大井競馬場フルギフェスティバル2017が大盛況だった!2018年次回開催日程情報!

furugi-festival-1-1







 
 
こんにちは。フリママイスターのテルオ(@undoteruo)です。
 
 
今回は、毎週土日に開催されている大井競馬場フリマと、その隣の会場で開催されていた『フルギフェスティバル2017』へ行ってきました。
 
フリマへ長年通っている僕ですが、ファッションに興味のある10代20代が多く集まる代々木公園フリマを更に上回る若者の数に驚きました!
 
その様子をたっぷりの写真でお届けします!
 




2017年12月3日 大井競馬場フリーマーケット

furugi-festival-1-7
furugi-festival-1-6
furugi-festival-1-5
 
 
はい。いつもの大井競馬場フリマですね。
 
今回は出店者が多いようで、2階でも開催されていました。
 
 
furugi-festival-1-4
furugi-festival-1-3
 
 
ですが今回は、いつもの大井競馬場フリマではあまり見かけない“意識高い系”の男女の若者の姿もちらほら見られました。
 
 
それもそのハズ。
 
いつもの大井競馬場フリマ会場の奥へ進むと・・・
 
 
furugi-festival-1-2
 
 
ここから隣の会場へ。
 
 
furugi-festival-1-30
 
 
いつもの大井競馬場フリマの隣では『フルギフェスティバル2017』が開催されていました。
 
今回のメインは、こっちのフルギフェスティバルです!
 

フルギフェスティバル2017




フルギフェスって何?

furugi-festival-1-33
 
有名古着屋と一般参加のフリーマーケット「フルギフェスティバル 2017」が、東京の大井競馬場で12月3日に開催されました。
 
「フルギフェスティバル」は、いつもの土日開催の大井競馬場フリマのすぐ隣の会場で、有名古着屋と一般の参加合わせて約300店ものお店が出店する大規模な屋外フリーマーケットです。
 
  • 日時:2017年12月3日(日)10:00~17:00 (最終入場16:30)
  • 雨天決行、荒天時中止
  • 場所:大井競馬場 ウマイルスクエア
  • 所在地:東京都品川区勝島2丁目1-2
  • 入場料:無料
  • 出店数:300店(予定)
 
こういった感じで開催されました。
 

フルギフェスに参加する人気店

furugi-festival-1-34
 
このフルギフェスティバルの特徴は、一般参加者に加え
 
『原宿シカゴ』
『JAM』
『BerBerJin(ベルベルジン)』
『WE GO(ウィゴー)』
『DESERT SNOW(デザートスノー)』
『西海岸』
『FLORIDA(フロリダ)』
『SPINNS(スピンズ)』
 
など、全国に名の通る有名店の古着屋さんが参加しています。
 
 
furugi-festival-1-9
furugi-festival-1-10
furugi-festival-1-11
furugi-festival-1-12
 
 
このように、人気店がズラリと並んでいます。
 
 
furugi-festival-1-8
furugi-festival-1-13
furugi-festival-1-14
furugi-festival-1-15
furugi-festival-1-16
furugi-festival-1-17
 

フルギフェスの若者の多さは代々木公園フリマを超える!

 
フリマに長年通い続けている僕が、一番若者が多く集まるのが代々木公園フリマだと思っていましたが、その常識が覆りました!
 
 
furugi-festival-1-18
furugi-festival-1-22
furugi-festival-1-29
 
 
ファッションに興味津々の意識高い系の若者がとにかく多い!
 
