クロップドヘッズの口コミ感想 入れ墨Tシャツ最強の理由は抜染にあり!

croppedheads-1




   
こんにちは。タトゥーを入れる勇気がなくてTシャツに逃げたテルオ(@undoteruo)です。
 
 
僕はファッションのことはそんなに詳しくはないんですが、入れ墨(タトゥー)には昔から興味があり、その圧倒的なクオリティーの「クロップドヘッズ」の入れ墨Tシャツは10代の頃から愛用しています。
 
 
実は、プロフイール写真で僕が着ているのもクロップドヘッズのTシャツです。
 
croppedheads-2
 
 
これは加工しまくっているので(笑)、加工無しの写真がこちら。
 
croppedheads-9
croppedheads-10
 
 
クロップドヘッズにもゴリゴリの入れ墨柄から、このような、ちょっとカワイイ系のものまで様々なパターンがあります。(僕はゴリゴリ系が好きなのでゴリゴリTシャツが多めの紹介になります)
 
 
今日は、僕と同じように 
 
入れ墨入れたいけど勇気がないから入れられない だってお母さんからもらった大切な体だもの
 
 
という、自分の将来を考えた真面目な男の子でも「ちょっと冒険してみたい!」と考えている隠れヤンキーの魂に火をつけてみたいと思います!
 




クロップドヘッズとの出会い

 
入れ墨タトゥーTシャツって様々なブランドがあり、たまに着ている人も街中で見かけますが、「ダッセーな!」と思ったことありませんか?
 
なんか子供っぽいファッションに見えませんか?
 
僕も入れ墨に憧れがあって、でも自分の体にタトゥーを彫る勇気はない。
でも入れ墨プリントのTシャツはなんかダサい。
 
ずっとそう思っていたんですが、僕が10代後半でクロップドヘッズ」というブランドに出会い、入れ墨Tシャツのイメージが変わりました。
 
 
最初にクロップドヘッズを見たのは「松本紳助」という、ダウンタウンの松本人志さんと島田紳助さんがトークを繰り広げるTV番組です。
 
その中で松っちゃんがクロップドヘッズのTシャツを毎週着用していました。
 
まず、テレビ画面を通しても伝わってくる程のその圧倒的なデザイン性に惹かれました。
 
 
そこから、それが「クロップドヘッズ」というブランドだと知るまでに数ヶ月かかりましたね。
 
下北を中心に探しまくり、なんと、松ちゃんに衣装提供しているというお店を発見しました!(執念)
 
その名は「BARNS」
 
BARNS公式サイト→http://www.barns.jp/
 
 
 
ちなみに、その初めて見て心を奪われた松ちゃんが着ていたTシャツと同じデザインのパーカーがこれです。
 
croppedheads-6
croppedheads-7
 
 
探しまくったんですが、Tシャツはもう完売でどこにもなく、同じデザインのパーカーをBARNSで見つけて即買いしました!
 
それから「松紳」の松ちゃんを見て「松ちゃ〜んそれええやんけ!!」と気に入ったTシャツがあれば翌日BARNSへ出向き、なにかしら理由をつけては「自分へのご褒美」と称して買いまくりました!
 
よく常連で買ってたんで、そこの店長とも顔見知りになり、他のお店で見つけて購入したクロップドヘッズがあれば、BARNSへ持って行き店長に見せびらかしたりしてました。
 
「こんなのありましたよ!見たことあります!?」
 
「始めて見ました!カッコイイっすねー!」
 
 
結構派手なデザインなので、着ていると友達からはドン引きに近い反応がありますが、それもまた楽しんでいました。
 

スポンサーリンク

クロップドヘッズ「入れ墨Tシャツ界最強」の理由は抜染加工にあり!

 
クロップドヘッズの何がそんなに魅力なのか。
 
 
まず、テレビ画面を通しても伝わってくるその圧倒的なデザイン性です!
 
それもそのはず、クロップドヘッズのデザインを手がけている方は元着物絵師の方なんですね。
 
着物絵師のプロがデザインしているんですから、そりゃカッコイイに決まってます!
 
