東京おすすめ人気フリマまとめブログ【場所·日程·出店情報2018最新版】

flea-market-love-2

幕張メッセ”どきどき”フリーマーケット【2017(千葉(ディズニーの隣))】

makuhari-messe-1-4

商品特徴・おすすめ年齢層

 
幕張メッセフリーマーケットは五反田TOCフリマよりも更にレアなフリーマーケット会場です。
 
幕張メッセフリマは毎年ゴールデンウィークに開催されます。1年にこの日だけの開催になります。2017年の今年は5月の3日4日5日と3日連続で開催されました。
 
幕張メッセフリマは日本最大❝級❞ではなく、間違いなく日本最大のフリーマーケットです。公式発表の出店数も、なんと1550店というバケモノ級の出店数です!
 
 
そして、幕張メッセフリマは味スタフリマと同じく入場料が必要なフリマ会場です。600円(小学生以下無料)というちょっとお高めの入場料です。ですがSuicaやPASMOでの支払いも出来るので、その点はもたつく事もなく入場できます。
 
 
商品の特徴とか、おすすめの年齢層とか、もう説明が面倒なので一言で言いますね。
 
全てのフリマの特徴の商品と、全ての年齢層の商品が幕張メッセフリマの特徴です。逆に言えば、無いものが無いというのが幕張メッセフリマの特徴と言えます!
 
以上終了\(^o^)/
 
これだと手抜きになってしまうのでもうちょっとひねり出しますね(笑)。
 
 
とにかく圧倒的な広さと圧倒的出店数を誇る日本最大のフリマが幕張メッセなんですね。たぶん全国のフリマの出店者がこの幕張メッセに集まってきます。
 
商品の特徴って難しいですね。もう何でもありますからね!キッズフリマや手作りフリマもあります。しかも専用のブースが用意されているので他のフリマよりも圧倒的量です!
  
プロの出店も圧倒的です。もうちゃんとしたお店みたいになっちゃってます。フリマレベルを超えています!
 
 
フリーマーケットでは付き物の❝ニセ物❞に関してですが、幕張メッセフリマにはコピー商品に目を光らせている専門の方(?)がいるので、その点は他のフリマ会場よりも安心材料かなと思います。
 
僕も以前幕張メッセフリマに行った時にニセ物業者摘発の現場を目撃しました。
 
勿論その専門の方々も隅々にまで目が届くわけではないと思いますが、例えばヴィトンエルメスといった高級ブランドはニセ物であれば必ず目に付きますので、その辺は少なくとも他のフリマ会場よりは安心かなと思います。
 
ですが僕が幕張メッセの本物を保証するわけではないので苦情は受け付けませんからね!
 
 
僕が以前行った時の印象だと、単にフリマ好きが集まるイベントではなく、普段フリマへ行かない人もデート感覚で来場している方々が多くいという印象でした。
 
商品の特徴としては、本当に「何でもある」の一言に尽きるので、これ以外の特徴に力を入れてみますね!ごめんなさい!m(_ _)m
 
 
makuhari-messe-1-17

値下げの傾向・出店者の質

 
僕は幕張メッセフリマには1度しか行ったことありません。確か一昨年くらいだったと思います。(2017年に2回目行きました!)
 

 
そこで出店者さんのこんな会話を耳にしました。
 
「幕張メッセは出店料金が高いからあんまり安くできないんだよ〜
 
そうなんです。幕張メッセは出店料金が他のフリマ会場よりもどうやら高いようであまり値段を安くできないんだそうです。
 
なので、何が何でも安さを求めるのであれば、幕張メッセフリマは行っても予算以上にお金を使ってしまうことになるかもしれません。
 
それに、普段はフリマなんて行かない人も大勢来場されるので、出店者さんもそれを知ってあまり安くしないのかななんて勝手に想像します。
 
 
値下げとしても、フリーマーケットということで勿論終わりの時間に近付くに連れて値下げはされますが、そこまで持ってけドロボー価格にはなりにくいかなと思います。
 
 
出店者の質というのも、これも難しいんですが、というのも、この会場には何千人も出店者がいますから(笑)。
 
少なくとも僕の目にした印象だと、そこまで横柄な出店者はいませんでした。そういう方々は、そもそも幕張メッセになんか出店しないんだと思います。そういう方は大井競馬場フリマ辺りでいつも通り横柄なことをしてるんだと思います(笑)。
 
