「ボク運」主題歌は【亀と山P/背中越しのチャンス】Amazon楽天予約·発売日情報!

boku-unmei-0-2-1




  
こんにちは。運命の人と既に結婚済みのテルオ(@undoteruo)です。
 
 
2005年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」で最高視聴率18.2%を叩き出し、「青春アミーゴ/修二と彰」も大ヒットさせた亀梨和也と山下智久のコンビが、12年ぶりに日テレ土曜ドラマ枠に帰ってきました!
 
今回の亀梨和也と山下智久共演の新ドラマは「ボク、運命の人です。」
 




「ボク、運命の人です。」主題歌はやっぱりこの二人!?

 
亀梨×山ピーのゴールデンコンビ2017年新ドラマ「ボク、運命の人です。」の初回放送が4月15日に迫る中、その主題歌の情報も解禁されました。
 
この二人のコンビで思い出されるのが2005年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」です。最高視聴率18.2%を叩き出した人気ドラマでした。「青春アミーゴ/修二と彰」も大ヒットさせた亀梨和也と山下智久のコンビ。
 
そして今回も、やっぱり主題歌を歌うのはこのお二人です!
 
タイトルは「背中越しのチャンス」
 
そしてユニット名は「亀と山P」
 
青春アミーゴでは「修二と彰」という役名でのユニットでしたが、今回は「亀と山P」となりました。そのままやん!

 
「ボク、運命の人です。」の放送は、毎週土曜日22:00 – 22:54(54分)の放送となります。初回放送は2017年4月15日22:00から。初回14分拡大で放送予定です。
 
ドラマの感想も随時更新中でやっております!
 
概要】【主題歌】【1話】【2話】【3話】【4話】【5話】【6話】【7話】【8話】【9話】【10話

スポンサーリンク

亀梨×山P共演「ボク、運命の人です。」あらすじ(ネタバレ)

この4月、都内の会社に異動してくることとなった正木誠(亀梨和也)。彼は女運がなく、なぜか付き合う女性たちには大きな難があり、挙句に別れを告げられるような恋愛を重ねていた。そんなある日、誠の目の前に自らを“神”と名乗る謎の男(山下智久)が現れる。
 
彼は突然、誠が“運命の人”と信じる現在交際中の女性について「残念ながら君は騙されている」と言い放つ。怒る誠だったが、謎の男がテレビを点けると、そこには美人局の容疑者として今正に逮捕されている彼女の姿が。愕然とする誠。なぜ自分はこんなにも不運なのかと嘆く誠に、神様は言う。「それは君に『本当の運命の人』がいるからだよ」と。そして差し出す1枚の写真。それは湖月晴子(木村文乃)の写真だった。だが、誠は晴子のことを知らない――。自称神の男が言う『本当の運命の人』:湖月晴子。彼女とは顔見知りではないが、実は5歳の頃の海水浴場で、大学受験の時の試験会場で、今年の初詣の神社で、何度も「運命」のすれ違いを重ねていた女性だという。そして今、彼女は誠が異動してきた会社の壁を挟んで向こう側、背中合わせで仕事する「運命」の距離にいるという…。
 
晴子は今年30という年齢を迎えながら、男運に恵まれず、「次こそが最後の恋愛にしよう」と堅実で地に足の着いた人と恋愛することを願っていた。謎の男から不思議な運命を告げられた誠は、会社のビルで晴子と同じエレベーターに乗り合わせる。焦る誠。だが、勇気を振り絞って声をかける。「あの…ボク、運命の人です…」と。が、勿論突然のそんな発言を晴子は気味悪く感じてしまい――
最悪の出会いから始まる最大の運命の物語。振り返れば「運命」だったのかもしれない、あの「偶然」の数々。運命を武器にした一人の男が、運命なんて信じぬ難攻不落の現代女性に立ち向かう、恋の冒険が今始まる!
 