 
そして、クロップドヘッズはその入れ墨デザインの加工に特徴があります。
 
普通のダサいパターンの入れ墨Tシャツだと、後からボロボロと落ちてくる塗料的なものをTシャツの生地の上から塗りつけてるだけといったものや、単純にTシャツ全体を染めた上から入れ墨柄に重ね染めしたりといった方法を用います。
 
下手すりゃ、キラキラと光る塗料を上から吹き付けるといった、ダサいの極みみたいなことをしてきたりします。
 
 
こういう加工だと、なんか子供っぽい印象のデザインになってしまうんです。
 
重ね染めをすると、例えば黒地の上に白を重ねてしまうと白色がどうしてもぼやけちゃいます。
 
また、その白色を強調しようとして白の塗料を厚めに塗りたくると、今度は白色の部分が立体的に浮き上がって見えたりします。
 
 
ではクロップドヘッズはそれらと何が違うのか。
 
クロップドヘッズでは「抜染」という加工方法で色を表現しています。
 
生地を染めた後に、柄の形に色を抜く高度な加工方法です。
 
色を塗るのではなく、❝色を抜いている❞んですね。
 
 
例えば黒地のTシャツだと、一旦Tシャツ全体を黒色に染めてから、入れ墨部分の色を抜くんです。
 
上から色を重ね塗りするのではなく色を抜いているわけですから、入れ墨模様の白色がぼやけたり白色が立体的に浮き出て見えたりといったダサい印象にはなりません。
 
僕の所有しているTシャツで見てみると、
 
croppedheads-11
croppedheads-12
 
 
こんな感じです。
 
アップにすると、
 
croppedheads-13
 
 
色を重ねているのではなく抜いているので、ぼやけた印象にならずに入れ墨柄がはっきり見えます。
 
これが他のダサい入れ墨Tシャツとの違いです。
 
 
 
そして、入れ墨は白色ばかりではありません。
青や赤い入れ墨だって入れてみたい。
 
そんな色付きの入れ墨模様を作る際もクロップドヘッズでは抜染着色」という方法を使います。
 
抜染までは同じで、色を白く抜いて、更にそこへ色を塗っていくという、非常に手間のかかる方法です。
 
ここまでやるからクロップドヘッズの入れ墨Tシャツはカッコイイんです!
 
僕の所有しているTシャツで見てみると、
 
croppedheads-18
croppedheads-19
 
 
これが抜染着色で描かれた入れ墨柄です。
 
前も後ろも総入れ墨で迫力があります!(ナメられたくない時に重宝します)
 
 
アップにしてみると、抜染により白く色を抜いた部分が微妙に残っているのが分かるでしょうか?
 
croppedheads-20
 
 
白く色を抜いて、そこへ赤色で着色しています。
 
こうすることによって、全体の黒と入れ墨の赤がそれぞれ独立したものとなり、着ているうちに重ねた赤色が薄くなってだんだん黒っぽくなってしまうということがありません。
 
それぞれの色が独立した抜染着色の場合、赤が洗濯によって薄くなったとしても、それはだんだんと白に近付いていくことになるので、洗濯で色が抜けてきてもカッコ良さは失われることがありません!
 
そこが他のダサい入れ墨Tシャツとの違いです。
 

スポンサーリンク

クロップドヘッズのここがイケてる!

 
以前は結構な枚数を所有していたのですが、あまりに買いすぎたために、お気に入り数点を残してヤフオクで売っぱらってしまいました。
 
今ではもういい年なのでたまにしか着ませんが、染め方以外のクロップドヘッズのイケてるポイントを何点か紹介します。
 
 
croppedheads-15
croppedheads-16
 
 
これも気に入って残してあるTシャツの一つですが、今まで見てきた僕の所有するクロップドヘッズTシャツ全てに共通している点が、一つだけあります。
 
 
croppedheads-5
 
 
croppedheads-4
 
 
分かりました?
 
前面の入れ墨はシンプル(比較的)なんですが、クロップドヘッズでは背中にガッツリ入れ墨を入れるのが好きみたいです。
 
僕は元々バックプリント多め派なので、この点もクロップドヘッズが好きな理由ですね。
 
 
 
そしてこれもクロップドヘッズの特徴です。
 
croppedheads-17
 
 
これは袖の先っちょのアップなんですが、何が言いたいか分かります?
 
その先っちょまで入れ墨が入っちゃってるんです!
 