やっぱり幕張メッセは、いわゆる❝地元❞ではないので、全国から集まる出店者さん達はちゃんとしているという印象でした
 
 
makuhari-messe-1-15




出店数・おすすめの来場時間

 
出店数は公式発表だと1550店ということです。この数字はMAXこれだけ出せますよって数字です。
 
僕が行った時は出店ブースに空きなんて一切なかったので、3日間MAXの1550店が毎日出店されていると思います。
 
 
幕張メッセフリマはとにかく会場が広いので1日では回りきれない程です。なので、全てちゃんと見たいのであれば朝一から行くべきでしょう。
 
そして3日連続で開催されますので、値下げの観点から言えば、最終日が一番値下げがされやすいでしょう。なので、幕張にも安さをできるだけ求めるのであれば最終日に行くのがおすすめです。
 

会場の特徴(トイレ・喫煙所・御食事処)

 
トイレは何箇所もありますのでその点は安心かと。喫煙所も野外室内何か所もあります。(来年がどうなるかは分かりません)
 
 
makuhari-messe-1-28 
 
個人的に便座除菌シートを僕は持ち歩いています。公衆トイレにそのまま座るのは苦手なんです(笑)。
 
 
食事はというと、食べ物には困らない程たくさんの屋台が出店しています。もう何でもあります!食べ物には困りません!
 
 
makuhari-messe-1-8 
 
そして自由に使えるイスとテーブルもたくさんあります。

makuhari-messe-1-9
個人的には飲み物を冷たいまま持ち歩きたいのでペットボトルごと保冷できる水筒がおすすめですね。
 
ベビーカー連れのお母さんも安心して買い物が楽しめる会場です。椅子とテーブルもあるし、邪魔なお父さんに子供を預けて買い物を楽しめます(笑)。

 

そしてフリマ好きの僕がおすすめする一番の特徴は、やっぱり屋内だということです。なので、幕張メッセフリマは雨が降ろうがヤリが降ろうが開催されます!これは予定が立てやすく良い点ですね。
 
あと、良い点でもあり難点でもあるのが、❝広すぎる❞という点です。疲れます!
 
 
makuhari-messe-1-2 
 
この広すぎるというのは、単純に疲れるというのもありますが、広すぎるが故に「同じ店が二度と見つけられない」といった事が何度も起こります。
 
ちょっと迷ってて「後からまた来よう」と思ってお店を離れてしばらくして「やっぱり買おうかな」と思って戻っても、同じ店が見つけられません!
 
僕も以前、いくら探しても見つけられなかったお店がありました。このお店の捜索に時間を使いすぎて途方に暮れたという楽しい思い出があります(笑)。
 
なので、確か会場が幾つか分かれていて番号が会場毎に振られていたと思うので、最低でもその番号と、できれば端から何列目とか、お店の周りの特徴を覚えておくことをおすすめします。
 
これをしておかないと幕張では同じ店には二度と出会えません!
 
 
あと最後に、ATMも出張してきているので貯金が底をつくまで買い物ができます(笑)。
 
 
makuhari-messe-1-33




まとめ・場所(アクセス)

 
年に一度で出店数も1550店の日本最大のフリマ!何でもある!
600円の入場料はかかるが、それだけの価値はある!
普段フリマへ行かな人でも楽しめるだけの商品の多さ!
屋内で雨の心配はない。
広すぎるが故に、疲れる。
 
来年2018年の幕張メッセフリマも何事もなければ例年通りゴールデンウィーク中の3日間開催されることが予想されます
開催時間は10:00~17:00(最終入場16:30)
入場料600円(小学生以下無料)
 
全国のフリマ開催日程は『開催日程のまとめ』を参考にしてみてください。
 
 
 
■JR京葉線「海浜幕張」駅より徒歩8分
 

フリーマーケット次回開催日程一覧

設定-1
 

次回開催日程はこちらで随時更新中です!ʕ•̀ω•́ʔ✧ 
 
その他、都内近郊人気フリーマーケット最新記事もこちらからお楽しみください。
 
 
【フリーマーケットお得情報関連記事】

【無料】フリマ出店にクレジットカード決済導入がスマホで簡単にできちゃう方法『Square スクエア』が超便利!