引用:http://www.ntv.co.jp/boku-unmei/index.html
 
 
山下智久演じる自称❝神❞と名乗る謎の男とは、一体何なんでしょうか?
ただの恋愛のスペシャリストなのでしょうか?そもそも人間なのかどうかも不明です!
 
そんな❝神❞の助言を聞き、湖月晴子(木村文乃)に 正木誠(亀梨和也)が「ボク、運命の人です。」と言い接近します
 
現実ならばすぐ通報ですね!(笑)
 
 
「野ブタ。をプロデュース」のユニット名「修二と彰」に今回も合わせるのであれば「誠の神」になるのでしょうが、結果「亀と山P」になりました。
 
でも個人的には「誠と神」もかっこいいと思いますが(笑)。
 

スポンサーリンク

「ボク、運命の人です。」ネタバレ予告編動画公開中!

 
 

亀梨和也×山下智久共演は「野ブタ。にプロデュース」以来12年ぶり

boku-unmei-0-2-3
 引用:https://matome.naver.jp/m/
 
2005年のドラマ『野ブタ。をプロデュース』で最高視聴率18.2%を叩き出し、「修二と彰」で「青春アミーゴ」も大ヒット。そんな世間を賑わせた2人が、当時と同じ日テレ土曜ドラマ枠で約12年ぶりにの共演します。
 
 
 
ドラマと同時に主題歌も「青春アミーゴ/修二と彰」から約12年ぶりに「背中越しのチャンス/亀と山P」が発売になります。
 
今回のシングル「背中越しのチャンス」は、明るい曲調で誰でも親しめる出来上がりとなっているとのこと。
 

スポンサーリンク

ボク、運命の人です。主題歌「背中越しのチャンス/亀と山P」Amazonと楽天で発売開始!

 
「青春アミーゴ」から12年。「背中越しのチャンス」で2017年❝亀と山P❞として帰ってきた!
 
番組エンディングでは❝ボク運ダンス❞も公開!
 
boku-unmei-1-9
boku-unmei-1-12
boku-unmei-1-11
 
 
最近❝こいこいダンス❞とか流行りましたが、ボク運ダンスも流行ること間違いなしですね!
 
 
そんな亀と山Pが歌う「背中越しのチャンス」がAmazonと楽天で発売が開始されました!
 
boku-unmei-0-2-1
 
その中身とは··
 
boku-unmei-0-2-2
引用:http://www.ntv.co.jp/boku-unmei/index.html
 
 
「背中越しのチャンス」は3パターンあるようです。
 
 
【初回限定盤1】(背中越しのチャンス&ビデオクリップ·メイキングDVD付)
 
映像付きで一番いいやつですね!
 
 
【初回限定盤2】(背中越しのチャンス&亀梨和也ソロ曲&山下智久ソロ曲&カップリング1曲)
 
こちらも限定盤でDVDはないものの、亀梨和也と山下智久のソロ曲が収録されてます。
 
 
【通常盤】(背中越しのチャンス&カップリング2曲)
 
「背中越しのチャンスさえ手に入ればいい」という方は通常盤で。
 
 
っていうか、3パターン共に特徴があります。これは・・・全部買わせる作戦ですね!
 

DVD&Blu-ray発売日情報!

 
『ボク、運命の人です。』のDVD&Blu-rayが2017年10月04日に発売決定しました!
 
DVD&Blu-ray共に本編に加え、メイキング映像・キャストインタビュー・特製ブックレットの豪華特典がセットになっています。
 
ファン必見の内容です!
 
 
 
 
ちなみに、謎の男こと山下智久の次回作はコードブルーシーズン3に決定!
放送は2017年7月17日月曜日夜9時からの放送です。お見逃しなく!
 
 
 
 
今回ヒロイン役の木村文乃の次回作も決定しています。
松本潤主演の日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士シーズン2』のヒロインを演じます。
 
前回は榮倉奈々さんがヒロインでしたが、今回は木村文乃さんがヒロインに抜擢。
 
放送は2018年1月から日曜よる9時のスタート。こちらもお見逃しなく!
 