 
勿論袖だけじゃありませんよ。
 
croppedheads-3
 
 
この❝先っちょ❞まで入れ墨を入れるって、意外と他のブランドではやってないんですよね。
 
 
croppedheads-8
croppedheads-10
 
 
比べると全然違いますよね!
 
 
 
そしてクロップドヘッズで入れ墨を表現するのは染め方だけではありません。
 
 
croppedheads-11
 
 
実はこのTシャツ、
 
両胸の入れ墨が刺繍になってるんです!
 
croppedheads-14
 
 
写真ではなかなか伝わらないんですが、白色入れ墨に合わせてゴールドに近い色の刺繍なので、見る角度によって光の反射具合が変わるんです。
 
一見同じ色なのに、時々一部分のデザインだけが浮き出る感じに見えます。
 
 
 
こんなのもあります。
 
croppedheads-22
croppedheads-21
 
 
デニムも作っちゃってます!
 
croppedheads-23
 
 
勿論、抜染&刺繍入りです!
 
お値段は確か20000円を超えていたと思います。
 

スポンサーリンク

クロップドヘッズ取扱店

 
クロップドヘッズのTシャツのお値段は、安ければ6000円から、高ければ13000円くらいします。
 
 
シンプルな抜染のみのデザインの半袖Tシャツならば6000円台から販売されています。
 
長袖で手の込んだ入れ墨デザインだと、8000円〜9000千円くらいの価格になってきます。
 
一番高いパターンが、長袖で、複雑な入れ墨デザインで、更に刺繍入りのパターンです。
 
これが僕の知る限りの最高値で13000円くらいでした。
 
結構いいお値段です。
 
 
紹介してきた僕の所有物は復刻キャンペーンでもしていない限りもう手に入りません。
 
その場合はヤフオクなんかのオークションに挑戦してみてください

【せどり】フリマからのヤフオク転売。ネットオークション出品の方法と手数料の全て。

2017.01.09
 
 
実店舗で買う際には僕もちょくちょくお世話になってる下北沢にある「BARNS」は品揃え豊富なのでおすすめです。

追記→後日下北へ行き店長さんに聞いたところ、現在は取り扱っていないとのことでした。残念です・・・。

 
BARNS公式サイト→http://www.barns.jp/
 
 
 
ネットで買う場合はamazonでも楽天でも好きなところで買ってください!
 
 
 
ちなみに僕の所有のこのTシャツは実は、
 
croppedheads-15
 
フリマで1000円で購入しました!
 
 




テルオ的クロップドヘッズまとめ

 
今日はブログを始めて初めてファッションについて書いてきました
 
「入れ墨入れたいけど勇気がない」という方にクロップドヘッズはおすすめです!
 
 
ナメられたくない時イキりたい時には重宝します(笑)。
 
Tシャツならば脱げば銭湯だって入れます。
 
とにかく目立つんで、目立ちたい人にはおすすめです。
 
あと、松ちゃんファンにもおすすめ!  







好きなカテゴリーを選んでみてね!



Amazonランキング1位の電子書籍が無料ダウンロードキャンペーン中!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。
 
僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 

 

僕はこの本を参考にし「ブログで飯を食う」ことに5ヶ月間挑戦した結果、月間15万PV(月間15万ページが読まれている)、間5万円の収益を上げることができました。勿論5万円では生活はできませんが、収益は順調に伸びています。
 
1ヶ月目(0円)→2ヶ月目(28円)→3ヶ月目(280円)→4ヶ月目(4000円)→5ヶ月目(50000円)
 
「ブログで稼ごう」と思ってブログでひと月5000円以上実際に稼げている人は全体の5%しかいないと言われています。僕は全くの素人ながら、5ヶ月目でその5%の中に入りました。 この結果には明らかに「自由な人生を手に入れる教科書」が少なからず影響しています。
 
これからもこの本を参考にし、収益を「プロ」と呼べるレベルまで上げていこうと思っています。その時にはまた、更に自信を持って「自由な人生を手に入れる教科書」をおすすめできることになると思います。
 
でも、お高いんでしょ?
 
安心してください。無料です。
 
聞き逃した方にもう一度。
「自由な人生を手に入れる教科書」は今
無料ダウンロードキャンペーン中です!

 
僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。

 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!

「ぼくのつまたん」の購読者になる!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。




ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。 東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。 僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。 誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。