2018.07.17

ポケットWi-Fiは無制限使い放題がおすすめ!【WiMAXに乗り換えた感想】

2017.06.12

東京のフリマ出店にはレンタカーより【カーシェアリング】がお得で超おすすめ!(6時間3800円〜)

2017.08.17

三角ロゴのプラダじゃないカラビナ付バッグって「ベルウッドメイド」のサコッシュのことじゃない?

2017.04.06

子供服などの高価買い取りなら「ネットで一度にまとめ売り」サイト一覧

2018.01.25

夏のフリマ·野外フェスの熱中症対策グッズ&持ち物リスト紹介!

2018.08.28

フリマ仕入れ→ヤフオク転売で儲けるコツ【仕入れ方法 編(1時間目)】〜副業でお小遣いを稼ごう!〜

2018.03.15

 
この記事はページ分けしていますので、目的のフリマがある方はをクリックすればすぐに目的の情報へ飛べます。活用してみてください。




今後の追加予定

 
今日のところは疲れたのでこの辺にしておきます!
 
今後も順次追加修正していく予定なのでお楽しみに!
 
 
「あのフリマはどうなの!?」といった情報が欲しいフリマがあれば下のお問い合わせから催促承りますので、お気軽にお問い合わせください。
 
もし行ったことのないフリマであれば、気分が乗れば行ってみて情報をこちらに追加いたします。
 
 
 
今後の追加予定は
 
世田谷公園フリーマーケット追加済
駒沢公園フリーマーケット追加済
大井競馬場フリーマーケット追加済
光が丘公園フリーマーケット
五反田TOCフリーマーケット追加済
幕張メッセドキドキフリーマーケット追加済
秋葉原UDXフリーマーケット
池袋サンシャインフリーマーケット
東京サマーランドフリーマーケット
 
を予定していますのでお楽しみに!
 

設定-15

好きなカテゴリーを選んでみてね!

Amazon電子書籍ランキング第1位『自由な人生を手に入れる教科書』が無料でダウンロードできます

会社を辞めてブログで独立する際に僕の背中を押してくれた教科書の一つ、Amazon電子書籍ランキング1位の『自由な人生を手に入れる教科書』が現在、無料ダウンロードができます。

 
 

「会社に雇われずに自由に暮らしたいな…」

誰もが一度は考えるが、大多数の人は一瞬頭を過るだけ。ですが僕はこの本を読んで独立という少数派の行動をしてみました
ブログで独立して約1年半。
僕は今、会社に雇われずに自由に暮らしています。

僕のようにブロガーとしてだけではなく「自由に生きたい」という理想を持つ全ての人に役立つ内容です。

今なら無料なのでとりあえずダウンロードしておいて、休みのとき、仕事に疲れたときに是非読んでみてください。

今まで見えなかった壁が
実はそこには存在しているのだと知り
壁を乗り越えたその先に
果てしない自由が広がっている

そんな面白い発見ができる内容です。

 無料ダウンロードはコチラから
( 書籍をダウンロードをすると著者からのメルマガが届きますので、気になる方はフォルダ分けをするかサブアドレスでの登録をおすすめします)
 この著者のブログも面白いのでおすすめです
 他にも僕の自由に生きるためのヒントになった本はコチラから

設定-16

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー/食育·飲食店·働き方評論家/食品衛生コンサルタント。 福島県出身。東京で愛する女性に出逢い結婚。その後34歳で会社を辞めブログで独立しました。 月間20万人に読まれている当ブログ『ぼくのつまたん』&ダイエットブログ『もてもてあいしてる』運営中。「誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法」をお届けしています。 趣味は妻とフリマと搾取論。