東京で人気の【五反田TOCフリマ(2017.5.3)】の感想と戦利品紹介!(次回日程8月13日)

gotanda-toc-1-1
 
こんにちは。妻とフリマが大好きテルオ(@undoteruo)です。
 
 
今日は、5月3日に開催された五反田TOCフリーマーケットの様子をお伝えします。
僕の戦利品も紹介しちゃいます\(^o^)/
 
 
全国のフリマ開催情報は僕も愛用している『フリマガイド』からばんばん検索できちゃいます!
 
それでは早速いってみましょう!
 




五反田TOCフリマ(2017年5月3日)

五反田TOCビルに到着(9:10)

gotanda-toc-1-15
 
 
五反田TOCフリマは五反田にあるTOCビルの13階で毎回開催されています。
 
今回は僕は9時10分に到着しました。
 
gotanda-toc-1-9
 
 
僕が到着したときにはもうこの有様です。
 
gotanda-toc-1-10
gotanda-toc-1-7
 
 
一応、フリマの開催は10時からです。そして出店者は8時より受付、搬入開始だそうです。
 
ですが、特に10時まで門を閉めておくなんてこともないので、10時前であっても誰でも自由に入れちゃいます。
 
そして10時前であっても、準備が整った出店者さん達はもう商売を始めています。
 
ですが、あまりにも横暴なお客さんとかが多い場合には「10時からの開催なので出店準備の邪魔をしないように」とスタッフに注意されます。
 
なので、まだ準備中の出店者さんの邪魔をしないように、10時までは無理やりバッグの中から勝手に商品を取り出したりといったようなことはしないでマナーを守りましょう。(10時以降でも無理やり勝手に商品を出すのはダメですが)
 
 
五反田TOCフリマは、開催時間の10時にはほとんど約9割は出店者が出揃ってしま印象です。
 
gotanda-toc-1-11
 
 
そこから12時くらいまでは何組か出店者がちらほら来るといった感じですね毎回。
 
 
道幅も結構広めに取られているので、ベビーカー連れのお母さんも買い物がしやすいです。
 
gotanda-toc-1-3
 
 
「10円以上出すつもりはない!」という方のために100円フリマもあります。
 
gotanda-toc-1-8
 
 
フリマ主催者のスタッフが準備しているので、主催者側が100円フリマは運営しているようです。毎回100円フリマはやってます
 
 
 
あと、毎回僕がゴールデンウィークに五反田TOCフリマに行くと気になる点があるんで、ちょっとそれも話しておくと、とにかく場が暑いんです!
 
夏は冷房ついてるし、冬は暖房ついてるんですが、ゴールデンウィークの5月は何もついてません。
 
この日も会場ではみんな「あづい!あづい!」言ってました。
 
外で「1枚羽織らないとちょっと肌寒いかな」って感じならば、に暑がりの人は半袖を用意しておいた方がいいですね。脇の下びちゃびちゃになります!
 

五反田TOCフリマの特徴と人気の秘密

 
五反田TOCフリマはなんと言っても屋内での開催なので雨天決行です!予定が天気に左右されることがないので、その点はいいですね。
 
あと、フリマ会場には自販機はありますが、当然屋台なんかはありません。
 
gotanda-toc-1-20
 
 
ですが、TOCビルの1階にはカフェやローソンがあるのでお腹が空いても心配ありません。
 
gotanda-toc-1-23
 
 
そして13階のフリマ会場には端っこに椅子とテーブルが用意されていて誰でも自由に使うことができます。
 
gotanda-toc-1-5
 
 
というか、TOCビルは商業施設のようで、他にもたくさんお店があるようです。
 
gotanda-toc-1-14
 
 
僕はエレベーターで1階とフリマ会場がある13階の行き来しかしたことがないのでわかりませんが、地下には色々あるようですね。1日中楽しめちゃうみたいです!
 