特に、制服姿の女子高生など、10代20代の女子が多いという印象。
 
この理由は簡単で、今回のフルギフェスティバルは単なるフリマではなく、「フリマ×超人気古着屋さん」というコラボだからです。
 
 
furugi-festival-1-23
furugi-festival-1-26
furugi-festival-1-27
furugi-festival-1-28
 
 
古着屋さんでも超有名店だと実店舗では結構お値段高めの設定ですが、これがフリーマーケットということで“フリマ価格”となり、かなりお買い得になっています!
 
 
furugi-festival-1-21
 
 
ヴィンテージのバイクや車もあって(一応売られている)、今年流行語の“インスタ映え”の撮影スポットにもなっていました。
 
 
furugi-festival-1-25
furugi-festival-1-24
 
 
更に屋台も多く、椅子とテーブルも用意されていてカップルや家族連れが一休みできるようになっています。
 
 
furugi-festival-1-20
furugi-festival-1-19
 
 
僕はいつもの大井競馬場フリマ会場で焼き鳥を買っちゃいました。(妻には内緒)
 
 
furugi-festival-1-32
 
 
いつもの大井競馬場フリマは毎週焼き鳥や焼きそばの屋台があります。
 
 
furugi-festival-1-31
 

フルギフェス2018年次回開催日程

 
フルギフェス次回2018年の開催日程はまだ具体的な日程が発表になっていませんが、春頃に開催されると思われます。
 
開催日程情報が公開され次第こちらの↓開催日程一覧大井競馬場フリマ』ページにてお知らせいたしますのでお楽しみに!

【2018フリマ開催日程一覧】東京都内近郊首都圏の主な人気会場最新情報をまとめました

2017.06.20
 
 

大井競馬場フリマと、その他の都内近郊の人気フリマの日程はこちらの記事↓↓でまとめて公開していますので参考にしてみてください。
 
 
大井競馬場フリマと、その他都内近郊の人気フリマの特徴とアクセス等はこちらの記事↓↓にまとめてありますので、気になるフリマ情報を探してみてください。
 
 
地方から東京のフリーマーケットに出店を考えている方は「カーシェアリング」が安くておすすめです↓↓
◆関連記事:東京のフリマ出店にはレンタカーより【カーシェアリング】がお得で超おすすめ!(6時間3800円〜)
 
 
「フリマとか面倒」という方は、家の不用品をネットから宅配買い取りに出してみるというのも、一番手軽な方法なのでおすすめです↓↓
◆関連記事:子供服などの高価買い取りなら「ネットで一度にまとめ売り」が面倒無くお得!
 




テルオ的まとめ

 
今回の大井競馬場のフルギフェスティバルは「フリマには別に行かないけど古着屋さんにはよく行く」といったような若者が多く集まったようでした。
 









好きなカテゴリーを選んでみてね!



Amazon電子書籍ランキング第1位『自由な人生を手に入れる教科書』が無料でダウンロードできます


会社を辞めてブログで独立する際に僕の背中を押してくれた教科書の一つ、Amazon電子書籍ランキング1位の『自由な人生を手に入れる教科書』が現在、無料ダウンロードができます。
 
 

「会社に雇われずに自由に暮らしたいな…」
誰もが一度は考えるが、大多数の人は一瞬頭を過るだけ。ですが僕はこの本を読んで独立という少数派の行動をしてみました
ブログで独立して約1年半。
僕は今、会社に雇われずに自由に暮らしています。

僕のようにブロガーとしてだけではなく「自由に生きたい」という理想を持つ全ての人に役立つ内容です。

今なら無料なのでとりあえずダウンロードしておいて、休みのとき、仕事に疲れたときに是非読んでみてください。

今まで見えなかった壁が
実はそこには存在しているのだと知り
壁を乗り越えたその先に
果てしない自由が広がっている

そんな面白い発見ができる内容です。

 無料ダウンロードはコチラから
( 書籍をダウンロードをすると著者からのメルマガが届きますので、気になる方はフォルダ分けをするかサブアドレスでの登録をおすすめします)
 この著者のブログも面白いのでおすすめです。
 他にも僕の自由に生きるためのヒントになった本はコチラから




ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー・ジブンディレクター。 福島県出身。東京で愛する女性に出逢い結婚。その後34歳で会社を辞めブログで独立しました。 月間20万人に読まれている当ブログ『ぼくのつまたん』&ダイエットブログ『もてもてあいしてる』運営中。「誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法」をお届けしています。 趣味は妻とフリマと搾取論。