによる手作り商品の出店専用のブースも毎回設けられていす。
 
makuhari-messe-3-13
 
僕も毎回ついつい足を止めて見ちゃいますね。他とは被らないので「おっ!」と思ったらお買い得!
 
 
あとこれも他のフリマではまず見かけない、幕張メッセフリマ恒例の体験型ワークショップも人気。
 
makuhari-messe-3-14
makuhari-messe-3-12
 
とにかくどこのお店でも子供が椅子に座って熱心に作業しています
 
特に今年のゴールデンウィークは10連休ということで、学校の日記や自由制作といった宿題にも使うのでしょうね(*^。^*)
 

食事も充実!

 
幕張メッセフリマは日本最大級のフリマなので特徴もいろいろとありますが、その中でも食事の多さが特に特徴的です。
 
makuhari-messe-3-8
makuhari-messe-3-7
 
全部写真撮ってたらキリがないので2枚だけですが、こういうお店がこの何倍もあります。
 
誰でも使えるテーブルもたくさんあるのでゆっくり椅子に座りながら食べるともできます。
 
makuhari-messe-3-9
 
子供用の出店やイベント、ワークショップに食べ物もたくさんあるので、子供もグズってる暇がありませんね(@^^)/~
 
 
そして今回は『幕張D1(どんぶり)選手権』なるものが開催されていました。
 
makuhari-messe-3-11
 
前売り券の食事チケットを使ってホルモン丼を食べてみたので、ホルモン丼に1票入れときました。
 
後日結果を確認したところ、ホルモン丼は2位と大健闘。(意外)
 
makuhari-messe-3-10
 
一番行列ができていたステーキ丼に勝っていたのは意外でした(゜o゜;
 
1位の旭芋豚カルビ焼き肉丼は “幕張名物” としてこれから幕張メッセのイベントやレストラン等で提供されるとのこと。
 
今回はワンコインで量も少なかったんですが、来年のフリマからは “名物” として通常のボリュームで販売されるでしょう。(料金も高くなるでしょうね)
 

最終日にはアーティスト生ライブ!

 
これは幕張メッセフリマの最大の特徴かもしれませんが、毎年幕張メッセフリマ最終日にはラジオの公開生放送ということで、アーティストによる生ライブが開催されます。
 
今年のゲストはこんな感じでした↓↓
makuhari-messe-3-3
 
今年はちょっと、僕的に興味があるゲストがいながったので(笑)見ませんでしたが、2017年の幕張メッセフリマのときはZIGGYとMINMIの生ライブを見ました。(グロリアとか興奮しました!)
 
フリマの入場料だけで誰でも見ることができるので、もし好きなアーティストがゲストのときは最終日に行くのがおすすめ!
 

今回のフリマ戦利品

 
今回の僕の戦利品はこちら。
 
makuhari-messe-3-2
  • DEUSのキャップ⇒1,200円(何度か使用したらしいが、見た目ほぼ新品状態)
  • AZUL BY MOUSSYの短パン⇒800円(新品)
  • NORTH FACEのTシャツ2枚⇒2枚で2,000円(新品)
 
今年の夏用のメッシュキャップとTシャツを狙っていたので狙い通りのものを買うことができましたヽ(^。^)ノ
 
サンダルも探していたんですが、それが買えなかったのは残念(。ŏ﹏ŏ)
 
他にも東京には毎週フリマがたくさんあるのでサンダル狙って頑張ります!(๑•̀ㅂ•́)و✧
 
 
帰りに海浜幕張駅前にあるでっかいアウトレットにもついでに寄りましたが、やっぱりアウトレットと言えどフリマの値段にはかないませんね!
 
フリマでせっかく「買うぞ!」と思っていたのに良いものがなく手ぶらで物欲だけが残ってしまった方は、帰りに寄ってみてもいいんじゃないでしょうか(*゚∀゚)
 

幕張メッセフリマ2020開催日程情報

 
幕張メッセフリマは毎年5月のゴールデンウィーク中3日間の開催です。
 
2020年は幕張メッセが東京オリンピックの競技会場になってるということなので、来年の開催について係員の人に聞いたんですが来年も開催されると思いますが、まだ開催日程については決まっていません」とのこと。
 
オリンピックの日程は既に決まっていることなので、もし中止なのであれば現時点でそれがわかっているはず。なので、多分2020年も幕張メッセフリマは開催される可能性が高いと、個人的には思っています。
 
幕張メッセフリマの次回開催日程はこちらで情報が出次第公開しますのでお楽しみに!
 
その他東京近郊の人気フリマの開催日程も公開中です!ʕ•̀ω•́ʔ✧ 
 
 
その他、東京近郊人気フリーマーケット最新記事もこちらからお楽しみください。
 

設定-15

おすすめ記事 & 関連記事

Amazon電子書籍ランキング第1位『自由な人生を手に入れる教科書』が無料でダウンロードできます

会社を辞めてブログで独立する際に僕の背中を押してくれた教科書の一つ、Amazon電子書籍ランキング1位の『自由な人生を手に入れる教科書』が現在、無料ダウンロードができます。

 
 

「会社に雇われずに自由に暮らしたいな…」

誰もが一度は考えるが、大多数の人は一瞬頭を過るだけ。ですが僕はこの本を読んで独立という少数派の行動をしてみました
ブログで独立して約1年半。
僕は今、会社に雇われずに自由に暮らしています。

僕のようにブロガーとしてだけではなく「自由に生きたい」という理想を持つ全ての人に役立つ内容です。

今なら無料なのでとりあえずダウンロードしておいて、休みのとき、仕事に疲れたときに是非読んでみてください。

今まで見えなかった壁が
実はそこには存在しているのだと知り
壁を乗り越えたその先に
果てしない自由が広がっている

そんな面白い発見ができる内容です。

 無料ダウンロードはコチラから
( 書籍をダウンロードをすると著者からのメルマガが届きますので、気になる方はフォルダ分けをするかサブアドレスでの登録をおすすめします)
 この著者のブログも面白いのでおすすめです
 他にも僕の自由に生きるためのヒントになった本はコチラから

設定-16

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー/ジブンディレクター/食育·飲食店·働き方評論家。 福島県出身。東京で愛する女性に出逢い結婚。その後34歳で会社を辞めブログで独立しました。 月間20万人に読まれている当ブログ『つまたんといっしょ』&脱社畜ブログ『もてもてあいしてる』運営中。「誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法」をお届けしています。 趣味は妻とフリマと搾取論。