 
トイレも喫煙所もあります。
 
gotanda-toc-1-16
 
 
トイレは奇麗ですし、
 
gotanda-toc-1-17
 
 
喫煙所も「喫煙所様御一行」みたいになってます(笑)。
 
gotanda-toc-1-19
 
 
なんか立派そうな喫煙所だったので中に入ってみました。
 
gotanda-toc-1-4
 
 
!?
 
 
立派
 
 
いくらなんでも立派すぎませんか?(笑)
 
でも、受動喫煙の新法律ができたらここもこのままでは喫煙所として使えなくなるかもしれません。現段階の案では排煙設備を設置しなくてはいけなくなる方向なので、この先この立派な喫煙所がどうなるかはわかりませんね。
 
 
あとやっぱり、五反田TOCフリマは年に何回かの開催しかないで、それもプレミア感があり人気なんでしょうね。
 

五反田TOCフリマ本日の出店数をざっと数えてみた

 
今回の五反田TOCフリマは、事前の公式発表の出店数(MAX出店できる店の数)は300店ということだったので、ちょっと数えてみました。ざっとですが、12時時点の数です。
 
 
横に1列で8店あります。
 
gotanda-toc-1-27
 
 
それが21列あったので、168店。
 
それと、窓際にずらっと1列28店あります。
 
gotanda-toc-1-26
 
 
それプラス100円フリマが1店とすると、全部で197店ということになります。
 
 
少なっ!
 
 
僕がこれまでに来た中で言うと、今日はちょっと端に空きスペースが残っていたので、そこが全て埋まればもう少しいくでしょう。でも、それでも300店は言いすぎな気がします。多い時で今日にプラス50店といったとこでしょうか。
 
12時の段階なので、ここから午後また少しは増えるでしょうが、大体今日はこんな感じでいつもよりは少なめな印象でした。
 
 
それもそのはず!今日は世田谷公園と駒沢公園もフリーマーケットを開催していました。しかも天気は快晴で行楽日よりです。やっぱり他にも都内に人気のフリマがある場合にはちょっと分散しちゃいますね。
 
これがもし雨天だったら、300店近くは行くのかもしれませんね
 
間違いなく雨天は五反田TOC一択ですね!
 

帰りにはTOCビル内も楽しめちゃう

 
1階にはユニクロとABCマートがあります。
 
gotanda-toc-1-6
gotanda-toc-1-21
 
 
狙ったものがフリマに無くてどうしても欲しい人はここで❝妥協❞も考えてみてください(笑)。
 
 
gotanda-toc-1-14
 
さっきも言いましたが、僕は行った事ないんですが、このビル内には色々お店が入っているので気になるものがあれば立ち寄ってみてください。
 

スポンサーリンク

五反田TOCフリマの戦利品

 
今回の僕の戦利品はこれです。
 
gotanda-toc-1-2
 
 
一番の収穫はこのノースフェイスのボックス型のリュックです。4000円。
 
gotanda-toc-1-12
 
 
それからニューエラのハットが1000円。新品です。
 
gotanda-toc-1-18
 
 
同じく迷彩柄のハバノスのハットがなんと400円!(定価7000円くらいします)
 
gotanda-toc-1-22
 
 
僕の好きなブランドなので自分用決定です!
 
あっ、他は転売用です。実は僕は趣味で転売して稼いだりもしています。
 
 
あとはバナナリパブリックの編み込みレザーベルトが1000円した。
 
gotanda-toc-1-13
 
 
今回はそんなに多くはありませんが、まぁまぁの収穫でした。
 
転売用ということならば、実は他にも利益が出そうな細かいものも色々あったんです。でも、僕も最近ブログに忙しくてあまり出品に時間が使えなくて在庫が溜まる一方なので、最近のフリマはあまり買いすぎないようにセーブしています。
 
なので、今回買った商品達は皆、僕が確実に利益が出ると判断した商品達です。
 
特にノースフェイスのリュックなんかは間違いなく少なくとも倍にはなりますね!
 
 
 
毎回僕の愛用のリュック紹介してるんですが、今日もちょっと紹介しておきます。すごく便利なんで紹介したいんです!
 