 

スポンサーリンク

ボク、運命の人です。見逃してしまったあなたへHuluで見逃し配信実施中!

 
番組を見逃してしまったあなたへ、Huluでは放送終了後から見逃し配信を行っています。まずは2週間無料にて利用でき、月額933円(税抜)で全ての作品が見放題です!
 
 
 
HuluはiPhone、Androidスマートフォン対応のアプリをダウンロードできます。スマートフォンからでも手軽に「ボク、運命の人です。」を楽しむことができます。
 
 
 
「Huluはちょっと、アレだな··」という方はU-NEXTでも見逃し配信実施中です。
 




「ボク、運命の人です。」放送内容随時更新予定!

 
今後ドラマの放送後にその内容と感想をお伝えしていこうと思いますのでそちらもよろしくお願いします!
 
概要】【主題歌】【1話】【2話】【3話】【4話】【5話】【6話】【7話】【8話】【9話】【10話
 

 

好きなカテゴリーを選んでみてね!

Amazonランキング1位の電子書籍が無料ダウンロードキャンペーン中!

 
僕が仕事を辞めて「自由に生きよう」と思った際に参考にした本があります。「だいぽん」さんという方が書いている 「自由な人生を手に入れる教科書」という本です。
 
僕は、学校給食という仕事が嫌になり、やりたくもないのに訳の分からない会社の指示に従ってただ仕事をこなす人生が嫌になり、「人に雇われずに自分で稼ごう!」と思って仕事を辞め、このブログを始めました。
 
普通の人だと、そんな嫌な仕事は早く忘れたく、記憶から抹消したい経験だと思いますが、僕はその早く忘れたい嫌な経験を新しい人生に活かしています。
 
何が言いたいのかというと、「どんな経験も、例えクソみたいな経験であっても、決して自分の人生において無駄にはならない」ということです。無駄な経験なんてないのであれば、人がやらない少数派の道を進むことの方が、はるかに人生役に立つはずだと僕は思っています。
 

 

僕はこの本を参考にし「ブログで飯を食う」ことに5ヶ月間挑戦した結果、月間15万PV(月間15万ページが読まれている)、間5万円の収益を上げることができました。勿論5万円では生活はできませんが、収益は順調に伸びています。
 
1ヶ月目(0円)→2ヶ月目(28円)→3ヶ月目(280円)→4ヶ月目(4000円)→5ヶ月目(50000円)
 
「ブログで稼ごう」と思ってブログでひと月5000円以上実際に稼げている人は全体の5%しかいないと言われています。僕は全くの素人ながら、5ヶ月目でその5%の中に入りました。 この結果には明らかに「自由な人生を手に入れる教科書」が少なからず影響しています。
 
これからもこの本を参考にし、収益を「プロ」と呼べるレベルまで上げていこうと思っています。その時にはまた、更に自信を持って「自由な人生を手に入れる教科書」をおすすめできることになると思います。
 
でも、お高いんでしょ?
 
安心してください。無料です。
 
聞き逃した方にもう一度。
「自由な人生を手に入れる教科書」は今
無料ダウンロードキャンペーン中です!

 
僕みたいにブロガーとしてだけではなく、「自由に生きたい!」と考えている全ての人に役に立つ内容です。今なら無料でダウンロードできるので、とりあえずダウンロードしておいて暇な時にでも読んでみてください。

 
企業に属する人生がいかに無駄なことなのかを知ることになるので既に会社に魂を売って全てを捧げる人生を決めている人はダウンロードしない方がいいですね!

「ぼくのつまたん」の購読者になる!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ABOUTこの記事をかいた人

福島県出身。高校を卒業後東京へ。 東京で愛する女性に出逢い30歳で結婚しました。 僕の経験を元に、恋愛や結婚は勿論のこと、仕事の考え方や人間関係、教育に至るまで、「幸せに生きる」とは一体何なのか。 誰にも搾取されずに幸せに生きるための方法をお届けしていけたらなと思います。