ノースフェイスのでっかいリュックも丸ごとスッポリ収まっちゃう僕のフリマ専用にしているリュックがこのポーターのユニオンシリーズです。
 
gotanda-toc-1-24
gotanda-toc-1-25
 
 
あのでっかいノースフェイスのリュックも中にすっぽり入っちゃいます!
 
 
これから色々なフリマへ出かけてみようと思っている方は、でっかいリュックを1つ持っておくと便利です。出店者によっては袋を付けてくれない人もいますからね。
 
フリマは雨天中止が基本なので、このリュックの特徴の❝がら空き❞具合も荷物をすぐにしまえるので便利なんです。
 
yahuoku-3
yahuoku-5
 
 
「雨が心配···」っていうか、雨天は開催しませんから(*^^*)
 
 
 
 
ポーターにしてはお手頃な価格も魅力ですよ!
 

スポンサーリンク

五反田TOCフリマ次回の開催日程とアクセス

 
五反田TOCフリマは年に数回しか開催されません。
 
次回の開催は8月13日に決定しています。
 
僕もハッキリとは覚えていないんですが、その次は年明けの正月になると思います。そしてその次はまたゴールデンウィークです。
 
たぶん年にこの3回しか五反田TOCフリマは開催されません。たぶんですが(笑)。
 
開催の情報は僕も愛用している『フリマガイド』で確認してみてください。
 
 
 
 
五反田駅からまっすぐ一本道です。最初の方向さえ間違わなければ迷わず到着できます。
 




テルオ的まとめ

 
  • 年に数回しか開催されないレアなフリマ会場。
  • 「ここにしか出店しない」と決めている出店者さんからは良い品をゲットできる可能性大!
  • なんと言っても雨天決行が屋内会場の強み!
  • 自販機とトイレも充実していてテーブルと椅子を自由に使える。
 
五反田TOCフリマの特徴をまとめてみるとこんな感じです。
 
あなたも年に3回しか開催されない(たぶん)レアな五反田TOCフリマへ一度参加してみてくださいね!
 
 
他にも東京で規模の大きそうなフリマ情報をまとめてありますので参考にしてみてください

東京おすすめ人気フリマまとめブログ【場所·日程·出店情報2017最新版】(幕張メッセフリマ17.5.1に追記しました)

2017.01.17
 

東京都は「ニート、フリーター」の就職支援に力を入れています(全て無料)



 
就職したいが何の経験も無いニート、フリーター、派遣、無職の方のために東京都が無料で就職支援に乗り出しています。

たとえば、もう「調理師として学校給食で働くんだ!」と決めている方はそれにまっしぐらに突き進めますが、「ずっとニートだし···」「ずっとフリーターで社会経験無いし···」「資格も無いし···」「何がしたいかもよくわからない···」そんな方のための東京都の公共事業で行う無料相談&無料支援サービスです。最初から最後まで全て無料!

自由に生きるために役立つ無料電子書籍の紹介!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。
 
僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 

 
僕はこの本を参考にし「ブログで飯を食う」ことに5ヶ月間挑戦した結果、月間15万PV(月間15万ページが読まれている)、間5万円の収益を上げることができました。勿論5万円では生活はできませんが、収益は順調に伸びています。
 
1ヶ月目(0円)→2ヶ月目(28円)→3ヶ月目(280円)→4ヶ月目(4000円)→5ヶ月目(50000円)
 
「ブログで稼ごう」と思ってブログでひと月5000円以上実際に稼げている人は全体の5%しかいないと言われています。僕は全くの素人ながら、5ヶ月目でその5%の中に入りました。 この結果には明らかに「自由な人生を手に入れる教科書」が少なからず影響しています。
 
これからもこの本を参考にし、収益を「プロ」と呼べるレベルまで上げていこうと思っています。その時にはまた、更に自信を持って「自由な人生を手に入れる教科書」をおすすめできることになると思います。
 
でも、お高いんでしょ?
 
安心してください。無料です。
 
聞き逃した方にもう一度。
「自由な人生を手に入れる教科書」は今
無料ダウンロードキャンペーン中です!
 
僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。
 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!

ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。 東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。 僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。 誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。